日本HPとノベル、オープンソース、 金融分野向けグリッド、半導体設計ソリューションで協業

日本HPのNovell SUSE Linux Enterprise Server 9の販売・サポート開始に合わせ協業、Novell SUSE LinuxとHP ProLiantファミリを拡販

ノベル株式会社 2005年11月30日

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区東品川2-2-24、代表取締役社長 兼 CEO:小田 晋吾、以下 日本HP)とノベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:吉田 仁志、以下 ノベル)は、オープンソース・ソフトウェア、金融分野向けグリッドコンピューティングおよび半導体設計(EDA)分野をターゲットとしたシステム提供で協業します。これに伴い日本HPは、Novell SUSE Linux Enterprise Server 9の販売・サポートを、12月8日より開始するとともに、Novell SUSE Linuxに対応する自社製品・サービスを拡大します。これらの取り組みにより日本HPは、Novell SUSE LinuxとHP ProLiantファミリの拡販を目指します。

Linuxやオープンソース・ソフトウェアを活用したシステムは、企業のITコスト削減に貢献できると期待され、採用が拡大しています。特にグリッドコンピューティングを活用してリスク管理などの膨大な計算量をともなう処理を行う金融や、多量の計算を短期間で行い、短いサイクルで製品を開発しなければならない半導体設計の分野では、コストを抑えるためにLinux、オープンソース・ソフトウェアの採用が急速に進んでいます。

ノベルのNovell SUSE Linux Enterprise Server 9は、最新のLinuxカーネル2.6に対応したエンタープライズ向けLinux OSです。大規模なITシステム構築にも対応できる高い可用性と拡張性を備えており、多数のサーバを連携させるグリッドコンピューティングなど、大量計算を行うシステムには、最適のLinux OSです。

日本HPは、Novell SUSE Linux Enterprise Server 9の販売・サポートを開始し、Novell SUSE Linuxに対応する製品・サービスを拡大します。これらの取り組みにあわせて、より多くの採用が見込める金融向けグリッドコンピューティングおよび半導体設計分野への拡販を目指してノベルと協業を開始します。 

<協業内容>
1. 両社共同の検証チームの新規設置と「日本HP 金融グリッドセンター」を活用したソ リューションの検証
日本HPのハードウェア、オープンソース・ソフトウェア、HPCに関する技術、ノベルのLinux OSに関する技術、および両社のLinuxおよびオープンソース・ソフトウェアを使ったITシステム構築ノウハウを集約し、両社共同で検証チームを結成します。オープンソース・ソフトウェア単体の検証から、商用ソフトウェアを活用した金融グリッドソリューション、半導体設計ソリューションなどの検証、ベンチマークやサイジングまで一貫した検証体制を構築します。検証には、2005年9月に日本HP天王洲本社内に開設した、金融向けグリッドコンピューティング検証施設「日本HP 金融グリッドセンター」を活用します。
具体的に検証予定のアプリケーションは、以下のとおりです。
● オープンソース・ソフトウェア
・ JBoss Application Server
・ JBoss Enterprise Middleware System (JEMS)
・ MySQL Database
● グリッド基盤と自動化ツール
・ Grid MP
・ Cassatt Collage
● 金融グリッドソリューション
・ Alogrithmics Algo Risk
・ Platform Symphony
● 半導体設計ソリューション
(下記各社の半導体設計アプリケーションを検証予定です)
・ Cadence
・ Synopsys
・ Mentor Graphics

2. オープンソース・ソフトウェア市場開発において共同マーケティングを展開
両社は、企業分野におけるオープンソース・ソフトウェアのさらなる認知拡大・利用促進のため、広告展開やJBoss Application Server ワークショップなどすぐに役に立つ情報提供を中心にしたセミナーの開催、カタログの制作など、共同でマーケティング活動を展開します。

<日本HPのNovell SUSE Linux対する製品・サービスの拡大>
日本HPは、ノベルの技術協力のもと、Novell SUSE Linux をベースとした製品、ソリューション、サービスを拡大します。

● Novell SUSE Linux Enterprise Server 9 の製品・保守サポート提供
価格:165,690円(税抜 157,800円)から
対応時間:標準時間(08 :45-17 :30)サポート
提供開始時期:2005年12月8日
ヘルプデスク支援から、障害対応まで、お求め易い価格でエンタープライズ・レベルのサポートを提供します。これにより、ハードウェアからLinux OSまで一括した窓口によるサポート提供かが可能となり、安心してシステムを導入することができます。

● HP エクスプレスサービス対応
高品質かつ短納期の定額制システム構築パッケージサービスであるエクスプレスサービスにおいてNovell SUSE Linux Enterprise Server 9に対応するとともに、クラスタ導入支援コンサルティングをはじめとするサービスを提供します。

● JBoss Application Server製品サポートの対象OSとしてNovell SUSE Linux Enterprise Server 9を追加し、サポート価格を約45%値下げします。
価格:567,000円(税抜 540,000円)から

● JBoss 開発者支援コンサルティング
日本HPがJBoss開発者に対して提供する支援コンサルティング・サービスの対象OSとして、Novell SUSE Linux Enterprise Server 9を追加します。

また、今後HP BladeSystemを中心として、管理ツール・OS・ミドルウェアをバンドルした金融向け計算グリッドのための「金融グリッド向けパッケージ・ソリューション」などの提供も計画しています。

◇ Novell SUSE Linuxについて
SUSE Linuxは、世界初の商用ディストリビュータとして1992年にドイツで創業され、13年の歴史と世界70カ国以上での事業実績を誇っています。2004年にはノベルとの事業統合により、10億ドルを超える財務基盤と世界的なサポート体制を持つ唯一のLinuxソリューション企業となりました。高い信頼性と拡張性、コストパフォーマンス、先進のマネジメント機能。エンタープライズ・レベルの豊富な導入実績に裏付けられた、Linuxディストリビューションです。

◇ 日本ヒューレット・パッカード株式会社について
HPはコンシューマ、企業、各種機関等に世界規模でサービスを提供するテクノロジー・ソリューション・プロバイダとして、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービスからPC、PDA、プリンタまで幅広い製品、サービスを提供しています。2005年10月31日締めの年間売上高は867億ドルでした。HP (NYSE, Nasdaq: HPQ) についての情報は (リンク ») をご覧ください。日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。 (リンク »)

◇ ノベル株式会社について
Novell, Inc. (米国本社) は、43カ国、50,000社以上のお客様企業に対し、オープンエンタープライズ向けソフトウェアを提供する先進企業です。オープンスタンダードに基づくソフトウェアを最適な組み合わせで適用し、お客様企業の技術環境における管理、簡素化、セキュリティ、システム統合を支援します。世界中の5,000人以上の社員と5,000のパートナ、サポートセンターによって、お客様企業がコストを削減しながら自社のIT環境をより最適に運営するためのサポートを行っています。ノベル株式会社は、Novell, Inc.の日本法人です。詳細はこちらのサイトをご覧ください。 (Novell, Inc. www.novell.com/ ノベル株式会社 www.novell.co.jp)

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。


以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR