SonicWALL、日本オフィス代表に内山 高夫が就任

デル・ソフトウェア株式会社(SonicWALL) 2004年10月01日

(2004年10月1日 東京発) インターネット・セキュリティの統合ソリューションを提供するSonicWALL(SonicWALL, Inc. 本社:米国カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO マット・マデイロス/日本オフィス:東京都港区 以下SonicWALL)は本日、日本オフィスの代表者であるカントリーダイレクタに内山 高夫(うちやま たかお)が就任したことを発表いたしました。

内山は、日本および米国の通信業界において豊富なビジネス経験を有しています。SonicWALL入社以前はケーブル・アンド・ワイヤレスIDC株式会社に勤務し、リージョナルセールス ディレクタとして国内および外資系の大手企業向けに通信サービスや、ルーター、VPNなどのハードウェア製品を販売する部門を統括しました。また、同社の前身である国際デジタル通信株式会社(IDC)在籍中にはニューヨークへ赴任し、駐在員事務所の現地法人化に参画したのち、IDC America, Incの副社長として米国におけるビジネスを立ち上げた
実績があります。

SonicWALL は2000年に日本オフィスを開設して以来、主に中小規模の企業を対象にこれまでファイアウォール、VPN、無線LAN、侵入防御(IPS)、アンチウィルス、コンテンツフィルタリングといった包括的なインターネット・セキュリティ製品およびソリューションを提供してきました。2004年からは同社初のエンタープライズ向けセキュリティアプライアンスであるPRO5060を提供開始したほか、国内のカスタマー・サービスを拡充するなど、さらなる市場拡大をすすめるとともに、中小から大規模まであらゆるネットワークに柔軟に対応できるサービス基盤の強化に取り組んでいます。

SonicWALLの社長兼CEOであるマット・マデイロスは、「日本国内およびグローバルなビジネスにおける内山氏の優れた経験と実績は、SonicWALLの日本での事業に新たなビジネスチャンスをもたらしてくれるとものと期待しています。日本はSonicWALLの市場開拓戦略において重要な市場であり、同氏がカントリーダイレクタに就任することにより、我々がこれまで培った日本市場での成長と革新を今後も継続できると考えています」と語っています。

国内外における強力な営業経験とリーダーシップを有する内山を統括責任者に迎えることにより、SonicWALLでは販売・サービスの拡大やパートナーとの連携を強化し、日本市場でのさらなるシェア拡大を目指します。

                 ###

SonicWALL, Inc.について
SonicWALL(NASDAQ: SNWL)は、カリフォルニア州サニーベールに本拠地を置き、大企業、中小企業、eコマース関連企業、教育機関、ヘルスケア、小売店/POS、政府機関などを対象に、セキュリティやアイデンティティ、モビリティ、生産性を高める統合型インターネット・セキュリティ・ソリューションを提供しています。そのサービスの中心となる技術には、ファイアウォール、
VPN、無線LAN、侵入検知/防御、SSL、アンチウィルス、コンテンツフィルタリング、セキュリティ管理ソリューションがあります。SonicWALLに関する詳しい情報は  (リンク ») をご参照ください。

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
ヒル アンド ノウルトン ジャパン株式会社 (日本におけるSonicWALL広報代理)
担当:嶋田 京子 kyoko.shimada@hillandknowlton.co.jp
福沢 尚代 hisayo.fukuzawa@hillandknowlton.co.jp
TEL:  03-5776-7080

<本件に関する読者のお問い合わせ先>
SonicWALL Inc.
PR担当  羽生 美雅 
TEL: 03-5573-4701 E-mail:japan_info@sonicwall.com

SonicWALLは、SonicWALL, Inc.の登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR