米ノベル、LinuxWorldにて優秀製品賞を受賞

ノベル株式会社 2005年02月22日

ネットビジネスソリューションの先進企業、米国ノベル社(以下ノベル、米国マサチューセッツ州ウォルサム)は、ボストンで開催されたLinuxWorld Conference and Expo2005(以下 LinuxWorld)において、セキュリティおよび管理ソリューションで優秀製品賞(Product Excellence Award)を受賞しました。ノベルのアイデンティティ/アクセス管理製品であるNovell(R) Nsure(TM)が最優秀セキュリティソリューションに選ばれ、Novell ZENworks(R) 6.5 for Linux Managementは最優秀システム管理ツールとして最高の賞を獲得しました。また、ノベルは他にも4部門でファイナリストとなり、参加ベンダのうちで最多の部門に選出されたことになります。今回の受賞は、ノベルがコアのLinuxディストリビューションにとどまらず、包括的なエンタプライズレベルのネットワーキングサービスを提供するという、Linuxベンダとしては独自の能力を持っていることを示しています。ノベルはこの能力を通じ、お客様企業に対して、Linuxを自社のインフラで効率的に展開していくために必要なツールを提供しています。

LinuxWorldにおける優秀製品賞の受賞は、ノベルによるLinuxソリューションのレベルと品質を示しました。ファイナリストに選出されたノベルの製品には、Novell Linux Desktop 9(最優秀オープンソース・ソリューション部門)、Novell exteNd(TM) Suite 5.2(最優秀インテグレーション部門)、Novell GroupWise(R)、Novell GroupWise Messenger、Novell Evolution、Gaimで構成されるIntegrated Collaboration Solution(最優秀メッセージングソリューション)、ノベルが主導するオープンソース開発プロジェクトMono(最優秀アプリケーション開発プラットフォーム部門)があります。

ノベルのチーフ・マーケティング・オフィサー、ビル・ヒューイットは、「LinuxWorldにおいて賞を獲得し、数々の部門においてノベルのソリューションが優秀な成績を残したことは、ノベルが他のいずれのベンダよりも、企業に対して包括的なLinuxソリューションを提供できる立場にあるということを、お客様や市場に改めて認識していただくことにつながると思います。この名誉をいただいたことを、審査員の皆様に感謝するとともに、ITコストを軽減するために必要な選択肢と柔軟性を企業の皆様に提供するため、当社のソリューションをさらに拡充していきます」と話しています。

◇ノベルについて
ノベルは、あらゆるビジネスネットワークが安全でシームレスに連携することを目指し、Novell(R) Nsure(TM)(セキュア・アイデンティティ・マネジメント:アイデンティティに基づくセキュリティ管理)、Novell exteNd(TM)(Webアプリケーション開発/Webサービス)、Novell Nterprise(TM)(クロスプラットフォーム・ネットワークサービス)、そしてNovell Ngage(SM)(コンサルティングサービス)の4つのネットビジネスソューションを展開しています。また、オープンソース・コミュニティを積極的に支援し、Ximian(R)とSUSE(R) LINUXによるサーバからデスクトップまでの包括的な企業向けLinuxソリューションとサービスを提供しています。ノベルは情報障壁のない世界の実現を事業ビジョンとして掲げており、お客様企業が高いセキュリティと経済性の下に、自社の情報を新たな価値に変換していくための支援をしています。


*Novell、ZENworks、GroupWise、Ximianは米国Novell, Inc.の登録商標です。
*Nsure、exteNd、Nterpriseは米国Novell, Inc.の商標です。
*Ngageは米国Novell, Inc.のサービスマークです。
*SUSEは米国Novell, Inc.の事業部であるSUSE LINUX AG.の登録商標です。*その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ノベル株式会社の関連情報

ノベル株式会社

ノベル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR