アクセラテクノロジとリアルコムがナレッジマネジメント・ソリューション分野で協業、 Lotus Notes/Dominoユーザ向けナレッジ活用ソリューションを共同で推進

アクセラテクノロジ株式会社、リアルコム株式会社 2004年07月01日

アクセラテクノロジ株式会社(代表取締役社長:進藤達也、所在地:東京都渋谷区)とリアルコム株式会社(代表取締役:谷本肇、所在地:東京都千代田区)は、ナレッジマネジメント・ソリューション分野で協業し、第一弾として、Lotus Notes/Dominoユーザを対象としたナレッジ活用ソリューションを共同で提供することを発表します。アクセラテクノロジが開発・販売する高性能全文検索ソフトウェア「eAccela BizSearch(R) (イーアクセラ ビズサーチ)」と、リアルコムが提供する「REALCOM(R) KnowledgeMarket(R) HAKONE(TM)(ナレッジマーケット ハコネ)for Notes」を連携させた、高付加価値を実現するナレッマネジメント・ソリューションを共同で提供していきます。

Lotus Notes/Domino(TM) は、情報・ナレッジ管理機能を含めた幅広い用途に対応できる統合的なグループウェアとして、大企業を中心に多くの企業に導入され、情報系基幹システムとして定着しています。導入企業では、企業の高付加価値を創出するため、Notes/Dominoデータベースに蓄積してきた知識・ノウハウを全社規模で共有化し、活用する動きを加速させています。しかし、「膨大なドキュメントから必要な情報を見つけることができない」、「数多くのNotes/Dominoデータベースのどこを探せばよいのかわからない」、あるいは「どの情報が本当に有 用なのかわからない」等、ナレッジ共有化・活用を実現するために多くの課題を解決する必要があります。

新しいソリューションは、「高速・高精度検索」「横断検索」が特徴である「eAccela BizSearch Version 2.1」と、「文書の有用度の可視化」と「KnowWhoの自動構築」が特徴である「KnowledgeMarket HAKONE for Notes」を組み合わせることで、Lotus Notes/Dominoユーザに対して既存情報・ナレッジ資産の棚卸、社内エキスパートのあぶり出し、必要な情報・ナレッジのピンポイントの抽出を実現します。結果として、企業内全体の知識・ノウハウの流通の全体的な最適化をもたらします。

「eAccela BizSearch」は、アクセラテクノロジが開発・販売している500社以上の実績を持つ高性能全文検索ソフトウェアです。オプションのゲートウェイを利用することにより、Lotus Notes/Dominoデータベースに蓄積された文書データを添付ファイルを含め、セキュアな全文検索機能を実現します。アクセス権情報を反映した高精度な高速検索機能と、複数のNotes/Dominoデータベースの横断検索機能により、全社的なナレッジ共有を加速します。

「KnowledgeMarket HAKONE for Notes」は、リアルコムが開発・販売しているLotus Notes/Dominoユーザをターゲットとしたナレッジマネジメントシステムです。ソニー様、東京三菱銀行様など業界トップ企業40社の導入実績のある統合ナレッジマネジメント・ソフトウェアREALCOM KnowledgeMarketをベースとし、Lotus Notes/Dominoとの連携を大幅に強化することにより、既存の資産を活かしながら人中心(People Centric)の情報活用を実現する製品です。

アクセラテクノロジとリアルコムでは共同で販促活動を行います。Lotus Notes/Dominoユーザを中心に高付加価値なナレッジマネジメント機能を必要とするユーザに対して、共同セミナーの開催、イベントへの出展を通じて最適なソリューションの提供を行っていきます。

--------------------------------------
【アクセラテクノロジ株式会社について】
会社名:アクセラテクノロジ株式会社(英語名:Accela Technology Corporation)
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー13F
設立:2001年7月3日
代表取締役社長:進藤達也
Webサイト: (リンク »)
資本金:1億4000万円
事業内容:高性能全文検索サーバ「eAccela BizSearch」を含むeAccela(イーアクセラ)シリーズの開発・販売およびプロフェッショナル・サービス業務

【リアルコム株式会社について】
会社名:リアルコム株式会社
所在地:東京都千代田区富士見1-2-25 山京ビル富士見
設立:2000年4月17日
資本金:472,775,000円
代表者:谷本肇(代表取締役)
Webサイト: (リンク »)
事業内容:ナレッジマネジメント・ソリューション「REALCOM KnowledgeMarket」の開発、導入

■報道関係者お問い合わせ先■
・アクセラテクノロジ株式会社 マーケティング推進室 松永
Tel:03-5793-5411 / FAX:03-5793-5412 e-mail: info@accelatech.com

・リアルコム株式会社 コミュニケーション部 伊藤 孔一(イトウ コウイチ)
E-mail:press@realcom.co.jp Tel:03-5275-6691 FAX:03-3511-6861
Webサイト: (リンク »)

用語解説

◆製品詳細◆
eAccela BizSearch (リンク »)
>導入事例 (リンク »)

REALCOM KnowledgeMarket (リンク »)
>導入事例 (リンク »)
HAKONE for Notes (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR