1枚で2番組の同時録画可能なMCE専用TVチューナーカード 「WinTV-PVR-500MCE」をPCメーカやPCパーツ専門店等の ホワイトボックス市場向けにOEM供給を開始いたします。

株式会社リンクスインターナショナル 2005年03月15日

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島 義之)は、 米 Hauppauge Computer Works社と国内販売代理店契約を締結いたしました。2005年3月中旬より「WinTV-PVR-500MCE」を、PCメーカや PCパーツ専門店等のホワイトボックス市場向けにOEM供給を開始いたします。1,000個ロット時のOEM向け単価は約16,000円を予定しています。また、期間限定にて動作検証用とし、弊社ホームページでサンプル販売を行います。

「WinTV-PVR-500MCE」はWindows XP Media Center Edition 2005(以下MCE)に対応する、PCIバス接続のTVチューナーカードです。MCE専用設計による安定した動作と、2基のハードウェアエンコーダーを搭載しているため、PCに負担が少なく同時録画が行えます。テレビチューナーも地上波放送とラジオ放送に対応するチューナーユニットを2基搭載しています。MCEのメディアセンターの機能を利用して、2番組の同時録画やEPG (電子番組ガイド)を使用した、2番組同時間の録画予約をすることができます。ラジオ放送も受信できるのでメディアセンターのラジオ機能も使用することができます。

コネクター部分は、テレビ放送受信用RFコネクタと、ラジオ放送受信用RFコネクタ、ビデオ入力はS-VIDEOとVIDEO、オーディオ入力としてRCA(ステレオ2チャンネル)を備えています。録画・予約・再生等に関しては、MCEのメディアセンターの機能を利用し行います。MCEの各種機能につきましては Microsoft.com Japanのホームページをご覧ください。


■WinTV-PVR-500MCE 主な特徴
・Windows XP Media Center Edition 2005 専用に設計されている
 ため、安定した動作をいたします。
・Conexant社 CX23416エンコ-ダ-×2基 CX25843デコ-ダ-×2基を
 搭載し、2番組の同時録画ができます。
・ラジオ放送も受信できるのでメディアセンターのラジオ機能を
 使用できます。
・メディアセンターの優れた、EPGによる番組ガイドを使用し、
 2番組同時間の録画予約ができます。
・キューブ型のPCなどPCIバス数が1つしかないPCでも、同時録画
 可能となります。
・ハードウェアエンコーダーを2基搭載しているため、PCに負担が
 少なく同時録画ができます。
※目安としまして、Pentium 4 2.4GHz、512MBのSPECにてスムーズ
 に動作します。(環境により異なります。)


■詳しい製品詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

○供給開始時期:2005年3月中旬
○製品高解像度画像
(リンク »)
(リンク »)


■お問い合わせ先
株式会社リンクスインターナショナル
URL: (リンク »)
営業部TEL 03-5812-5820 FAX03-5812-5821
東京都千代田区外神田6-14-3神田KSビル1F

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リンクスインターナショナルの関連情報

株式会社リンクスインターナショナル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR