シスコ、NetSift 社を買収

シスコシステムズ合同会社 2005年06月29日

2005年6月27日、米カリフォルニア州サンノゼ発

 シスコシステムズは本日、株式非公開企業のNetSift, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ)の買収契約が正式に成立したことを発表しました。NetSift社の買収により、シスコでは、モジュラースイッチングのような将来のコアプラットフォームでのパケット処理機能を拡張するという取り組みを加速できるようになります。NetSift社は、パケット処理の深遠な問題に対する独自のソリューション、価値ある知的財産、ならびに、高速のパケット処理を実現するアルゴリズムイノベーションの分野で深い経験を持ったコアチームをシスコに提供します。

 買収契約の条件に基づき、シスコは約3,000万ドルの現金およびストックオプションでNetSift社を取得します。買収は、関連する規制当局の承認を含む標準的な完了条件に基づいて行われ、シスコの2005年会計年度第4四半期が終了する2005年7月30日までに完了する予定です。

 買収完了後、NetSift社は、副社長兼ジェネラル マネージャーのトム・エドサルが率いる、シスコのインターネット システム ビジネス ユニット(ISBU)に統合されます。NetSift社は2004年6月に設立され、15名の社員を擁しています。


【シスコシステムズ社について】

 Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダーです。1984年米国カリフォルニア州サンノゼに設立されました。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコ社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
(リンク »)

* Cisco、Cisco SystemsおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。
**当資料は、2005年6月27日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR