~ SSLによる暗号通信の監視技術を開発 ~ インテリジェントウェイブと『CWAT』のプラグインの共同開発で提携

イーディーコントライブ株式会社 2004年10月01日

イーディーコントライブ株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:山口征浩)は株式会社インテリジェント ウェイブ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:安達一彦 氏)の内部情報漏洩対策システム『CWAT』のプラグインとして、今までに制御することが不可能だったインターネットによる暗号通信(SSL)を監視し情報漏洩を防止する機能の共同開発において提携しました。

この機能を利用することで、社内ネットワークシステムからインターネット網に対する、暗号通信(SSL)を使用したWEBメールの送信、掲示板システムへの書込、ファイルのアップロードなどのルートによる情報漏洩を防止することが出来るようになります。インテリジェントウェイブ社の『CWAT』にこの機能を実装することで、より強固な内部情報漏洩対策が可能になります。また、この機能は『CWAT』の基本機能である監視状況の履歴保存機能と連動しており、内部犯罪の未然防止と共にユーザー(マシン)の特定を行なうことが出来ます。

この情報の詳細に関しては以下のURLをご覧ください。
(リンク »)
(リンク »)


【イーディーコントライブ株式会社概要】
当社は主にCD-ROM、DVD、CD-Rなどの記録メディアにおける情報漏洩防止や著作権保護の技術開発に取り組んでまいりました。
また、その基礎技術をダウンロードのプロテクト技術やアクティベーション(ソフトウェアのライセンス認証システム)の提供など、ネットワークにおけるコンテンツ保護のために利用し、知的財産の保護と発展に尽力しております。
今後はその中で培われた技術を応用・発展させ、積極的なアライアンスや技術供与・共同開発を行なっていくことにより、デジタルコンテンツだけではなくネットワークにおける、個人情報や企業情報などのデジタル情報の保護を目的とした安全な情報社会の育成に貢献してまいります。

【インテリジェント ウェイブ会社概要】
株式会社インテリジェント ウェイブ(JASDAQ インテリW 4847)は、クレジットシステム、オープンシステム、セキュリティシステムの3つの柱から構成される、ネットワーク技術を融合させた金融システムのシステムインテグレーターです。
また、セキュリティシステムでは、世界の最新セキュリティ製品・技術を組合せ、日本の顧客のニーズに合わせたセキュリティシステムを提案し、コンサルティングから導入・運用まで幅広くサポートしています。


本件に関するお問い合わせ先

■「CWAT」に関するお問い合わせ先
株式会社インテリジェント ウェイブ
セキュリティシステム事業部 営業部
電話:03-5620-1051


イーディーコントライブ株式会社
(リンク »)
4Cプロジェクト
4c@ed-contrive.co.jp
電話:03-5821-3300

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーディーコントライブ株式会社の関連情報

イーディーコントライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR