固定無線のテレメトリアプリケーションは音声市場を上回る

株式会社データリソース 2005年12月06日

固定無線のテレメトリアプリケーションの市場潜在力は無線音声通信市場より大きいが、導入の速度ははるかに遅いと、米国の調査会社インスタット社は報告している。

固定無線のテレメトリアプリケーションの市場潜在力は無線音声通信市場より大きいが、導入の速度ははるかに遅いとインスタット社は報告する。サービスコストと、自動計測機器(ユーティリティメーター)や自動販売機、POS端末などに使われているテレメトリモジュールが採用を妨げているが、状況は変りつつあるとインスタット社は述べている。

「安全とセキュリティアプリケーションが最も有望である。セキュリティの必要性の認識の高まり、国家安全保障省からの資金、信頼性を増強する方法としての無線技術の認知によって、無線テレメトリの市場展開は早まるだろう」とインスタット社のアナリストBill Hughes氏は語る。

インスタット社の調査レポートは以下についても述べている。

- それぞれの垂直市場には固有の障害があり、ソリューションプロバイダは、それぞれのニーズや問題点を理解する時間と取り組みを行わなければならない

- ほとんどのテレメトリアプリケーションには、広帯域の無線技術を必要としない
価格は下落しており、柔軟性は高まっている

インスタット社の調査レポート「米国の企業向け無線テレメトリサービス - Wireless Telemetry Services for US Businesses」は、米国の無線テレメトリサービス市場を歴史的に概観し、市場ニーズの分析、将来予測、サービスと設備ベンダのプロフィールを提供する。テレメトリ市場への投資を査定するすべての意思決定者のための調査レポートである。


◆調査レポート
米国の企業向け無線テレメトリサービス
Wireless Telemetry Services for US Businesses
(リンク »)

◆インスタットについて
(リンク »)


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR