Flashデータをそのまま壁紙に出来るツール 「SWF デスクトップ」発売開始!

株式会社メディアピット 2004年09月06日

 株式会社メディアピット(本社:東京都目黒区、代表:菰田一郎)は、Flashで作成したデータを簡単に壁紙に変換するソフト「SWF デスクトップ」を9月1日に発売開始しました。

「SWF デスクトップ」は、Macromedia Flashのswfファイルを、Windows用の壁紙に変換するソフトウェアです。変換された壁紙は、簡単に配布・インストールでき、オリジナル・コンテンツ(写真、アニメーション、ニュースなど)をインターネット経由でクライアントコンピュータの壁紙に配信できる、強力な広告ツールとして利用可能です。これにより顧客のコンピュータに向けてリアルタイムな情報を壁紙に配信することが出来るようになります。顧客が特定のWEBサイトにアクセスする必要がなく情報提供できる、プッシュ型の広告メディアとして壁紙を利用できる画期的なソフトフェアです。

■「SWF デスクトップ」の特長
・Flash(SWF)ファイルをデスクトップ壁紙のインストーラに簡単に変換。
・Webブラウザ内のFlashコンテンツで可能なことは、デスクトップ上ですべて実現できる。
・アニメーション、動的に入れ替わるコンテンツ、XMLベースのニュース配信、カレンダー表示、ブラウザリンクボタンなどを壁紙に埋め込むことが可能。
・ロイヤリティフリーで配布が可能。
・Windows98se以降のOSに対応。


■株式会社メディアピットについて
1995年設立のソフトウェア開発およびメディア制作会社。
WEBサイト構築、CD/DVD-ROM、KIOSKシステム、CD EXTRA等の豊富な受注制作実績から
Director/Flashを用いたディベロッパー向けソフトフェア販売を開始。スクリーンセーバー作成ツールとして圧倒的なシェアを誇る『スクリーンタイム for Flash』を販売。


【お問い合わせ】
株式会社メディアピット
広報担当:坂爪(さかつめ)
電話:03-5720-1805
FAX:03-5720-1820
e-mail:support@mediapit.co.jp
web: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社メディアピットの関連情報

株式会社メディアピット

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR