日本オセ、大判デジタルシステム向けに、大容量スタッカーを追加

日本オセ株式会社 2005年01月19日

Oce Double Decker Proにより、1500枚までの大量スタック機能を実現

日本オセ株式会社(本社:東京都港区西新橋、社長:ギディオン・ファン・プ
ラーグ)は、本日、モノクロ対応の大判デジタル複合システム向けの大容量ス
タッカー「Oce Double Decker Pro」(オセ ・ダブルデッカープロ、以下Double
Decker Pro)を日本市場向けに導入することを発表しました。

Double Decker Proは、発売以来大判デジタル複合システムとして、Oce TDS800
Pro Series、TDS800、TDS600に、2つのトレイで最大1500枚のA0サイズまでの
用紙をスタックする機能を提供します。Double Decker Proにより、大判コピー
/印刷でボトルネックとなりがちな後処理をスムーズにし、作業全体を大幅に
効率化することができます。

Double Decker Proは、従来のOce TDS800、Oce TDS600と組み合わせで使用さ
れることにより仕事の形態に合わせて、作業のワークフローを自動化すること
できます。Double Decker Proを使うことで、印刷工程を止めることなく、2つ
のトレイの切り替えを行えます。また、個々の仕事単位でのコピーを仕分ける
ための色つきのシートを挟みこんで、後処理の効率化を図ることできます。ト
レイが一杯になれば、自動的に印刷が停止され、プリンターパネル、コントロー
ラなどに注意が表示されます。この結果、信頼性の高い、大量の印刷/コピー
作業が無人で実現できます。

予定価格及び発売時期予定価格は230万円から、4月以降より販売を開始い
たします。


*****************************
Double Decker Proの主な仕様
*****************************

形式 送風機付き排紙トレイ(キャスター付き)
トレイ数 2
容量 最大 1500枚 A4 - A0対応対応
プリンタ
Oce TDS800 Pro Series、 Oce TDS800、Oce TDS600、
Oce 9800、Oce 9700、Oce 9600
ワークフロー機能
トレイ切り替え、仕分けシート差込、システムコントロール
パネルへのエラーメッセージ、プリンターパネルとコントロ
ーラへの警告、自動プリンティング(Oce TDS800 Pro Series、
Oce TDS800、Oce TDS600に対応)
必要電源 100V (50/60 Hz)
消費電力 80W未満
外形寸法 1500mm (幅) X 1600mm (奥) X 1090mm (高)
重量 150kg

用語解説

*****************
日本オセについて
*****************

日本オセは、大判業務用プリント市場で世界をリードするオセの、日本の市場
へ拠点として開設されました。日本オセは、ハードウェア、ソフトウェア両面
にわたる多彩な商品ラインアップで、CAD市場、複写機による複写業界、オン
デマンド印刷用デジタル・プリンタ事業に取り組んでいます。東京、大阪、名
古屋、福岡に営業拠点を持ち、その大判業務用入出力ソリューションは、自動
車業界をはじめとする数多くの企業で採用されています。詳細につきましては、
(リンク ») を参照ください。

****************
オセ社について
****************

オセは、ドキュメントの出力・複写・配布・管理のための、さまざまな製品と
サービスを提供するドキュメントのリーディング・カンパニーです。世界80カ
国以上で事業展開を行い、22,000人の従業員と、3,600億円の年間売上高を誇
ります。業務用大判プリンタでは欧州で75%、米国で60%のシェアを獲得。自
動車業界をはじめとする数多くの企業で採用されています。詳細につきまして
は、 (リンク ») を参照ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本オセ株式会社の関連情報

日本オセ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR