LCDとOLEDディスプレイ技術

株式会社データリソース 2005年08月08日

米国の調査会社ABIリサーチの最新市場調査レポートが刊行されます。 8月出版予定です。

中小型のフォームファクタフラットパネルディスプレイ市場が急速に拡大している。同時に多くの新興ベンダが市場に参入し、既存ベンダの生産能力も高まっているため、価格と利幅を下げざるを得ない状況になっている。この短期間の成長は、ほとんどが拡大を続けるモバイル端末によって促進されている。ディスプレイ技術が向上して、より大きなスクリーン、鮮やかな色、鮮明なコントラスト、高速なリフレッシュ速度が実現したため、消費者は今使用している携帯端末を高機能の最新モデルに次々と交換している。モバイル端末以外に、MP3プレイヤ、デジタルカメラ、カムコーダ、 ポータブル・ゲーム、ビデオプレイヤ、車載用エンターテイメント、ナビゲーションディスプレイが市場全体の成長を促進している。エンドユーズ・アプリケーションの成長に加えて、技術も移行しつつあり、MTN-LCDやCTN-LCD等の旧式のディスプレイ技術がTFT-LCDやOLEDに抜かれつつある。この移行が要因となり、TFT-LCD とOLED の成長率は予測期間中2桁になるとABIリサーチは予測している。
ABIリサーチの調査レポート「LCDとOLEDディスプレイ技術:中小型フラットパネルディスプレイのビジネスチャンスが拡大」は、需要を促進する中小型ディスプレイのエンドユーズアプリケーション製品について分析し、ベンダが市場に投入しているさまざまなディスプレイ技術を詳細に記載している。

◆調査レポート
LCDとOLEDディスプレイ技術:中小型フラットパネルディスプレイのビジネスチャンスが拡大
(リンク »)

◆米国ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR