超小型UPS 『SurgeArrest 雷ガードタップ + 電源バックアップ』 新発売

~ バックアップ容量325VA、雷ガード機能、コンセント4個で6,720円(標準価格) HDD搭載のDVDレコーダー、薄型テレビなどのデジタル家電保護に最適です ~

株式会社APCジャパン 2005年05月18日

株式会社エーピーシー・ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:デビッド・プルマー、以下APC)は、落雷による過電圧や停電などの電源トラブルからデジタル家電を保護する超小型UPS 「SurgeArrest雷ガードタップ+電源バックアップ (型番:BE325-JP)」を2005年5月23日(月)より出荷開始いたします。

Dスリムなボディに325VA /185Wのバックアップ容量と最大6000Vのサージ保護機能を搭載した本製品は、標準価格6720円(税込)という低価格を実現したコストパフォーマンスの高い製品です。

VDレコーダーなどに代表されるハードディスク搭載型のデジタル家電の普及により、ホーム環境のIT化が進んでいます。家電のIT化により得られるメリットがクローズアップされる一方、このようなトレンドの中で見落とされがちなリスクの中に電源障害があります。

従来型の家電製品を例に取ると、停電が発生した際でも内蔵の時計にリセットがかかる程度の不便さしか感じませんでした。 しかし、DVDレコーダーや録画機能つきTVに代表されるハードディスク搭載型家電においては、データの書き込み中、すなわち録画中に停電またはブレーカのトリップという「ささいな停電」でさえ発生するとデータの破損につながる可能性があり、最悪の場合、ハードディスクが故障することもあります。

また、昨年多くの台風が上陸した日本列島では、落雷のリスクも考慮しなければなりません。雷サージとは、落雷による過電圧のことで、自宅に直撃しないケースでも近隣の電線に雷が落ちることで、何千ボルトという電圧がコンセントから進入します。テレビやパソコンなどは電源コンセントだけでなくデータ回線からもこれらの被害を受ける可能性があります。特に最近急激に普及している高額な薄型テレビやホームシアター機器などは雷ガード設置する必要があります。

上記のようなトレンドとニーズに応える製品として開発されたのが、SurgeArrest雷ガードタップ + 電源バックアップです。デジタル家電の消費電力はそれほど多くないことから、小容量でコンパクトなモデルとなっており、お客様は本製品を設置するだけで、簡単に雷ガード + 電源バックアップを行うことが可能です。

製品スペックに関しては、別紙1の資料 (リンク ») または弊社Webサイト(www.apc.com/jp)をご参照ください。

■クーポンキャンペーンについて
雷シーズンを間近に控え、本製品を含むコンシューマ向けUPS、サージ製品のクーポンキャンペーンを2005年5月27日(金)より開始いたします。本キャンペーン期間中、APCが発行した値引クーポン(※)が提携量販店または弊社eコマースサイト(Shop APC)でご利用いただけます。 クーポンの配布方法やキャンペーン詳細は、別紙2をご参照ください。

※値引額は製品により異なります。250円から最大1000円まで

用語解説

アメリカン・パワー・コンバージョンについて
1981年に設立されたアメリカン・パワー・コンバージョン(ナスダック取引名:APCC)は、世界規模に展開するNCPIソリューションプロバイダーです。ホーム環境や企業向けに設計されたAPCの包括的な製品やサービスは、あらゆる規模のIT環境、ネットワーク、通信、産業設備の可用性、管理性およびパフォーマンスの向上に貢献します。米国ロードアイランド州ウェストキングストンに本社を構えるAPCの総売上は、2004年度(2004年12月31日期末)で17億ドルです。 同社は、Fortune 1000社、ナスダック100社、S&P 500社の格付ランクにリストされています。

株式会社エーピーシー・ジャパンについて
APC Japan (本社:東京都品川区、代表取締役社長:デビッド・プルマー)は、1996年4月に設立された米国APC社全額出資の日本法人で、APC社製UPS(小中規模単相UPSおよび大容量三相UPS)、空調機器、ラック等の輸入販売、および保守サービスを提供しています。 同社の詳しい情報は (リンク ») をご覧下さい。

全ての商標はその所有者に帰属します。本リリース内容は、記載された発行日時における情報です。



# # #


報道関係各位お問合せ先
株式会社エーピーシー・ジャパン
メディアリレーションズ担当: 山下 泉
mailto:iyamashi@apcc.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR