LANDesk Software株式会社、IT資産管理の強化と法規制へのコンプライアンスを可能にするソリューションを発売

LANDesk Software株式会社 2004年06月10日

~LANDesk(R) Asset Managerが法人のITコスト管理、予算管理、将来予測を支援~

 デスクトップ、サーバ、モバイル機器の統合管理ソリューションで業界をリードするLANDesk Software株式会社(本社:東京都港区浜松町1-27-16 代表取締役:ロン ギボンズ)は本日、IT企業や金融機関における社内資産の先見的な管理を可能にする新しいソリューション、LANDesk Asset Managerを発売しました。LANDesk Asset Managerは、企業が既存のIT資産を最大限に活用し、不要なソフトウェア・ハードウェアのコストを省いてTCOを削減するとともに、ITIL(IT Infrastructure Library)などの一般的な標準に従ってサービスおよびリソースを整理することを可能にするものです。

 Adelphia Communications社IT enterprise operation部門のシニアディレクターであるKevin Conable氏は、次のように述べています。「法規制への対応と財務管理の強化という課題が重くのしかかっている今日、資産管理を目的に応じて人の手で行うというやり方は、もう通用しません。LANDesk Softwareのソリューションは、組織の中にあるハードウェアやソフトウェアをはじめ、コンピュータ製品に限らないさまざまな資産の状況を、これまでよりも正確に把握・管理することを可能にし、各種の法規制に対応したりコスト削減を達成したりする上で必要となる、詳細な情報と管理機能を提供してくれます。」

<資産管理のベストプラクティス を実践>

 LANDesk Asset Managerは、各種の賞に輝くLANDesk Management Suiteへの追加モジュール形式で、資産管理に推奨されているベストプラクティスの実践を可能にします。たとえば、米Gartner, Inc.などの大手調査会社が提唱しているのは、法人資産管理・サービス管理のプロセスを、主として3つの領域(コンピュータ関連資産の自動検知、ソフトウェアの利用状況とライセンスの管理、IT資産の状況を集中的に把握するレポジトリ)で標準化する方法です。
(参考:"IT Asset Management: Coming of Age," 2003, Patricia Adams,Gartner, Inc.)

 既存のソリューションが、これら3つの領域の1つまたは2つしかカバーしていないのに対し、LANDesk Asset Managerは、LANDesk Management Suiteの機能を拡張して資産管理プロセスの全領域にわたる本格的なソリューションを提供します。LANDesk Asset Managerの導入は、次のような経営上のメリットにつながります。

●資産管理の強化とよりよいプランニングの実現:
 LANDesk Asset Mangerの集中的なレポジトリ管理により、法人内のさまざまな部門が、資産データに関わるアップデート、報告、意思決定などを行うことが可能になります。レポジトリには、資産同士の関係や、費用、場所、所有者、契約関係、リース有効期限などの情報が継続的に記録されます。

●法規制や各種標準へのコンプライアンス強化:
 コンピュータ関連の資産とそれ以外の資産(契約関係、保守契約、電話、事務所設備など)の両方について、つねに最新の状況を把握することで、ITILなどの一般的なプロセス標準にきめ細かく準拠することが可能になります。

●財務管理とIT資産管理の効果的連動:
 資産と利用の状況をリアルタイムで抽出できるウェブベースの報告・分析ツールを、組織内の各部門で利用できるようにすることで、豊富なデータに裏付けられた業務上の決定をタイムリーに行うことが可能になります。

 LANDesk Softwareは、システム管理における重大な急所となっているさまざまな問題の解決に寄与することを目指し、ITILなどの業界標準に応じてお客様の業務の効率化と費用対効果の向上に寄与するソリューションを提供しています。
資産管理は、大手調査会社が提唱するベストプラクティスに沿ったシステム管理の全体的なプロセスの中でも、統合的な部分と位置づけられます。
LANDesk Asset Managerは、各種の賞に輝く当社のシステム管理製品と連動し、このようなニーズへの対応を支援します。

■ご購入のご案内 :

 LANDesk Asset Managerは、LANDesk Management Suite 8のコンソールに、シームレスに統合できる追加モジュールです。LANDesk製品の販売代理店であるLANDesk(r)ESP(エキスパート・ソリューション・プロバイダ)を通じてご購入いただけます。販売代理店のリストは、 (リンク ») をご参照ください。



LANDesk Software株式会社について

LANDesk Software株式会社(本社:東京都港区浜松町1-27-16 浜松町DSビル5階)は、米国LANDesk Softwareの日本法人として、2002年12月に事業を始めました。同社は日本のソフトウェア市場において、日本独自のニーズや環境に適した日本語製品の開発・販売および情報提供のためのマーケティング活動や製品購入前後におけるサポートの提供を行っています。
詳しい情報は (リンク ») をご覧ください。



Copyright(c) 2004 LANDesk Software, Ltd. or its affiliated companies.
All rights reserved. LANDeskは、LANDesk Software, Ltd. またはその子会社の米国および/またはその他の国における登録商標または商標です。



<本件に関する報道関係のお問い合わせ先>

LANDesk Software 株式会社
担当 小原
Tel: 03-3435-8265
Email: eiko.kohara@landesk.com

テキスト・ワンハンドレッド・ジャパン株式会社
LANDesk Software 担当  潮 、ネヴィル
Tel: 03-3359-6651
Email: takakou@text100.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR