ボーランド デベロッパーツールズグループ、伝統あるTurbo<TM>ブランドの復活を発表

Turbo Pascal<R>によって創成期のソフトウェア開発ツール市場を開拓したブランドが、Turboシリーズとして新たにMicrosoft<R> Windows<R>と.NETアプリケーションを迅速かつ簡単に開発する手段を提供

ボーランド株式会社 2006年08月09日

【2006年 8月8日 米国カリフォルニア州クパチーノ】 ボーランド・ソフトウェア・コーポレーション(NASDAQ NM:BORL、以下ボーランド) デベロッパーツールズグループは本日、同社のMicrosoft<R> Windows<R> および .NETアプリケーション開発環境であるBorland Developer Studioの単一言語版をリリースする計画を発表しました。定評あるTurbo<TM>の愛称を復活させ、新しいBorland Turbo製品によって、低コストの特定言語用のRAD(Rapid Application Development)環境を、学生、趣味や学習を目的としたプログラマーや個人ユーザー、業務用ソフトウェアを開発している個人開発者向けに提供します。

Turbo製品ラインナップには、Turbo Delphi<R> for Win32、Turbo Delphi for .NET<R>、Turbo C++<R>、そしてTurbo C#<R>があります。それぞれの製品には、2つのエディションを用意しています。Turbo Explorerは、無償のダウンロードバージョンです。Turbo Professionalは、500ドル未満の価格帯の製品で、豊富な他社製ツールやコンポーネント、プラグインなどを追加できます。すべてのTurboエディションは、ハイパフォーマンスなGUIアプリケーションをはじめ、データベース、Web、WebサービスなどのMicrosoft Windows向けアプリケーションをすばやく開発することができます。Turbo Delphi for .NETとTurbo C#は、Microsoft .NETとASP.NETプラットフォームをサポートしています。詳細については、www.turboexplorer.com をご覧ください。

「コードを一行も書いたことがないような初心者であっても、Turboエディションの桁違いの使いやすさを実感していただけると思います。Turbo製品は、アプリケーション開発を効率化するユーザーフレンドリーな環境を提供しており、簡単かつ高機能なソフトウェア開発を可能にするものです。デベロッパーツールグループは、新しく独立した事業体となるべく準備を始めるとともに、個人の開発者や開発者グループの皆様に、ツールおよびテクノロジーの創造と革新をお約束します。今回、この製品をこれ以上にないタイミングでリリースできることを嬉しく思っています。」
ボーランドソフトウェアコーポレーション
デベロッパーリレーションズ担当副社長兼チーフエヴァンジェリスト
デビッド・インターシモーネ

1983年、ボーランドは、最初のPC開発環境のひとつとしてTurbo Pascal<R>をリリースすることで、商用のPCアプリケーションの開発に道を開き、ソフトウェア開発に革命をもたらしました。Turboブランドを再び世に送り出す今回の新しい製品は、プログラミングの習得を容易にし、生産性を飛躍的に向上させるシンプルかつパワフルな開発環境をユーザーの皆様に提供するものです。

「クラシックブランドであるTurboは、新しいTurboエディションとして、先進のテクノロジーと機能を搭載しています。Turbo製品のユーザーには3つのカテゴリーがあります。プログラミングを学習している学生や個人ユーザー、個人の業務用ソフトウェアを開発している人や趣味のプログラマー、そして、まだプログラミングを始めていないけれども、何か作ってみたいと思っているプログラマー予備軍の方々です。もし、Turbo製品のユーザーが、より高い機能を必要としたときには、シームレスにBorland Developer Studioの製品ラインに移行することができます。」
ボーランドソフトウェアコーポレーション
デベロッパーツールズグループ 
プロダクトマネージメントシニアディレクター
マイケル・スウィンデル

Turboブランドは、すでにボーランド独自のデベロッパーコミュニティを活性化させてきた業界リーダー達の強い支持を得ています。現在MySQLのマーケティングおよびプロダクト担当上級副社長を務めるZack Urlocker氏は、かつてTurbo PascalとDelphiのプロダクトマネージャを担当していましたが、本日の発表の重要性を次のように説明しています。「Turboブランド、そして何より開発者の生産性向上へのフォーカスこそが、まさしく業界が求めているものです。ボーランドは、20年以上にわたりソフトウェアクラフトマンシップの伝統
を守りつづけてきたのです。」

Gene Wangは、以前ボーランドで言語ビジネス部門担当副社長を務めており、現在Bitfone Corporationのチェアマン兼CEOを務めています。「90年代のTurbo PascalとTurbo C++は、プログラミングのパワーを万人にもたらしました。そして今日、Turboパワーが復活し、生産性を最大化する次世代プログラミングの次元に加速していく段階に入ったのです」

テクノロジーパートナーのRaize Softwareは、これからリリースされるTurboシリーズを含むボーランドの開発プラットフォーム製品に統合可能な、革新的なツールやコンポーネントを提供しています。同社の社長Ray Konopka氏はこう語っています。「フル機能のDeveloper Studio製品は大変すばらしい開発環境ですが、その中に含まれるすべてのフレームワークや複数のプログラミング言語機能を、単純に必要としていない開発者も多くいます。低コストで、単一言語/フレームワークのみを提供するTurboエディションによって、デベロッパーツールズグループが、大企業の開発チームだけでなく、すべての開発者にフォーカスしていることが明確に分かりました。Raize Softwareは、私たちの開発ツールをすべて、この新しいTurboエディションに対応していくことをお約束します」

無償版のTurbo Explorerエディションは、プログラマーが単一の言語/プラットフォーム環境で学習、開発ができるカスタマイズ/拡張機能を持たないオールインワンソリューションです。Turbo Professionalエディションは、カスタマイズ/拡張機能を持ち、200以上のドラッグアンドドロップ可能なコンポーネントを搭載しています。Windowsや.NET開発を始めたい開発者にすべての機能を提供しているTurbo Professionalエディションは、さらに、独自のカスタムコンポーネントやプラグインツール、多数流通している他社製コンポーネントなどをインストールして、開発環境を拡張することができます。

■価格および出荷時期
Turbo Delphi、Turbo Delphi for .NET、Turbo C++、Turbo C#は、2006年第3四半期中に提供する予定です。Turbo Explorerエディションは、無償提供の予定です。Turbo Professionalエディションの価格は、500ドル未満を予定しています。Turbo Professionalエディションの学生向け価格は、100ドル未満の予定です。詳細情報はwww.turboexplorer.com をご覧ください。

■ボーランドについて
1983年に設立されたボーランドソフトウェアコーポレーション(NASDAQ:BORL)は、Software Delivery Optimization(SDO)ビジョンの実現に向けて、プラットフォームに依存しないソリューションを提供する世界最先端の企業です。人材、プロセス、テクノロジーを融合したソフトウェアおよびサービスの提供を通じて、ビジネスにおけるソフトウェア価値の最大化を支援します。高品質のソフトウェアを納期どおり予算内で提供する方法についての詳細は、
(リンク ») をご参照ください。

Borland、Turbo、Turbo Pascal、Delphiおよびその他すべてのBorlandブランドおよび製品名は、米国およびその他の国におけるBorland Software Corporationの登録商標または商標です。Microsoft、Windows、Win32、およびその他すべてのMicrosoftブランドおよび製品名は、米国および/またはその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標または商標です。その他すべてのマークは、その所有者に帰属します。

■ 免責条項(Safe Harbor Statement)
この文書には、1995年の米国私募証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act of 1995)を含む連邦証券取引法(Federal Securities Laws)に定める「将来的な予測(forward-looking statements)」が含まれています。将来的な予測は、出荷予定時期、予定価格ならびにBorland製品の機能・特徴およびそれに伴うであろう利便性に関連するものですが、これらだけに限定されるものではありません。BorlandのSDOビジョンの既存顧客あるいは潜在的顧客による受け入れ、ならびに、Borland製品の需要に対して影響を及ぼす恐れのある急激な技術的変化、顧客要求の変化、戦略的提携・協力関係の変化、Borlandの製品やサービスの提供能力に起因する遅延、Borlandの顧客あるいは潜在的顧客の商品に対する価値の需要、ソフトウェアの瑕疵、あるいは競合会社による発表など、ある事象を引き起こす要因、あるいは内容的に変えざるを得ない結果を引き起こす要因に関連するものですが、これらだけに限定されるものではありません。これらおよびその他のリスクについては、米国証券取引委員会(Securities and Exchange Commission)に保管されるBorlandの定期的報告によって適時詳細な説明が行われます。これらの報告には、Form 10-Kによる最新の年次報告およびForm 10-Qによる最新の四半期報告が含まれますが、これだけに限定されるものではありません。Form 10-Kおよび10-Qはwww.sec.govで入手することができます。Borlandは、新しい情報や状況の変化が生じた場合でも、将来的な予測の内容を更新または変更する義務を負いません(また、このような義務を放棄します)。BorlandのWebsiteに掲載されている情報はこのプレスリリースの一部を構成するものではなく、また参照されません。

用語解説

■□━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本件に関する報道関係者のお問い合わせ先
■□━━━━━━━━━━━━━━━━■□
ボーランド株式会社 
デベロッパーツールズ事業本部
マーケティングディレクター 藤井 等  
hifujii@borland.com
TEL 03-4560-1100

■□━━━━━━━━━━━━━━━━■□
     読者のお問い合わせ先
■□━━━━━━━━━━━━━━━━■□
ボーランド株式会社 お問い合わせ窓口
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7
新宿ファーストウエスト
TEL. (03) 5323-3071 
E-mail. sales.japan@borland.com
URL: www.borland.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ボーランド株式会社の関連情報

ボーランド株式会社

ボーランド株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!