リバティ・アライアンス、アイデンティティ管理技術の最新動向と導入事例を紹介するカンファレンス「Liberty Alliance Day 2006」を開催

内部統制、Web2.0、新たなIT基盤の鍵となるアイデンティティ管理」をテーマに、10月30日、青山ダイヤモンドホールにて

リバティ・アライアンス 2006年10月04日

世界から150以上の組織が参加する世界規模のアイデンティティ管理コンソ
ーシアム「リバティ・アライアンス(Liberty Alliance)」は、本年
10月30日(月)、青山ダイヤモンドホール(東京・港区)にて、アイデン
ティティ管理に関する最新技術動向と導入事例を紹介するカンファレンス
「Liberty Alliance Day 2006」を開催します。今年は、内部統制やコンプ
ライアンスなど現代の企業が抱える課題とWeb2.0に代表される新しいネッ
トワーク社会の両方の側面において不可欠となる「アイデンティティ」に
ついて、世界的な技術潮流と最新技術をメンバー企業による講演や導入事
例、メンバー企業各社の製品展示やデモンストレーションを交えて情報発
信します。

基調講演はコンソーシアムのバイスプレジデントを務める Roger K.
Sullivan(Oracle)が登壇し、リバティ・アライアンスの最新技術仕様と
世界的な動向についてご説明します。また、技術仕様を策定しているテク
ノロジー・エキスパート・グループからは共同議長のPaul Madsen(NTT)
が、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)におけるアイデンテ
ィティ管理を実現する新たな技術について解説します。さらに、内部統制
やコンプライアンスなど現代の企業が抱える課題に対するアイデンティテ
ィ管理の観点からの提案、スマートカードを利用した最新技術など、リバ
ティ・アライアンスが世界規模で策定しているアイデンティティ管理に関
する技術仕様と最新動向を分かりやすく説明します。

 事例セッションでは、NECの携帯電話網でのアイデンティティ管理技術の
利用をはじめ、NTTデータ、NHK、日立製作所、三菱電機/テプコシステム
ズによる国内・海外導入事例を紹介します。また、展示会ではメンバー企
業各社によるリバティ技術対応の製品やソリューションを、デモを通じて
ご覧いただくことができます。参加者とメンバーとの直接の情報交換の場
として、出席者全員が参加できるカクテルレセプションも用意されます。
 
 プログラムの最新情報については、「Liberty Alliance Day 2006」専用
Webサイトにてご覧いただけます。

(リンク »)

■「Liberty Alliance Day 2006」開催概要

【日  時】 2006年10月30日(月) (受付開始:13:00-)
       セミナー:13:30-18:00 展示会:13:00-20:00
       カクテルレセプション:18:00-20:00

【会  場】 青山ダイヤモンドホール サファイアルーム
       東京都港区北青山3-6-8 TEL: 03(5467)2111
   表参道駅:B5出口直結(銀座線・半蔵門線・千代田線)
   原宿駅:徒歩15分(JR山手線)
       アクセス:
        (リンク »)

【主  催】 リバティ・アライアンス

【参加費用】 無料(事前登録制)

【申  込】 下記URLからお申込みいただけます。
    (リンク »)

■リバティ・アライアンスについて
リバティ・アライアンスは、より信頼性の高いグローバルなインターネット
の構築に取り組む世界規模のアイデンティティ管理コンソーシアムで、150
にのぼる企業、非営利組織、政府機関で構成されています。Liberty
FederationおよびLiberty Web Services仕様は、電子政府、金融サービス、
医療、オンライン・サービス・プロバイダー、旅行業、エンターテイメント
など業種別の垂直型統合サービス分野で、B2C、B2B、B2Eのさまざまな用途
に採用されています。Liberty FederationおよびLiberty Web Servicesを
採用している組織の概要は、
(リンク »)
でご覧いただけます。リバティ・アライアンスには、すべての営利団体お
よび非営利団体に入会いただけます。入会情報は、
www.projectliberty.org/membership をご覧ください。

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ
リバティ・アライアンス・プロジェクト 広報担当 
株式会社プラスワン・コミュニケーションズ
池田 明/田中 義之
TEL:03-3443-1007  FAX:03-3443-1008
E-Mail:liberty-pr@plusonecomm.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!