フリースケール、低価格で多機能を提供するマイクロコントローラを発表

コスト重視のアプリケーションに適した高集積マイクロコントローラMC908QBを開発

フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン株式会社 2005年06月09日

フリースケール・セミコンダクタ・インク(ニューヨーク証券取引所銘柄コード: FSL、FSL.B)は、コスト効果に優れた多機能マイクロコントローラ(MCU)MC68HC08Qファミリに新製品MC908QB8を追加し、8ビット製品のポートフォリオを拡充しました。MC908QB8は、民生用電子製品、工業用制御製品、および車載システムに最適な高集積で多機能な低価格帯のソリューションです。

テキサス州オースチン:フリースケール・セミコンダクタ・インク(ニューヨーク証券取引所銘柄コード: FSL、FSL.B)は、コスト効果に優れた多機能マイクロコントローラ(MCU)MC68HC08Qファミリに新製品MC908QB8を追加し、8ビット製品のポートフォリオを拡充しました。MC908QB8は、民生用電子製品、工業用制御製品、および車載システムに最適な高集積で多機能な低価格帯のソリューションです。

MC908QB8は、高解像なアナログ、シリアル通信の追加、およびタイマ機能の強化など、集積度を高めたオンチップにより、8ビットMC68HC08 Qファミリを拡充します。これらの機能をシングル・チップに統合することによって、外部システム部品が不要になり、システム全体のコスト削減に貢献します。

フリースケールのマイクロコントローラ部門担当副社長兼ゼネラル・マネージャ マイク・マックコートは、次のように述べています。「現在の設計者が求めているのは、高い設計の柔軟性と性能を低いコストで提供する、高集積ソリューションです。フリースケールは、電動歯ブラシから工業用モータまで、広範囲なアプリケーションの設計に適切な製品を提供しています。」

MC908QB8では、オンチップ集積を高めて提供するために、10ビットのアナログ・デジタル・コンバータ(ADC)によって、アナログ精度を高めています。また、シリアル通信インタフェース(ESCI)とシリアル・ペリフェラル・インタフェース(SPI)により、設計の柔軟性を高めています。また、4つのプログラマブル16ビット・タイマ・チャネルにより、モーション制御をサポートする事も可能です。

MC908QB8には、フリースケールの組込みフラッシュ技術が活かされており、フィールドでの再書き込みが行えます。本機能により、市場ニーズの変化に合わせ、柔軟な製品展開が可能となり、お客様の製品を差別化することができます。

コスト効果に優れた高集積8ビットMCU MC68HC08Qファミリは、汎用アプリケーションをターゲットとしています。ファミリのすべてのMCUは、拡張M68HC08中央演算装置(CPU08)を搭載しており、各種のモジュール、メモリ・サイズ、およびパッケージ・タイプが用意されています。この8ビット製品は、2002年の発表以来、400万個以上が出荷されています。


MC908QB8の特長
主な特長は以下の通りです。
・8KBフラッシュメモリ
・内部クロック発振器
・最大13本の両方向入出力(I/O)ライン
・10ビットADC
・SOIC, TSSOPおよびPDIPから選択可能な16ピン・パッケージ
・4つのプログラマブル16ビット・タイマ・チャネル
・ESCI
・SPI

迅速なシステム開発
お客様が簡単、迅速に開発を行うためにフリースケールはMC908QB評価ボードとこの製品に最適化したスペシャルエディションのCodeWarrior development studioを提供します。これには無料でダウンロードできるソフトが含まれています。CodeWarriorスペシャル・エディションでは、16KBまでのアプリケーションのエディット、コンパイル、デバックを提供します。また付属のProcessor Expertにより、イニシャルコードとローレベル・ドライバを自動生成し敏速なシステム開発を可能とします。

価格と供給
MC908QB8は現在量産出荷中です。10,000個購入時の参考価格は1.48ドル(USD)です.
製品の詳細については、 (リンク ») をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR