インターコンチネンタル ホテル グループが、デスクトップとサーバの安全な管理のためにLANDeskソリューションを採用

インターコンチネンタル ホテル グループが、LANDesk(R) ソリューションの導入により、ITサポートコストを40%削減。

LANDesk Software株式会社 2005年07月20日

【2005年7月19日、米国ユタ州ソルトレークシティ発】 システムとセキュリティの統合管理ソリューションで業界をリードするLANDesk Software (本社:米国ユタ州)は本日、インターコンチネンタル ホテル グループ(InterContinental Hotels Group PLC : 以下、IHG)が、LANDesk(R) ソリューションの導入により、ITサポートコストを40%削減したことを発表いたしました。IHGは、LANDesk(R) Management Suite、LANDesk(R) Patch Manager、そしてLANDesk(R) Server Managerを使って、東南アジアとアジアパシフィック地域全体の資産の運用管理から開始しました。

IHGは、世界中でホテルを経営し、最大数の部屋数を有する企業です。北米を含む世界各地で、IHGは、業務を妨げることなく、効果的かつ適正な費用で健全なコンピュータ環境を維持する必要性を理解していました。

LANDesk Patch Managerの導入前は、IHGは全拠点のホテルへのパッチ更新を手動で行っていました。今や中央コンソールからパッチを展開できるため、IHGは全ホテルのシステムは数分間で保護され、同時に何千ドルものコストを削減できると安心しています。

「ウイルスの発生やその他の脆弱性でも、適切なパッチを迅速に適応できなければ、当社のホテルやオフィスのダウンタイムを招くのです。」と、オーストラリア シドニーにあるIHGのITマネージャ、Luke Doherty氏は述べています。

LANDesk Patch ManagerはLANDesk Management Suiteなど、その他のLANDeskソリューションとシームレスに連携し、構成管理とレポート作成を簡素化することで、エンドポイントセキュリティを強化し、お客様の貴重な時間を節約します。

またDoherty氏は、「LANDesk Management Suiteの導入後、対応のために現地へ行かねばならない回数が半減し、約3万2000米ドルを削減できました。今後数ヶ月で、こうした要請の件数はさらに削減できると予想しており、LANDeskは当社の抱えるリモートの問題を全て解決できると確信しています。」と、述べています。

新システムの導入により、IHGは、セキュリティパッチの適用にかかる時間を1週間から数時間に短縮することができ、ヘルプデスクへのコールが減り、継続的に新しいコンピュータを導入し、今後予想されるサーバ関連の問題を、問題が顕在化し、ダウンタイムや生産性損出が起こる前に解決することが出来るようになりました。

「LANDeskソリューションは、お客様にとって効率的かつ費用対効果が高くなるようデザインされています。当社のシステムとセキュリティの統合管理ソリューションを導入したことによってIHGが経験した成功は、LANDeskがより良いソリューションを生み出す原動力となるものです。」と、アジアパシフィックおよびラテンアメリカ地域営業担当VP、ロン・ギボンズは述べています。

LANDesk Software株式会社について
LANDesk Software株式会社(本社:東京都港区浜松町1-27-16 浜松町DSビル5階、代表取締役 今井幹夫)は、米国LANDesk Softwareの日本法人です。日本のソフトウェア市場において、日本独自のニーズや環境に適した日本語製品の開発・販売および情報提供のためのマーケティング活動や製品購入前後におけるサポートの提供を行っています。詳しい情報は (リンク ») をご覧ください。

Copyright© 2005 LANDesk Software, Ltd. or its affiliated companies. All rights reserved. LANDeskは、LANDesk Software, Ltd. またはその子会社の米国および/またはその他の国における登録商標または商標です。
その他の社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR