米ノベル、オープンエンタープライズ向けソフトウェアを提供開始

BrainShare Barcelonaにおいてデスクトップ、データセンタ、セキュリティ、管理、ワークグループのソリューションを発表

ノベル株式会社 2005年09月15日

米国ノベル社(以下 ノベル、米国マサチューセッツ州ウォルサム)は、スペイン・バルセロナで開催中のBrainShare(R) Barcelona 2005において、重要な獲得案件、新しい技術製品、コミュニティにおける取り組みについて発表しました。ノベルは「Software for the Open Enterprise(オープンエンタープライズ向けソフトウェア)」という新しいキャッチフレーズを掲げ、5つの主要なIT分野(デスクトップ、データセンタ、セキュリティ&アイデンティティ管理、リソース管理、ワークグループ)におけるソリューションと製品を打ち出しました。Software for the Open Enterpriseは、オープンスタンダードをベースとするソフトウェアを独自かつ柔軟に組み合わせ、お客様の複雑なIT環境の管理、簡素化、セキュリティの確保や統合を、低コストで実現するようサポートします。これにより、オープンスタンダードやオープンソースの有効性、柔軟性を取り入れたいと考えているお客様は、ノベルが提供するエンタープライズソリューションを活かすことができます。

ノベルの会長兼CEO、ジャック・メスマンは、「Software for the Open Enterpriseは、業界が目指す方向性を反映したものです。世界中のお客様が、柔軟性、ベンダの囲い込みからの解放、そしてオープンであることを求めています。お客様は、自らのIT環境をコントロールする権利を自らの手に取り戻したいと考えており、当社はその実現を支援したいと考えています」と話しています。

企業は、急速に変化する今日の経済環境において、オープンである必要があります。オープンな企業とは、その分野で最高レベルの、オープンスタンダードに準拠したオープンソースのソフトウェアを、それぞれの組織やお客様、社員、パートナにとって最善のペースで活用していける企業です。ノベルはオープンな企業のためのソフトウェア提供に関して、圧倒的な実績を有しています。その強力な製品群はすべてWindows、Linux、そしてオープンソース・ソフトウェアの主要コンポーネントを含む、様々なプラットフォームで動作します。ノベルはその総合的な製品ポートフォリオ、約20年におよぶエンタープライズ・ソフトウェアにおける実績、オープンソースおよびコミュニティ・ベースのプロジェクトにおけるリーダー的な役割を活用し、オープンな企業のニーズに応えるソリューションを提供してきます。

◇ ノベルについて
Novell, Inc. (米国本社) は、43カ国、50,000社以上のお客様企業に対し、オープンエンタープライズ向けソフトウェアを提供する先進企業です。オープンスタンダードに基づくソフトウェアを最適な組み合わせで適用し、お客様企業の技術環境における管理、簡素化、セキュリティ、システム統合を支援します。世界中の6,000人の社員と5,000のパートナ、サポートセンターによって、お客様企業がコストを削減しながら自社のIT環境をより最適に運営するためのサポートを行っています。ノベル株式会社は、Novell, Inc.の日本法人です。詳細はこちらのサイトをご覧ください。(Novell, Inc. www.novell.com/ ノベル株式会社 www.novell.co.jp)

*Novell、BrainShareは米国およびその他の国においてNovell, Inc.の登録商標です。*LinuxはLinus Torvals氏の登録商標です。*その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR