Fiorano が日本市場の拡大に伴い東京にオフィスを開設

フィオラノ ソフトウェア 株式会社 2005年03月08日

2005 年 3 月 2日 ロスガトス、カリフォルニア - エンタープライズ規模のインテグレーション ミドルウェアのリーディング カンパニーである Fiorano Software (以下 Fiorano) は、日本オフィスを東京に開設したことを本日発表いたしました。

2005 年 3 月 2日 ロスガトス、カリフォルニア - エンタープライズ規模のインテグレーション ミドルウェアのリーディング カンパニーである Fiorano Software (以下 Fiorano) は、日本オフィスを東京に開設したことを本日発表いたしました。日本オフィスは、サポート センターの運営、営業活動などを通じ、日本のシステム インテグレータ、パートナー、エンドユーザーの方々にあらゆるサービを提供していきます。

Fiorano は、ビジネスをリアルタイムにサポートする世界初のビジネス コンポーネント アーキテクチャ (BCA) プラットフォームを提供しています。このプラットフォームはエンタープライズ サービス バス (ESB) の上に構築され、ビジネス プロセスの迅速なインテグレーションと管理を可能にし、業務運営の効率性を高めることができます。Fiorano 製品は、アメリカン エクスプレス、AT&T ワイヤレス、ボーイング、FedEX、ロッキード マーチン、モトローラ、モーガン スタンレイ、シュルンベルガ、ポスコ、広東市などをはじめとして、米国、ヨーロッパ、アジアの数多くの先進的な企業に採用されております。

Fiorano の CEO である Atul Saini は、「われわれは、ビジネス インテグレーションが日本市場で劇的に注目されてきていることを認識しております。Fiorano の日本オフィス開設は、日本市場におけるこのインテグレーション需要に応え、日本のお客様へのサポートに注力していくコミットメントの表れであります。」、と声明しております。

「日本オフィスの開設によって、Fiorano は日本のインフラストラクチャ ソフトウェアの市場で求めらtれている役割を積極に果たしていきます。ソリューション センターやトレーニング センターの新設は、お客様はもちろんのこと日本のソリューション プロバイダーの方々に、最新の技術や情報をタイムリーにお届けすることができます。」、と日本オペレーション マネージャの青島は述べております。
日本におけるビジネス オペレーションは、代表的なものとして以下が挙げられます。
日本のパートナー各社と協力して日本のお客様にビジネス ソリューションを提供
技術サポート センターおよびトレーニング センターの運営
製品ローカライゼーション
パートナー各社のマーケティングおよび技術面のサポート

Fiorano の目標は、世界の先進を行くインテグレーション技術と卓越したカスタマ サポートとサービスに支えられた Fiorano 製品を基に、日本のお客様の成功をお手伝いすることです。

Fiorano Software 日本オフィス:
東京都千代田区外神田 3-13-2
Tel : 81-3-6777-7530
e-mail: info_jp@fiorano.com
(リンク »)

用語解説

Fiorano Software について
Fiorano Software (www.fiorano.com) は、米国シリコンバレーに本社を置く、インテグレーション ミドルウェアのリーディング企業。Fiorano のソリューションは、インターオペラべりティ、パフォーマンス、スケーラビリティ、ROI などの面で新たなパラダイムをもたらしています。アメリカン エクスプレス、AT&T ワイヤレス、ボーイング、BTI カナダ、FedEX、ロッキード マーチン、モトローラ、モーガン スタンレイ、シュルンベルガ、ポスコなどの世界的なリーダ企業で Fiorano の技術が採用されており、企業のバックボーン システムとして稼動しております。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フィオラノ ソフトウェア 株式会社の関連情報

フィオラノ ソフトウェア 株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR