アイログの取締役が初のINFORMS Impact賞を受賞

アイログ株式会社 2004年11月04日

ビキシビーとローがオペレーションズリサーチおよび経営科学での功績を表彰される

ソフトウェア・コンポーネントのリーディング・プロバイダであるアイログ社(NASDAQ:ILOG; Euronext:ILO, ISIN:FR0004042364、以下アイログ)の上席取締役、ロバート・ビキシビー(Robert E. Bixby)博士とジャネット・ロー(Janet H. Lowe)は、オペレーションズリサーチ分野への際立った貢献が認められ、Institute for Operations Research and Management Sciences(INFORMS®)の初のINFORMS Impact賞を受賞しました。この栄誉は、ILOG CPLEX®最適化ソフトウェアをベースにしてビジネス・プランを作成し、市場に投入することに成功したビキシビー博士とローの功績を認めるものです。ILOG CPLEXは現在、世界中でビジネスにとって重要なリソース管理の問題を解決するための業界標準となっています。ビキシビー博士とローは、デンバー(コロラド州)のアダムス・マーク・ホテルで開催されたINFORMS年次総会で賞を授与されました。

米国のコンサルティング会社であるPrinceton Consultants社が後援し、INFORMSが授与するINFORMS Impact賞は、企業や組織全体の成功を見据えてオペレーションズリサーチおよび経営科学(マネジメント・サイエンス)の応用を推進する業務に取り組んでいる人物を表彰する目的で創設されました。隔年で授与されるこの賞は、オペレーションズリサーチおよび経営科学の普及において主導的な役割を果たした重要な方法または手法および人物が選考対象となります。

「この賞を授与するのは今年が初めてなので、指名者の選考に困ることはありませんでしたが、5人のメンバーで構成される賞選考委員会は、ILOG CPLEXによって最先端の最適化アルゴリズムを普及させたロバート・ビキシビー博士とジャネット・ロー女史の貢献を認めるという決定を満場一致で承認しました」と、INFORMS Impact賞選考委員会委員長のウォーレン・パウエル(Warren Powell)氏は述べています。

ILOG CPLEXは、製造、運輸、電気通信、防衛、金融などの広範な業界にわたって何千ものお客様の意思決定における速度とその質の向上に貢献しています。現在、世界の航空会社の上位10社中8社がこのソフトウェアを利用して、乗務員のスケジュールを管理し、航空機の割り当ての問題を解決しています。エンタープライズ・アプリケーション・ベンダの上位5社がSCM(サプライチェーン・マネジメント)製品でILOG CPLEXを活用しています。米国国防省は、米軍のすべての部隊におけるプランニングおよびロジスティクスの基幹業務でILOG CPLEXを使用しています。また、何千人ものビジネス・ユーザやアカデミック・ユーザがこのソフトウェアを利用して、個々の業務のコストを大幅に低減させています。

ビキシビー博士は、数年にわたりコアな線形計画ソフトウェアの開発に取り組んだ後、1987年にCPLEXの市場性を認識し、CPLEXの市場展望調査とビジネス・プランの作成のためにローに話を持ちかけました。二人は1988年に共同でCPLEX Optimization社を設立しました。同社は、独立系ソフトウェア・ベンダとの戦略的な提携やテレセールスにより、短期間で数理計画最適化エンジンの主要サプライヤとなりました。アイログは1997年に同社を買収し、その製品はアイログの主力製品ラインに成長しました。現在、ビキシビー博士はアイログの最高科学責任者(チーフ・サイエンス・オフィサー)を、ローは戦略的プロジェクト部門の副社長を務めています。

「ローとビキシビーによるCPLEX社の創設は、アイデアを白紙の状態からビジネスに変えることに成功した例です。INFORMSがこの賞で認めてくれたように、処理速度、信頼性、および堅牢性という点で業界最高のソルバーを開発するためにビキシビーが注いだ情熱と、立ち上げ段階のビジネス・プランおよび戦略の作成におけるローの専門知識が一体となってCPLEXを正しい道に導いたのです。このような順調な立ち上げに加え、CPLEX Optimization社のトッド・ロー(Todd Lowe)CEOの卓越した経営手腕により、CPLEXは業界の主力製品および標準となりました」と、アイログの最高経営責任者ピエール・ハーレン(Pierre Haren)は述べています。

ILOG CPLEXについて
ILOG CPLEXはアイログの数理計画法(MP)を核とした最適化エンジンです。C、C++、Visual Basic、Java、.NETおよびFortranを含む複数のプログラミング言語からの使用が可能です。標準規格に準拠したソフトウェア・コンポーネントで、容易に組込むことができることから迅速な導入が可能で、また従来のシステムとの統合も容易に行うことができます。ILOG CPLEXは業界で最も速く、最も強力な数理計画法に基づく最適化アプリケーションの先駆けとして認識されています。ILOG CPLEXは、製造、運輸、防衛、金融などの業界で、ポートフォリオ管理、ネットワーク設計、生産計画、人員スケジューリングや長期的な配置計画を含む人員計画といった、非常に複雑な最適化問題の解決に利用されています。

以上

アイログ社(ILOG®)について
アイログ社は、革新的なエンタープライズ・ソフトウェア・コンポーネントおよびサービスを通じ、企業のビジネスの活性化や業務の効率化に10年以上にわたって貢献してきました。全世界で1000社を超える企業や300社を超えるソフトウェア・ベンダが、アイログのビジネス・ルール、最適化、視覚化の各テクノロジの活用により飛躍的な投資効率を達成し、市場を席巻する製品やサービスを立ち上げ、また、その競争力を強めています。アイログ株式会社はその日本法人です。詳細については www.ilog.co.jp をご覧ください。



ILOGとCPLEXはILOG 社の登録商標です。他の全ての社名および商品名はそれぞれを所有する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR