米監査法人クロウ社とアイログ、金融サービスにおけるBPMの提供で協業

アイログ株式会社 2004年08月11日

クロウ社の STP ソリューションに ILOG JRulesが採用

ソフトウェア・コンポーネントのリーディング・プロバイダであるアイログ社(NASDAQ:ILOG; Euronext:ILO, ISIN:FR0004042364、以下アイログ) は本日、米国の監査法人であるCrowe Chizek and Company LLC(以下クロウ社)が STP* ソリューションの一環として高度なビジネス・ルール管理機能を提供するため、アイログのBRMS**(ビジネス・ルール管理システム)であるILOG JRules(TM)を採用したことを発表しました。この発表に先駆け両社は販売において協業する合意書を取り交わしました。クロウ社は米国トップ 10 に入る公認会計およびコンサルティング企業で、その顧客企業には、保証、コンサルティング、リスク管理、税務、技術などの分野で銀行業務および金融サービスを行う企業が含まれています。自社のSTP ソリューションを強化するILOG JRules によって、クロウ社は新たに顧客企業に、より柔軟なエンドツーエンド・ソリューションを提供できるようになりました。

* STP(ストレート・スルー・プロセシング):証券業界において、取引の約定から資金決済および商品等の受渡までの一連の事務処理を、コンピューターにより、人手を介さずに自動的に処理を行うこと
**BRMS(Business Rule Management Systemsビジネス・ルール管理システム):ルール設定・変更・操作、管理、自動化を包括的に提供することにより、企業の業務プロセスを効率化し、経営におけるビジネス・プロセスの管理を実現するシステム

ILOG JRules によって、プロセスを構成しているビジネス・ポリシーに業務担当者がアクセスできるようになり、その結果、金融業界の顧客企業はビジネス・プロセスおよびワークフローをこれまで以上に指揮統括できるようになります。たとえば、クロウ社の顧客企業である銀行では、ILOG JRules のビジネス・ルール管理機能を利用して、融資に関する分析を柔軟に行ったり、申請にどの提出書類が必要かを判断したりできるようになりました。ビジネス・ルールによって、融資審査で行われる業務上の重要な決定を、例外なく適用できる一貫したルールに基づいて行うことができます。

「アイログの BRMS を採用したのは、お客様が当社の STP ソリューションに期待している柔軟性、スケーラビリティ、およびパフォーマンスを、ILOG JRules によって理想的な形で総合的に実現できるからです。また、独自のアプリケーションを最初から構築するよりも、ILOG JRules を利用すると、お客様自身が与信ポリシーを柔軟に作成、管理できるので、多額の費用をかけて独自のプログラムを開発する必要はありません」と、クロウ社の常務取締役のロリー・マクルーア (Rory McClure) 氏は述べています。

クロウ社では、STP ソリューションの向上のために優れたテクノロジを集結させる第一歩として、ILOG JRules を採用しました。ILOG JRules の他に、新しい STP ソリューションには FileNet(R) Business Process Manager(TM) も含まれています。アイログとファイルネットは既に、製品の価値を高め、BPMソリューションの効果を高めるため、市場を牽引している両社の 2 製品を組み合わせることで合意しています。クロウ社は、市場における同社の専門知識と顧客からの要望から、2社の製品を組み合わせて高機能なSTPソリューションを作り出しました。

アイログは常にその製品の変革を続け、ILOG JRules を、業界をリードするビジネス・ルール・ソフトウェアとして確立しました。アイログは米ガートナー社によるビジネス・ルール・エンジン分野のマジック・クアドラントで、2 年連続してリーダー・クアドラントに位置付けられました。アイログのBRMSにより多くの戦略的ビジネス・アプリケーションに競合優位性が提供されています。たとえば、アイログによって強化されたコンプライアンス(規制遵守)ソリューションでは、膨大な量のデータをリアルタイムで監視し、誤りや不正な情報をすぐに検出してレポートすることが可能になります。BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)においては、アイログの BRMS によって、個々のビジネス・プロセスあたり何千にも及ぶ複雑で動的なルールを効率よく管理できるようになり、ビジネスの敏捷性が向上します。アイログのBRMSであるILOG JRules は、CitiStreet、eBay、Zurich、MetLife、Sabre など世界各国の優良企業 2000 社および政府機関に採用されています。

ILOG JRulesについて
ILOG JRulesは企業の業務プロセス改善に重要な役割を果たす、企業向けの戦略的なBRMS(ビジネス・ルール管理システム)です。企業内で複数の個別のシステムに組み込まれているビジネス・ルールを一元管理できるため、顧客ステータスや製品情報、料金、サービスに関するプロセスを一括管理することで顧客からのシステム変更要求などに迅速に応えることができます。また、どのルールがいつ変更されたのかも簡単に把握でき、記述も自然言語で行われるため、高度なプログラミング技術をもたない一般社員もリアルタイムでルール内容の設定・変更が可能になります。

以上



アイログ社(ILOG(R))について
アイログ社は、革新的なエンタープライズ・ソフトウェア・コンポーネントおよびサービスを通じ、企業のビジネスの活性化や業務の効率化に10年以上にわたって貢献してきました。全世界で1000社を超える企業や300社を超えるソフトウェア・ベンダが、アイログのビジネス・ルール、最適化、視覚化の各テクノロジの活用により飛躍的な投資効率を達成し、市場を席巻する製品やサービスを立ち上げ、また、その競争力を強めています。アイログ株式会社はその日本法人です。詳細については www.ilog.co.jp をご覧ください。



ILOGは ILOG 社の登録商標です。ILOG JRulesはILOG社の商標です。他の全ての社名および商品名はそれぞれを所有する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR