ターボリナックスがSkype対応ハンドセット「サイバーフォンK」のLinux版を発売

TLホールディングス株式会社 2005年05月31日

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下:ターボリナックス)は、ピア・ツー・ピア型無料IP電話ソフトフォン「Skype」(スカイプ)に対応した高機能USBハンドセット「サイバーフォンK」のリナックス用ドライバを開発し、サイバーフォンKと合わせて「サイバーフォンK for Turbolinux」として販売開始することを発表いたしました。

サイバーフォンKは、全世界無料通話を実現する高音質P2PソフトフォンSkypeをインストールしたPCのUSBポートにつなぎ、ドライバの設定をするだけで、簡単にコンタクトユーザー同士の無料通話を実現する高機能ハンドセットです。従来のIPフォンに比べクリアな音質を実現するとともに、ダイヤル、キー操作での発着信が行えるため、使い慣れた受話器操作で簡単にSkypeを利用することができます。

現在市場で販売されているサイバーフォンKは、Windows用Skypeに対応した製品であるため、リナックスを搭載したPCでのSkypeユーザーには利用できないものでした。ターボリナックスではSkypeユーザーの急激な拡大を受け、リナックスディストリビュータのノウハウを活かし、サイバーフォンKのリナックスドライバを開発、デスクトップOS「Turbolinux 10 Desktop」上での正常動作を確認し、世界初のリナックス版Skype対応ハンドセットを販売することとなりました。

※製品詳細は以下のURLでご覧いただけます。
(リンク »)

【製品概要】
製品名:サイバーフォンK for Turbolinux
発売日:2005年5月31日(火)
    ※Turbolinuxオンラインショップにて販売
    ( (リンク ») )
販売価格:8,925円(税込・送料別)
製品内容:本体(USBケーブル付ハンドセット)、保証書 ほか

【動作環境】
CPU:クロック周波数400MHz以上 (1GHz以上を推奨)
   ※PC/AT互換機用プロセッサであれば種類は問いません。
HDD:15MB以上 (30MB以上を推奨)
メモリ:物理メモリ128MB以上(256MB以上を推奨)
対応OS:Turbolinux 10 Desktop、Turbolinux 10 Desktop Basic

以上

<本件に関するお問合せ先>
ターボリナックス株式会社
ユビキタスグループ
TEL:03-6406-2911

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR