バーテックス リンク社、Sigma Designs社の最新チップを搭載した 業界初のHD対応ネットワーク型マルチメディアプレーヤー/STB「MediaWiz HD」販売開 始

株式会社バーテックスリンク 2004年07月28日

~ 高精細のハイビジョン画像(HD)をPC不要で手軽に再生可能 ~ ~ IEEE802.11Gの内蔵により、無線LAN経由でDVDクオリティをストリーミング 再生 ~

 株式会社バーテックス リンク(以下バーテックス リンク社
www.vertexlink.co.jp 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木佐谷 康)と
Sigma Designs, Inc.(以下Sigma Designs社、Nasdaq:SIGM www.sigmadesigns.com 本
社:米国カリフォルニア州ミルピタス市) は、業界ではじめて、HD(高精細、High
Definition)対応のネットワーク型マルチメディアプレーヤー「MediaWiz HD(メ
ディアウィズ エイチディー)」を発表したので、お知らせします。「MediaWiz HD」
は、2004年2月に販売開始した「MediaWiz Plus」の上位機種で、Sigma Designs社の
最新デジタル・メディア・プロセッサ「EM8620L」を搭載しています。「MediaWiz
HD」は、高精細の画像フォーマットとして注目を集めるWindows Media Video 9(以
下 WMV9)と広帯域の無線LAN規格IEEE 802.11gに対応しています。「MediaWiz HD」
の法人向けサンプル出荷は7月末、量産出荷時期は8月下旬です。法人向けには全国の
SI企業、ディーラー、ディストリビューター、また、エンドユーザー向けにはパソコ
ンショップ、量販店を通じて販売されます。標準価格はオープンプライスで、初年度
20,000台の販売を計画しています。

 「MediaWiz」は、PCに保存された動画や静止画をLAN経由でテレビに出力できる
ネットワーク型マルチメディアプレーヤーで、バーテックス リンク社が先鞭をつけ
た製品分野です。家庭内ネットワークでの利用はもちろん、最近ではビジネスホテル
での動画配信やビデオ映像の全国配信、店頭での動画プロモーションなど、従来の配
信型システムに変わる低価格VODシステム向けの簡易セットトップボックス(STB)と
して、様々な用途に利用されています。「MediaWiz」、「MediaWiz Plus」についで3
世代目となる「MediaWiz HD」は、「MediaWiz Plus」をベースに2つの新しい機能が
付加されています。
 1つは、Sigma Designs社の最新デジタル・メディア・プロセッサ「EM8620L」の搭
載により、対応フォーマットに新たにWMV9が加わり、WMV9 HD(High Definition、高
精細)のコンテンツ再生が可能になったことです。「MediaWiz HD」は、WMV9やMPEG2
の再生処理を独自に行うため、PCのCPUに負担をかけないため、ハイスペックのサー
バを必要としません。Intel(R) Pentium(R) III 1GHzクラスのPCサーバで超高精彩の
HD映像を楽しむことができます。
 そして、高精細のHD映像は、Windows Media HDのエンコードソフト(Windows
Media エンコーダ 9 シリーズ)をマイクロソフト社のダウンロードサイトから入
手し、PCに保存されている動画ファイルをエンコードすることで簡単に作成できま
す。テレビ局のハイビジョン放送やBS、CS放送だけでなく、オリジナルのHD映像を大
型デジタルハイビジョンテレビで手軽に楽しむことができます。
新機能2つめは、広帯域の無線LAN規格であるIEEE 802.11gを標準装備している点で
す。IEEE 802.11gのサポートにより、転送に高ビットレートが要求されるDVDクオリ
ティの動画を無線LAN経由でストリーミングで再生できるようになりました。これに
より無線LANで大半の動画を再生できるため、LANケーブルの引き回しのわずらわしさ
から開放され、動画ストリーミング端末の設置環境が格段に向上します。


 今回の共同発表についてのSigma Designs社からのコメントを紹介します。

戦略マーケティング担当副社長 ケン・ロー氏
「MediaWiz HD」の登場は、次世代デジタルメディア機器についてコンセプトを語る
段階から製品化の段階に入ったことを業界に強く印象付けることになるでしょう。そ
して、「MediaWiz HD」に代表されるWindows Media 9と無線LAN接続を特徴とする製
品がホームデジタルエンターテインメントの普及に大きな役割を果たすことを確信し
ます。

<「MediaWiz HD」の製品概要>
■製品型番 : MW862XL
■JAN :4957320521462
■デジタルデータ対応フォーマット
【ビデオデータ】MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4(Advanced Simple Profile)XviD、
RMP4、WMV9
【オーディオデータ】MPEG Audio Layer 1/2、MP3、OGG、AC3、WMA
【フォトデータ】JPEG、Bitmap、GIF、Animated GIF、PNG
■インターフェース仕様
【ビデオ出力】ビデオ(RCA端子)、Sビデオ※、コンポーネント(プログレッシ
ブ出力対応)、DVI
  ※ S2規格には非対応です。
【オーディオ出力】アナログステレオ(RCA端子)、S/PDIF(光端子、RCA端子)
【LAN】
Ethernetポート(10BASE-T/100BASE-T)
MiniPCI IEEE 802.11g無線LANカード標準装備
【USB】USB2.0準拠、HDDドライブ、メモリカードリーダーに対応
■PC環境要求仕様
・ Intel(R) Pentium(R) III 1GHz以上のCPU推奨
・ Microsoft(R) Windows(R) 98SE/Me/2000/XP ※ 使用OSによりサービスパックが
必要
・ 無線LANアクセスポイント又はEthernetポート(10BASE-T/100BASE-T)
・ USBポート ※ USB機器へのデータ転送時に必要
・ 256MB以上のメモリ(256MB以上推奨)
・ ハードディスクに最低100MBの空き容量 ※ デジタルデータの容量は別途
・ CD-ROMドライブ ※ PCアプリケーションのインストールおよびマニュアル参照時
必要
■パッケージ内容
* MediaWiz HD本体* 、リモートコントローラ* 、ACアダプタなど
■本体サイズ : 268mm(W) x 175mm(D) x 38mm(H)
■本体重量 : 782g (11gアンテナ含む)


Sigma Designs社について
Sigma Designs社は、ストリーミングビデオ、DVD再生、先進のデジタルSTB向けの
MPEGデコードプロセッサの開発に特化し、中でも数々の受賞実績を持つ
「REALmagic(R)ビデオストリーミングテクノロジー」は、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4の
高品質の動画像をストリーミング再生するソリューションとして業務用、民生用の両
分野で使用されています。
本社はカリフォルニア州ミルピタス市、中国、ヨーロッパ、香港、日本、韓国、台湾
に営業拠点を設けています。


株式会社バーテックス リンクについて
株式会社バーテックス リンクは、先進的なITソリューションを世界的視野で開発
し、お客様の利益を生む新事業を提案する『Value Creator(価値創造企業)』で
す。国内外のトップクラスの技術を持つ有力企業とアライアンスを結び、製品企画か
ら生産管理、マーケティング、セールス、サポートまで、IT市場で培ってきた多くの
経験・実績を活かして、コンシューマユーザおよびエンタープライズユーザに常に新
しい提案を行なっています。ビジネスエリアは、デジタルオーディオ・デジタルビデ
オを中心にしたマルチメディアと、フィルタリングと情報漏えい対策を中心にしたセ
キュリティにフォーカスしており、2004年には新規ビジネスエリアにも積極的に展開
していく計画です。
資本金21億4,100万円、年商34億5,500万円 (2003年度実績)。 社員数約45名。
(登録銘柄 コード番号 9816)


本件に関するお問い合わせ先は以下にお願い申し上げます。

株式会社バーテックス リンク プラットフォーム事業本部
電話:03-5259-5159
製品情報ホームページアドレス:
(リンク »)

本文中の会社名および製品名は、各会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バーテックスリンクの関連情報

株式会社バーテックスリンク

株式会社バーテックスリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR