株式会社ジャパンネット銀行とドットコモディティ株式会社との事業提携について

株式会社ジャパンネット銀行 2005年04月19日

 インターネット専業銀行の株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤森秀一、以下「JNB」)とインターネット専業の商品取引会社ドットコモディティ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:車田知之、以下「ドットコモ」)は、2005年5月1日のドットコモの営業開始に先立って、ドットコモ口座への即時入金サービスに関して提携するとともに、今後、相互の顧客拡大及び顧客利便性向上を目的として事業提携を進めることに合意しました。
 今回の事業提携の合意は、JNBにとっては初めての商品取引会社との事業提携でありまた、ドットコモにとっては初めての銀行との事業提携です。両社は、インターネット専業で金融サービスの提供を行う新しい業態の企業です。既存の銀行界又は商品先物取引業界のベンチャー的存在として、従来の銀行や商品取引会社にない創造的な事業展開をスピード感をもって進めるとともに、有力なネット企業と効果的なアライアンスを構築し、お客様の利便性の向上と新たなサービスの創造・開拓に努めています。両社は、今回の事業提携をわが国におけるインターネット取引の普及と金融サービスにおける業際の希薄化を象徴する動きの一つとして捉え、今後、その成果をお客様に還元・提供していく予定です。


1.即時入金サービスについて(2005年5月1日より)

JNB口座を保有するドットコモ口座開設者は、土日や深夜を問わずインターネット上の手続きにより、ドットコモ口座への入金を行うことができます。
即時入金サービスでは、銀行ATMや窓口から振込手続を行う場合と違い、ドットコモ口座への入金の反映が即時に行われます。このため、お客様は、時々刻々と相場が変動する商品先物取引において、好機を逸することなく取引機会に対応することができます。なお、費用についても、お客様は振込手数料を負担することなく無料で入金を行えます。


2.その他の事業提携について

両社は、相互の顧客拡大及び顧客利便性向上を目的とした事業提携を進めてまいります。
顧客拡大に関しては、ホームページリンク、メールマガジンの送付等による相互顧客紹介を検討してまいります。これにより、即時入金サービスとも相まって、両社の口座開設者が相互に口座開設を行うことが期待されます。また、顧客利便性向上に関しては、JNBがJNB口座開設者に提供しているJNBアグリゲーション(口座情報集約)サービスにおいて、ドットコモ口座を商品取引会社として初めて対象とすることを検討してまいります。これにより、ドットコモ口座開設者は、ネット上でドットコモの事業提携先であるJNB、楽天証券㈱、松井証券㈱等の口座情報とあわせて保有する口座の情報を一覧管理できるようになります。今後、両社がそれぞれの事業分野で保有する経営資源を有効に活用することにより、更に顧客利便性を高める新たなサービスを検討してまいります。
                           以 上

ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。


***************************************************
株式会社ジャパンネット銀行
企画部企画グループ 青 島 洋 輔

〒163-0406 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル6F
TEL:03-3344-8920(直) FAX:03-3344-5212
E-mail:yosuke.aoshima@japannetbank.co.jp
URL (リンク »)
****************************************************

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジャパンネット銀行の関連情報

株式会社ジャパンネット銀行

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR