ニューテックがEMCジャパンのAX100シリーズの販売を開始

中堅・中小企業向けのネットワーク・ストレージ市場拡大に向けてiSCSIモデルのストレージ拡販にフォーカス

株式会社ニューテック 2005年07月12日

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)は、中堅・中小企業向けのネットワーク・ストレージ市場拡大に向けて、EMCの「CLARiX® AX100シリーズ」を販売開始することを発表しました。ニューテックは、EMCジャパンのディストリビューターである株式会社ネットワールド経由で、2005年7月12日より、日本国内におけるEMCジャパンのiSCSIおよびFCモデルのCLARiX AX100シリーズの販売を開始します。

今回の販売提携により、EMCジャパンは、国内で数少ないストレージ専業メーカーであるニューテックのノウハウを活かし、中堅・中小企業のネットワーク・ストレージ市場を拡大していきます。また、特にiSCSIモデルのCLARiX AX100iの普及に注力します。

この度の販売開始についてのEMCジャパンからのコメント:

「EMCジャパンは、この度のニューテックのEMC AX100の販売開始を歓迎いたします。ニューテックのローエンド・ストレージ市場における実績およびノウハウとCLARiX AX100iを組み合わせることにより、iSCSIを使ったネットワーク・ストレージにおいても市場をリードしていきたいと考えます。 EMCジャパンは、ニューテックと今後も協業を深め、さらなるネットワーク・ストレージの裾野を広げる活動を展開してまいります。」 

EMCジャパン株式会社
代表取締役社長 ナイハイゼル・エドワード

また、ニューテックは、ローエンドのDAS(ダイレクト・アタッチド・ストレージ)環境を対象に、ネットワーク経由で接続可能なAX100iへのリプレイスを支援する積極的な販売戦略を推進、第一弾のキャンペーンとして、「お試しパック」を2005年12月末日まで販売します。キャンペーンの詳細は以下のwebサイトをご参照ください。
(リンク »)

株式会社ニューテックについて
株式会社ニューテックは、国内で数少ないストレージ専業メーカーで、設計・開発から製造、販売、保守サービスに至るまでストレージに関するあらゆるステージで一貫した取組みを行っています。特にSATA-RAID製品、IPネットワーク・ストレージの販売実績が多く、様々なノウハウを蓄積しています。今回の販売提携により自社製品のラインナップを補完し、多彩なお客様ニーズへの対応を強化します。製品の詳細は以下のwebサイトをご参照ください。 (リンク »)

株式会社ネットワールドについて
株式会社ネットワールドは、先進的な付加価値テクニカル・ディストリビュータとして、ネット
ワーク・システムに関する製品、ソリューションそしてプロフェッショナル・サービスを提供し
ています。その広範なサービス、専門性と革新的な新技術への取組みで、IT市場において先進的
で複合的なネットワーク・ソリューションの構築をリードしています。
(リンク »)

*EMCおよびCLARiXは、米国EMCコーポレーションの登録商標です。また、その他の製品の登録商標、および商標はそれぞれの会社に帰属します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ニューテックの関連情報

株式会社ニューテック

株式会社ニューテックの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR