セキュリティ(暗号化)を含む無線LAN設定をボタン操作で簡単に行えるトリプルワイヤレス・ブロードバンドルータの発売について

日本電気株式会社 NECアクセステクニカ株式会社 2004年06月15日

~IEEE802.11a/11b/11gの同時利用が可能~

NECならびにNECアクセステクニカはこのたび、AtermWARPSTAR (エーターム・ワープスター)シリーズにおいて、EEE802.11a/11b/11gの3つの無線LAN規格に対応したトリプルワイヤレス・ブロードバンドルータ「AtermWR7800H」および「AtermWR6600H」の2機種6モデルを商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

 新商品は単体モデルに加え、PCカードタイプ子機「AtermWL54AG」とのセットモデル、およびEthernetタイプ子機「AtermWL54TE」とのセットモデルをラインナップし、ユーザの利用環境に合わせて、選択することが可能であります。

 新商品の名称、型番、出荷開始日及び月間販売目標は次の通りであります。なお、販売価格はすべてオープンであります。

■IEEE802.11a/11b/11g同時利用タイプ
販売目標: 10,000台/月
出荷開始日:7月中旬予定

商品名:AtermWR7800H[単体モデル]
型番:PA-WR7800H/B

商品名:AtermWR7800Hワイヤレスセット(TC)
[PCカード子機セットモデル]
型番:PA-WR7800H/TC

商品名:AtermWR7800Hワイヤレスセット(TE)
[ETHERNETタイプ子機セットモデル]
型番:PA-WR7800H/TE

■IEEE802.11a⇔11g/11b切替タイプ
販売目標: 30,000台/月
出荷開始日:近日出荷予定

商品名:AtermWR6600H [単体モデル]
型番:PA-WR6600H/B

商品名:AtermWR6600Hワイヤレスセット(TC)
[PCカードタイプ子機セットモデル]
型番:PA-WR6600H/TC

商品名:AtermWR6600Hワイヤレスセット(TE)
[ETHERNETタイプ子機セットモデル]
型番:PA-WR6600H/TE


新商品の主な特長は次の通りであります。
1.IEEE802.11a/11b/11gを同時利用可能なトリプルワイヤレス機種をラインナップ
IEEE802.11a/11b/11gを同時に利用可能な「AtermWR7800H」と、IEEE802.11aとIEEE802.11g/11bを切り替えて利用する「AtermWR6600H」の2機種を商品化。
「AtermWR7800H」では、SSID(注1)や暗号化設定に加え、電波出力の強弱や停止、ESS-IDステルス機能(SSIDの隠蔽)のON/OFF、MACアドレスフィルタリングのON/OFFが、11a側と11g/11b側で独立して設定可能。
また、無線LAN設定を子機側から親子同時に変更できるユーティリティ「サテライトマネージャ」(WL54AG用)や「Ethernetボックスマネージャ」(WL54TE用)
が標準添付されており、ユーザの利便性に貢献。

2.ボタン操作で無線LAN設定が可能な“らくらく無線スタート”を搭載無線LAN接続設定(SSIDおよび暗号化キーなどの設定)が、本体背面のボタン操作で自動的に行える新機能「らくらく無線スタート」を搭載(注2)。設定に不安のあるユーザでもボタンを押すだけで、判断に戸惑うことなく、安全に無線LANを利用することが可能。
さらに、Ethernetタイプ子機セットモデルにおいては、親機/子機ともにセキュリティ(暗号化)を含む無線LAN設定を登録して出荷するため、ユーザは無線LAN設定をすることなく使用可能であり、市場拡大の続くネットワーク情報家電製品や、オンライン対応ゲーム機など、無線LANの設定手段を持たない機器との組み合わせに最適。
また、ブラウザによる対話式のインターネット接続設定「らくらくWebウィザード」の採用により、OSに依存せず簡単に、プロバイダやフレッツ・スクウェアの接続設定が可能。(注3)

3.「Super AG」対応による高速無線LANの実現
有線LANの実効スループットが80Mbps(ローカルルータモード、PPPoEモードとも)(注4)と高速であるのに加え、無線LANでは、米アセロス・コミュニケーションズ社の高速化技術「Super AG」を採用。同技術に対応する子機(AtermWL54AGやWL54TE)や無線LAN内蔵パソコン(注5)との組み合わせで、Super AG オフの状態と比べて、より高速な実効スループット(注6)を実現。

4.スタイリッシュ&コンパクトなデザイン
女性やファミリーなどユーザ層の拡大や、ネットワーク情報家電など利用シーンの急拡大に対応して、製品のスタイリッシュ化やコンパクト化(当社従来機「AtermWR7600H」容積比:約70%)を実現。また、横置きでの設置も可能。

 このたびの新商品は、無線LAN機器のユーザ層や利用シーンの急拡大に対応して、導入設定の容易化、製品デザインの改良、コンパクト設計、縦置き/横置き対応による設置条件の向上などにより、幅広いユーザに扱いやすさを提案するものであります。
 NECおよびNECアクセステクニカは、今後も多様なニーズに対応したインターネット関連商品を継続的に提供することにより、ユーザのインターネット参加の支援を推進していく所存であります。

以上



注1:
無線LANを構成する無線LANアクセスポイントと端末につけられた識別
子のこと。無線LANをグループ化するために用いられる。
注2:
暗号化キーの出荷(初期化)時設定は「128bitWEP」モードであり、無線LANアクセスポイント(親機)ごとに異なるSSIDとWEPキーが設定済で
出荷される。また、「らくらく無線スタート」は無線 LAN端末(子機)が「AtermWL54AG」「AtermWL54TE」の場合に利用できる。
注3:
インターネット接続の設定を行うためには、WWWブラウザが必要。対応するWWWブラウザは、以下のとおりMicrosoft(R) Internet Explorer Ver5.5以上(Windows)/Ver5.0以上(Macintosh)Netscape(R) Ver6.1以上(Windows)/Ver6.01以上(Macintosh)”PlayStation 2”用”PlayStation BB Navigator Ver0.31(らくらくWebウィザードのみ)
注4:
有線LANの実効スループットとは、WANポートに接続したFTPサーバから
LANポートに接続したパソコンで実際のファイルをダウンロードした場
合の転送速度で、弊社測定環境において、ローカルルータモード/PPPoEモードともに80Mpbs以上の数値を計測している。(測定環境の詳細は、ホームページにて公開予定。)ただし、実際のお客様の環境では、使用するパソコンやサーバの性能や回線速度、ネットワーク環境などにより、上記速度が出ない場合がある。
注5:
動作確認済み無線LAN内蔵パソコンについては、ホームページにて公開
予定である。
また、全ての無線LAN内蔵パソコンとの組み合わせでの動作を保証する
ものではない。
注6:
Super AGモードでは、データ圧縮技術を使用するため、転送するデータ
の内容により、データ転送速度は大きく変動する。実効スループットや
測定環境の詳細はホームページにて公開予定。なお、Super AG による高速無線通信は、親機と子機が、それぞれSuper AGに対応している必要がある。また、カタログ等で記載されている54Mbps(規格値)や11Mbps(規格値)は無線LANの規格値であり、実際のデータ転送速度を示すものではない。

・ 「Aterm」および「WARPSTAR」は、日本電気株式会社の登録商標。
・ 「らくらく無線スタート」は、NECアクセステクニカ株式会社の商標。
・ 「トリプルワイヤレス」は、NECパーソナルプロダクツ株式会社の商標。
・ 「Microsoft」は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標。
・ 「Netscape」は米国およびその他の諸国のNetscapeCommunication
Corporation社の登録商標。
・ 「Super AG」は、Atheros Communications, Inc. の商標。



<インターネットホームページ>

「AtermStation」 (リンク »)
「121ware.com」 (リンク »)

<新製品に関するお客様からの問い合わせ先>

Aterm(エーターム)インフォメーションセンター
ナビダイヤル 0570-050-611
* ナビダイヤルをご利用いただけないお客様は、04-7185-4761をご利用ください。
受付時間 9:00~18:00(平日)、9:00~17:00(土曜日)
(日曜日、祝日、年末年始、NECの休日はお休みさせていただきます)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR