デジカメ画像の整理、検索、補正、共有、DVDスライドショー作成を統合 デジタル画像統合管理ソフト 「InterVideo PhotoAlbum」発売のお知らせ

インタービデオジャパン株式会社 2004年11月09日

PC用マルチメディアソフトウェアメーカーの米国INTERVIDEO社(本社:カリフォルニ州フリーモント)の日本法人インタービデオジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市 田中 俊輔社長)は、デジカメ写真を中心としたデジタル画像データの整理、検索、補正、共有、DVDスライドショー作成等が可能なデジタル画像統合管理ソフト「InterVideo PhotoAlbum」(インタービデオ・フォトアルバム、税込み価格:8,190円/税抜価格:7,800円 乗り換え版価格:税込み6,090円/税抜5,800円)を2004年12月3日より発売する。

インタービデオジャパン株式会社
プレスリリース

平成16年11月9日
報道関係者各位

デジカメ画像の整理、検索、補正、共有、DVDスライドショー作成を統合
デジタル画像統合管理ソフト
「InterVideo PhotoAlbum」発売のお知らせ

PC用マルチメディアソフトウェアメーカーの米国INTERVIDEO社(本社:カリフォルニ州フリーモント)の日本法人インタービデオジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市 田中 俊輔社長)は、デジカメ写真を中心としたデジタル画像データの整理、検索、補正、共有、DVDスライドショー作成等が可能なデジタル画像統合管理ソフト「InterVideo PhotoAlbum」(インタービデオ・フォトアルバム、税込み価格:8,190円/税抜価格:7,800円 乗り換え版価格:税込み6,090円/税抜5,800円)を2004年12月3日より発売する。

「InterVideo PhotoAlbum」はデジタル画像の整理、検索、補正、共有、DVDスライドショー作成等の機能を統合した統合管理ソフトウェア。デジタル画像は日々整理が大変になるが「InterVideo PhotoAlbum」はハードディスク内に点在するデジタル画像データを自動検索・分類してアルバムにインポートする。また、デジタル画像のインポート元としてファイルやディスク・ドライブ、スキャナー等の外部デバイスも設定できる。「InterVideo PhotoAlbum」にインポートした画像データはファイル更新日時や保存元フォルダ名により分類され、新たなメディア・ライブラリとして管理する。カレンダー機能では、日付別、月別等に加え、生年月日をベースにした年齢別の表示などが可能。さらにファイルの種類、解像度、保存先フォルダ、デジカメ機種などのカテゴリーで検索・ソートをおこなうことで、大量の画像データが簡単に整理できる。

また、画像イメージを人物の単数/複数、撮影場所の屋外/屋内、被写体の山/花/風景等で自動判分するインタービデオ独自の「SceneMatch(シーン・マッチ)」テクノロジーによる自動分類機能により、写真の傾向別に自動分類が可能。さらにドラッグ&ドロップで画像データに添付できるタグ機能も備えている。

画像データの「補正」はトリミングやサイズ変更、回転、明るさ/コントラスト/彩度の変更などはもとより、ストロボ撮影によって発生した赤目補正や、モノトーン、セピア、反転、エンボス、油絵、などのエフェクト・フィルター機能を備え、目的に応じ自在に加工できる。またファイル名の一括変更もサポートしており、目的別に整理・編集した画像の活用を実現する。

「共有」では整理・編集した画像データをシェアするため「印刷」「E-Mail」「DVD」「Web」「バックアップ」の5機能を備えている。「印刷」はアルバムの写真をプリントアウトする機能で、アルバム内の画像データを指定枚印刷やシート内自動レイアウト印刷ができる。またカラフルな台紙にフレーム付きの画像データをレイアウトし印刷する「アートアルバム」機能も備えている。「E-Mail」はアルバム内の指定画像をメールで送る機能だが、ファイル・サイズを確認しながら画像サイズと画質の調整ができる。「DVD」はBGM追加、再生間隔設定、59パターンの豊富なトランジションに加え、画像をズームイン・アウトするランイン/ランアウトなど画像に動きのある演出を加える20パターンのオーバーレイ・エフェクト、スライドショー画面へのテキスト追加機能などにより飽きの来ない多彩な演出のスライドショーが初心者でも簡単に作成できる。作成したアルバムはDVD/VideoCD/SVCDへのスライドショー出力により、家庭用DVDプレイヤーやPC等で再生が可能となる。「Web」は多彩な台紙に画像データをレイアウトしたアルバムをWebページへアップロード可能なhtmlファイルとして出力することができる。「バックアップ」ではアルバムをCD-Rやハードディスク上のフォルダへエクスポートできる。

◆「InterVideo PhotoAlbum」の特徴&機能
●インポート機能:HDD内に存在する画像データを検出、整理分類しながらインポート
●自動分類機能:インポートした画像データを映像パターンにより自動分類
●画像補正機能:明るさ/コントラスト/彩度変更、赤目修正
●スライドショー:BGM、トランジション、オーバーレイ、テキスト表示など豊富なエフェクト
●アルバム共有:DVDスライドショー作成、WEBページ出力、E-Mail送信による画像データの共有

「InterVideo PhotoAlbum」製品仕様
●画像ファイル形式:JPG、BMP、GIF、PNG、TIF、PCX、TGA
●画像整理カテゴリー:ノーマル、カレンダー、フォルダ、自動分類、カテゴリー別(ファイル種類、フィルムロール、カメラ機種、インポート履歴、解像度、場所、レベル、題名、人、アーティスト)
●ジャンル分類タグ:場所、レベル、題名、人の4ジャンルで追加・変更
●スライドショー出力フォーマット:DVD-Video、VideoCD、SVCD
●画像編集:トリミング、サイズ変更、回転、明るさ/コントラスト/彩度変更、赤目補正
●特殊エフェクト:モノトーン、イコライザー、セピア、ネガ、油絵、エンボス
●スライドショー・トランジション:59パターン
●スライドショー・オーバーレイ:20パターン
●スライドショー・タイトル:18パターン

★商品構成
・InterVideo PhotoAlbumアプリケーションCD-ROM×1
・ユーザーズマニュアル
・ユーザー登録カード

★動作環境
OS:Microsoft Windows 2000 Professional、Windows XP Home/Professional日本語版
CPU:350MHz以上のCPU(Intel Pentium III 600MHz以上を推奨)
RAM:64MB以上(128MB以上推奨)
HDD:40MB以上の空き容量(アプリケーションのインストールに必要)
光学ドライブ:CD-R/RWドライブ、DVD±R/RW、DVD-RAMドライブ
サウンドカード:44.1/48KHzステレオ再生をサポートするサウンドカード(PCI接続を推奨)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
インタービデオジャパン株式会社
マーケティング コミュニケーション
担当:金谷 e-mail akanatani@intervideo.co.jp
〒220-6212
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC-12F
TEL045-226-3832, FAX:045-226-3833
Web (リンク »)

紙面等掲載用読者お問い合わせ先
インタービデオジャパン株式会社
Web (リンク »)
e-mail tech@intervideo.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

インタービデオジャパン株式会社の関連情報

インタービデオジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR