バーテックス リンク、 遠隔監視カメラシステム「番ぴゅう太2」販売開始

株式会社バーテックスリンク 2004年11月17日

~Web対応による「共同監視」、「見取図連携」でより高いセキュリティ効果を実現~ ~アナログカメラにも対応、既存の資産を活用して低コストでシステム構築~

株式会社バーテックスリンク(以下バーテックス リンク社、www.vertexlink.co.jp、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木佐谷 康)は、この度、物理セキュリティ製品の第1弾として、Webブラウザによる「共同監視」、「見取図連携」の機能を大きな特徴とした遠隔監視カメラシステム「番ぴゅう太2」の販売を開始することになりましたので、お知らせします。「番ぴゅう太2」は、様々なシステム構成が可能ですが、デジタルWebカメラ4~32台で構成する中規模対応モデル「BAN-2000D」、最大256台までのアナログカメラで構成する大規模対応モデル「BAN-2000A」の2タイプを市場投入します。新製品の標準価格(税別)は、「BAN-2000D」が1,400,000円~、「BAN-2000A」が6,000,000円~、直販および代理店を通じて学校や介護施設、オフィスビルや物流倉庫などをターゲットに販売します。

「番ぴゅう太2」は、業務用プログラム開発、パソコン機器販売の株式会社サークルワン(以下サークルワン社、本社:大分県別府市大字鉄輪784-8、代表取締役社長:一丸 敏雄氏、資本金:4,400万円)が開発した遠隔監視カメラシステムで、最大の特徴は、「共同監視」機能(特許申請中)です。一般の監視カメラシステムのように固定の監視室で専任の監視員がモニタの前で常に監視画像をチェックするのではなく、ネットワーク環境さえあれば、システムへのアクセス権を持つユーザーがいつでもどこからでも、PCのWebブラウザから監視映像をチェックすることができます。複数のユーザーが異なった場所から任意の時間に監視することで、より高度なセキュリティを保つことができる画期的なシステムです。

また、監視対象となる建物や地区の見取図には監視カメラの設置点がプロットされ、見取図上の設置点をマウスでクリックするだけで、監視カメラからの映像をWebブラウザ上で見ることができます。地図とカメラ映像を連動させることにより、これまで以上に直感的にイメージを捉えやすい監視システムと言えます。また、各種センサーに連動したカメラの切り替え、録画、警報などが可能なため、カメラに取り付けられたセンサーが、「ドアや窓が開いた時」「人間の動きを感知した時」などに自動的に録画を開始したり、表示カメラを切り替えたりするなど、様々なカスタマイズにより、さらに効率的なシステムが構築できます。

「番ぴゅう太2」は、システムをパッケージ化することでコストダウンを図り、従来の高価格な見取図連動のシステムに比べ、大幅に低価格で提供することが可能になりました。また、通常新たに監視カメラシステムを構築したり、あるいはリプレースをする場合には膨大なコストが必要ですが、「番ぴゅう太2」はデジタルカメラだけでなく、アナログカメラにも対応することができますので、既存の資産を活用しながら低コストで新しいシステムへの移行が可能なフレキシブルなシステムです。

このほか、録画は全てデジタルデータとして、パソコンのハードディスクに保存されるため、データの劣化の心配が無いことはもちろん、遠隔地からもすぐに映像を見ることができるほか、日時を指定しての検索もスムーズに行うことができます。
バーテックス リンク社では、これまで提供してきた動画配信やネットワークセキュリティ分野で先進的なソリューションを、「番ぴゅう太2」の導入コンサルティング、アプリケーションのカスタマイズなどに活かし、市場を広げていきます。


サークルワン社について
株式会社サークルワンは、従来の考えに捕らわれず、新しい発想を取り入れた業務用プログラム開発と、ユーザーに使いやすい操作性を重視した製品を提供する企業です。主な業務内容は、パソコンによる販売管理プログラム開発、パソコンレジスタープログラム開発、シンプルサーバー開発など。
資本金4,400万円、社員数約12名


株式会社バーテックス リンクについて
株式会社バーテックス リンクは、先進的なITソリューションを世界的視野で開発し、お客様の利益を生む新事業を提案する『Value Creator(価値創造企業)』です。国内外のトップクラスの技術を持つ有力企業とアライアンスを結び、製品企画から生産管理、マーケティング、セールス、サポートまで、IT市場で培ってきた多くの経験・実績を活かして、コンシューマユーザおよびエンタープライズユーザに常に新しい提案を行なっています。ビジネスエリアは、デジタルオーディオ・デジタルビデオを中心にしたマルチメディアと、フィルタリングと情報漏えい対策を中心にしたセキュリティにフォーカスしており、2004年には新規ビジネスエリアにも積極的に展開していく計画です。
資本金24億8,300万円、年商34億5,500万円 (2003年度実績)。 社員数45名。
(登録銘柄 コード番号 9816)


本件に関するお問い合わせ先は以下にお願い申し上げます。

株式会社バーテックス リンク 営業本部
電話:03-5259-5132         Fax: 03-5259-5121
E-mail :c_sales@vertexlink.co.jp  ホームページ: (リンク »)   
*本文中の会社名および製品名は、各会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バーテックスリンクの関連情報

株式会社バーテックスリンク

株式会社バーテックスリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR