ペイTVの既存プラットフォームに挑戦するIPTV

株式会社データリソース 2005年08月30日

英国インフォーマテレコムズ&メディア社は、IPTVは今後数年間急成長を遂げて、加入者数は2010年末に2005年のおよそ10倍になると報告している。

2005年8月12日
インフォーマテレコムズ&メディアの調査レポートによれば、IPTVは今後数年間急成長を遂げて、加入者数は2010年末に2005年のおよそ10倍になるとしている。調査レポート「IPTVの世界市場分析」は世界50カ国以上を調査し、2005年末の世界のIPTV加入者数は270万になるが、2010年末には2590万に達すると予測している。

「IPTVの普及は、技術的試行の段階から全面的市場導入の段階へ移行しており、重要な局面を迎えている。しかし既に多くのペイTVサービスが提供されているため、それらのプラットフォームから加入者を引き付ける有効な戦略を立てることが最大の課題である。低価格などの魅力的なセールスポイント、ユニークなコンテンツのライセンス供与、技術革新など、加入者を獲得する方法はいくつかある」とレポートの著者であるAdam Thomas氏は言う。

(表省略)

将来は中国がIPTV市場のトップになり、2010年末の加入者数は4900万に達すると予測されている。第2位は米国で3400万、2004年に47万5000でトップだった香港は2010年に8位まで転落し、加入者数150万になるイギリスに抜かれるだろう。

(表省略)


IPTVについて

インフォーマテレコムズ&メディアの調査レポート「IPTVの世界市場分析」は、成長するIPTV市場に焦点を当てている。世界で急成長しているこの新しいセクタがもたらすビジネスチャンスの重要な情報を提供している。

この調査レポートは、電話会社やコンテンツサプライヤがこの新しいビジネスチャンスを最大限に活用できるような重要な情報を提供している。

また初期の市場における取り組みを記載し、市場の今後の方向性を査定している。重要かつ具体的な統計データと2010年までの信頼性の高い予測データを提供し、世界の50以上の市場、上位45カ国の詳細な予測データを記載している。

◆調査レポート
IPTVの世界市場分析
(リンク »)

◆英国インフォーマテレコムズ&メディアについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR