ファンサイドとエイ・アンド・ジーが経営統合

~ 検索エンジンマーケティング(SEM)を中心とした 総合マーケティングサービスを展開する 株式会社ファンサイドAG(ファンサイド エージー) として4月1日より業務開始 ~

株式会社ファンサイドAG 2006年02月27日

株式会社ファンサイド(東京都文京区・代表取締役:植山章博  (リンク »)  以下ファンサイド)と株式会社エイ・アンド・ジー(東京都港区・代表取締役:光藤 公久  (リンク »)  以下エイ・アンド・ジー)は、平成17年4 月1日に合併による経営統合をすることを発表しました。

ファンサイドは、前身である株式会社イー・プロモート時代から日本の検索エンジンマーケティング(SEM: Search Engine Marketing、以下SEM)の草分けとしてSEOサービスを提供、2003年5月、コンテンツデザイン制作を核として事業を展開するエイ・アンド・ジーのSEM事業部との事業統合により設立され、SEM事業会社として業務を開始しました。
設立以来、技術力に定評のあるSEO(検索エンジン最適化)、Google/Overtureリスティング広告の運用・提案・管理、自社開発のWebユーザビリティテスト、アクセスログ解析、サイト制作、4マスメディアとのクロスメディア・キャンペーンなど多彩なWebマーケティングサービスを展開、数多くの成功事例を所有しています。つねにファンサイド=お客さまの立場に視点を置き、Webマーケティングにおける最大の費用対効果(ROI)を実現させるための、SEMを基盤としたワンストップの戦略的なWebマーケティング・ソリューションを提案しています。

エイ・アンド・ジーは1994年設立、創業以来グラフィックデザイン、Webサイト制作、媒体編集などのコンテンツデザインを事業の核とし高品質のクリエイティブを提供してきました。同時にクライアントの売上・利益を上げることを本気で考えるセールス&クリエイティブ会社としてお客様の「想い(=売上)」をベストな「かたち(=利益)」にするために、企画立案から制作・運用まで費用対効果に徹底したしくみをワンストップでプロデュースし、多くのクライアントから高い評価を受けてきました。

インターネットが日本に上陸して10年。当初は情報収集の手段にすぎなかったインターネットの昨年末利用人口は7,300万人、世帯浸透率(利用場所、接続機器を問わずインターネット利用者がいる世帯の比率)83%となり(インターネット白書2005)、わたしたちひとりひとりにより身近な、もはや欠かすことのできないメディアになっています。 それに伴い消費行動のモデルとされてきた AIDMAがインターネットの駆使による情報検索、共有を加えたAISASへと変わりつつある現在、Webマーケティング、中でもSEMは企業にとって重要な課題となっています。
また同時に、マーケティングにおける費用対効果(ROI)を最大化させるためには、個別のWebマーケティングサービスのみの提供ではなく、さまざまなWebマーケティングサービスを組み合わせ、さらには4マスメディアとのクロスメディア展開によりクライアント企業の統合マーケティングを実現させるような、オーダーメイドのマーケティングサービスをワンストップで提供できるコンサルタント会社が求められています。

今回の経営統合により、ファンサイドとエイ・アンド・ジー両社の事業領域、ならびに営業体制の確立とコンテンツ技術・開発の集結をおこないます。また業務運営のいっそうの効率化をすすめることで、経営基盤および市場競争力の更なる強化を図るとともに、クライアントがよりご満足いただけるようなサービスの提供を目指していきます。
合併は、エイ・アンド・ジーを存続会社とし、4月1日に株式会社ファンサイドAG(ファンサイド エージー)に社名変更を行います。エイ・アンド・ジー代表取締役の光藤公久が代表取締役社長に、ファンサイド代表取締役の植山章博が代表取締役副社長に就任します。

株式会社ファンサイドAG 会社概要

合併期日: 平成18年4月1日
社名: 株式会社ファンサイドAG (ファンサイド エージー)  
事業内容: 検索エンジンマーケティング(SEM)を中心とした総合マーケティングサービス
資本金: 1億400万円
本店所在地: 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル6F
本郷事務所: 東京都文京区本郷4-9-25 真成館ビル 1F
役員: 代表取締役社長  光藤公久
代表取締役副社長  植山章博
取締役  武井忠雄
取締役  川内康勤
取締役  前田徹也
従業員数: 約50名

■株式会社ファンサイドについて  (リンク »)
2003年5月設立。高い技術力に裏付けられたSEO、リスティング広告の運用をはじめアクセスログ解析、Webユーザビリティテスト、サイト分析、サイト制作などSEM (Search Engine Marketing: 検索エンジンマーケティング)を基盤にした総合Webマーケティング・ソリューションをワンストップで提供。企業理念でもある社名のファンサイド=お客さまの立場に視点を置き、インターネットを通じた企業のさらなるブランディング、および最大のROI(投資対効果)の実現を提案する戦略的コンサルティング会社です。

■株式会社エイ・アンド・ジーについて  (リンク »)
1994年設立、創業以来企画・制作を中心とするクリエイティブ事業を展開しており、グラフィックデザイン、Webサイト制作、媒体編集などのコンテンツデザインを事業の核とし高品質のデザインを提供してきました。同時に売上利益の確保を第一に考えたセールス&クリエイティブ会社としてお客様の「想い(=売上)」をベストな「かたち(=利益)」にするために、費用対効果に徹底したしくみをワンストップでプロデュースし、クライアントをサポートしています。

■本件に関するお問合わせ先
株式会社ファンサイド 広報担当 河合 TEL:03-3817-8572 FAX:03-3817-8573   email:kawai@fanside.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ファンサイドAGの関連情報

株式会社ファンサイドAG

株式会社ファンサイドAGの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR