スカイプ・テクノロジーズ、ハッチソンと販売提携 ( BW)

Business Wire Japan 2005年02月06日

香港-(BUSINESS WIRE)-2005年2月6日- IP電話サービスの世界大手、ルクセンブルクのスカイプ・テクノロジーズと、光ファイバー・ネットワーク大手、香港のハッチソン・グローバル・コミュニケーションズ(HGC)の両社は、スカイプのソフトウェアを香港市場で販売するために提携したと発表しました。

HGCは、世界で最初にスカイプと共同ブランド製品の販売提携を行う固定電気通信ネットワーク・サービス(FTNS)事業者となります。

契約により、両社は共同ブランド「HGC-Skype」ポータル・サービスを今年3月から開始する予定です。HGCは、「マルチ・プレー」のアプリケーションとコンテンツを提供するため、独自の提携戦略を持ち、最近ではブロードバンド/ペイTVの提携を発表しています。

スカイプは2400万人の登録ユーザーを持ち、毎日13万人以上が新規加入しています。(ビジネスワイヤ)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Business Wire Japanの関連情報

Business Wire Japan

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR