PCMCIAスロットに収納が可能なPCカードサイズ・リモコンが付属 ユニバーサル・ソフトウェア・プレイヤー「WinDVD 6 Platinumリモコン版」発売のお知らせ

インタービデオジャパン株式会社 2004年09月13日

インタービデオジャパン株式会社は、2004年6月に発売したユニバーサル・ソフトウェア・プレイヤー「WinDVD 6」のハイエンド・バージョンの「WinDVD 6 Platinum」(税込み価格:9,240円/税抜価格:8,800円)にPCカードサイズのリモコンを付けた「WinDVD 6 Platinumリモコン版(税込み価格:10,479円/税抜価格:9,980円)を10月1日発売する。

インタービデオジャパン株式会社
プレスリリース

平成16年9月13日
報道関係者各位

PCMCIAスロットに収納が可能なPCカードサイズ・リモコンが付属
ユニバーサル・ソフトウェア・プレイヤー「WinDVD 6 Platinumリモコン版」発売のお知らせ

パソコン用マルチメディアソフトウェアメーカー米国INTERVIDEO社(本社:カリフォルニア州フリーモント)の日本法人インタービデオジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市 田中 俊輔社長)は、2004年6月に発売したユニバーサル・ソフトウェア・プレイヤー「WinDVD 6」のハイエンド・バージョンの「WinDVD 6 Platinum」(ウィンディーブイディー・シックス・プラチナム、税込み価格:9,240円/税抜価格:8,800円)にPCカードサイズのリモコンを付けた「WinDVD 6 Platinumリモコン版(税込み価格:10,479円/税抜価格:9,980円)を10月1日発売する。これにより「WinDVD 6」シリーズはスタンダード版の「WinDVD 6 Gold」(ウィンディーブイディー・シックス・ゴールド、税込み価格:4,809円/税抜価格:4,580円)と合わせ3バージョンとなる。

「WinDVD 6 Platinum」はハイクオリティ&マルチ・チャンネルのDVD-Audioをサポートした他、インテル社が提唱する32bit/192KHz対応のマルチ・チャンネル次世代PCオーディオ技術「Intel High Definision Audio」に対応、さらに新たにハイエンドTVで採用されている「Trimension DNM」(デジタル・ナチュラル・モーション)テクノロジーを搭載するなど、最新のAV機能を備えた「WinDVD 6」の最上位バージョン。リモコンが付属したことでPCから離れても操作ができ、PCホームシアター環境での使い勝手が大幅に向上させている。

「WinDVD 6 Platinumリモコン版」は、「WinDVD 6 Platinum」にボタン電池を電源とする厚さ5ミリのPCカードサイズのリモコンと、USB接続のIRレシーバーを同梱した。このPCカードサイズ・リモコンは使用しない場合はPCMCIAスロットへ収納ができ、ポータビリティーを高めている。さらにデスクトップPCなどでも最適な位置にレシーバーの配置ができるよう1.2メートルのIRレシーバー用USB延長ケーブルも備えている。リモコンは再生/停止/早送り・巻き戻し・チャプター移動など一般的なDVD機能操作はもちろん、メニュー操作(カーソル移動、決定)もサポートしている。


「WinDVD 6 Platinumリモコン版」商品特徴
●PCカードサイズ・リモコン付属:PCMCIAスロットに収納可能なPCカードサイズ・リモコンを同梱
●USB接続IRレシーバ:コンパクト設計のIRレシーバによりリモコン信号を受信
●USB延長ケーブル同梱:レイアウトの自由度を高めるUSB延長ケーブル付き

★「WinDVD 6 Platinum」のAV機能
●Trimension DNM対応:ジッターや画像の揺れを除去し高品位な映像を再生
●Intel High Definision Audio対応:インテル社提唱の最大32bit/192KHz対応のマルチ・チャンネル次世代PCオーディオ技術に対応
●InterActual拡張DVD-ROM対応:InterActualの拡張機能を組み込んだDVD-ROMの機能を使いインタラクティブなコンテンツや関連ウェブサイトを楽しめる
●ドルビーヘッドフォン/ドルビー・バーチャル・スピーカー搭載:2スピーカー及びヘッドフォン環境で5.1サラウンド・サウンドを実現。
●24bit/96KHzリニアPCMオーディオをサポート:DVD-Videoの最高音声規格24bit/96KHz記録のDVD-Videoタイトルを最高音質で再生。
●Dolby Pro Logic II: Dolby Pro Logicの発展技術。Pro Logicに対してPro Logic IIはサラウンドチャンネルがステレオかつ再生帯域がフルバンドとなった。さらにステレオソースも5.1サラウンド・サウンドの立体音場で楽しむことができる。
●DVD-Audioサポート:ハイクオリティ&マルチ・チャンネルのDVD-Audioに対応。静止画情報(ASV)に加え、ボーナスグループも再生可能。
●マルチチャンネルサラウンド:DTS-ES/DolbyDigital EXの最新マルチチャンネル・サラウンドシステムを搭載、6.1/7.1チャンネル再生を実現。
●ICEサラウンド:インタービデオ独自のオーディオ処理により、オーディオCDなどのステレオソースから、5.1ch及び7.1ch再生。

☆「WinDVD 6 Platinum」製品仕様
●再生可能フォーマット:DVD-Video、VCD 2.0、SVCD、オーディオCD、VR(ビデオレコーディング)フォーマットのDVD-RAM及びDVD-RW
AVI、DAT、MPG、MPEG-1/2/4、M2V、QuickTimeのビデオファイル
AC3、M2A、MP3、WAVのオーディオファイル
WMV-HD、WMA、WMV、ASF、ASXのWindowsMediaファイル
DVD-Audio
InterActual 拡張DVD-ROMコンテンツ

★商品構成
・インストールCD-ROM×1
・ユーザーズマニュアル
・ユーザー登録カード
・カード型リモコン
・USB接続IRレシーバ
・IRレシーバ用USB延長ケーブル(1.2m)
・PCカード型リモコン・テスト用CR2016ボタン電池

■リモコンサイズ
●コントローラー:86mm×53.5mm×5mm
●IRレシーバ:26mm×24mm×15mm

★「WinDVD 6 Platinum」動作環境
OS:Microsoft Windows 98SE、Me、2000 Professional、XP Home/Professional日本語版
CPU:Intel PentiumIII 500MHz以上または相当するCPU(Pentium4 1.5GHz以上を推奨)
DVD-Audio再生にはPentiumIII 1GHz以上、TrimensionDNM機能にはPentium4 2.8GHz以上、WMV-HD再生にはPentium4 2.GHz(Pentium4 3.0GHz以上を推奨)以上が必要
メモリ:128MB以上(モバイルテクノロジーでのバッテリーライフ向上には256MB以上、Trimension機能には256MB以上、WMV-HD再生には384MB(512MB以上を推奨)以上が必要
USBポート:USB1.1準拠のUSBポート×1
HDD:75MB以上の空き容量(アプリケーションのインストールに必要)
サウンドカード:44.1/48KHzステレオ再生をサポートするサウンドカード(PCI接続を推奨)
ビデオカード:ハードウェアオーバーレイに対応したAGPグラフィックスカード(24bit、SVGA以上表示可能なもの)
DVDドライブ:フェーズ2以降のDVD-ROMドライブ
その他:Microsoft DirectX 9 以上(アプリケーションCD-ROMに同梱)

※ご使用の機能によっては、記載の動作環境より高性能な動作環境が必要となる場合があります。あらかじめご了承ください。

Trimension is a trademark belonging to Koninklijke Philips Electronics N.V.

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
インタービデオジャパン株式会社
プロダクト マーケティング
担当:山下 e-mail yamashita@intervideo.co.jp
〒220-6212
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC-12F
TEL045-226-3832,FAX045-226-3833
Web (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

インタービデオジャパン株式会社の関連情報

インタービデオジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR