世界最小インクジェット複合機「X2350」を新発売

-インクジェットプリンタの最低価格帯を狙うエントリーモデル「Z735」を同時発売-

レックスマークインターナショナル株式会社 2005年07月14日

プリンタのグローバルブランド、レックスマーク インターナショナル(会長兼CEO:ポール J. カーランダー、本社:米国ケンタッキー州)の日本法人レックスマーク インターナショナル株式会社(代表取締役社長:木下 聡、本社:東京都中央区)は、世界最小サイズ※となるインクジェット複合機「Lexmark X2350 イージーワン複合機」(以下、X2350)と、インクジェットプリンタ「Lexmark Z735 イージーワンプリンタ」(以下、Z735)の計2機種を7月23日より発売します。 ※フラッドベッドスキャナ搭載インクジェット複合機において(2005年6月当社調べ)

今回の新製品は、使い易さ、操作性を追求したレックスマークの製品コンセプトである“Uncomplicate(複雑さからの解放)”を更に進化させた家庭向けデジタルフォトプリンタです。
イージーワン複合機「X2350」、イージーワンプリンタ「Z735」は、最低価格帯を狙うエントリーモデルで、X2350はインクジェット複合機として世界最小になります。両製品とも4,800×1,200dpiの印刷解像度によるフチなしの写真画質印刷の実現をはじめとしたプリンタ本来の基本性能のほか、プリントカートリッジ1本で写真印刷、カラー・モノクロのビジネス文書印刷を行うため、インクの買い替えも簡単で従来よりもお得になるなど、高いコストパフォーマンスを提供します。外観も従来機種から一新し、斬新、コンパクト、かつ操作性の高さを追求したデザインになりました。


<インクジェット複合機>
●Lexmark X2350 イージーワン複合機
 オープン価格 2005年7月23日発売予定

<インクジェットプリンタ>
●Lexmark Z735 イージーワンプリンタ
 オープン価格 2005年7月23日発売予定


■ インクジェット複合機『X2350』の主な特長
「X2350」は、インクジェット複合機としては世界最小を誇るコンパクト性、および優れた操作性と高いコストパフォーマンスを兼ね備えたエントリーモデルです。必要なプリントカートリッジは1本、本体パネル上の操作ボタンも3つに絞り、初心者でも簡単に操作できるようデザインしています。

1. インクジェット複合機では世界最小サイズを実現
 ・ 従来、モノクロとカラーとの2本に分かれていたプリントカートリッジを1本に。
   プリンタ本体のサイズを大幅にカット (W375×D286×H153mm)
2. プリントカートリッジを1本にすることにより、買い替え時の利便性、
  経済性を追求
 ・ カラーインクカートリッジ(#1)を同梱
3. 4,800×1,200dpiの印刷解像度、および600×1,200dpiの
  スキャン解像度(光学)を実現
4. L判からA4までの様々な用紙で、4辺フチなし印刷が可能
5. PCレスでもA4サイズのコピーが取れる簡易コピー機能を搭載。
  欲しい時にすぐにコピーが取れる利便性を追求
6. 新インクシステムにより印刷速度と品質が向上
 ・ プリントカートリッジのヘッド幅が、従来の同クラス製品に
   採用されていたもの(#27)に比べて2倍になり、印刷速度が85%向上
 ・ インクノズル数が従来のインクカートリッジ(#27)の2.5倍に増加
  (64×3ノズルから160×3ノズルに増加)
 ・ 3plと10plの2つのドロップ径を組み合わせた印刷により、
   滑らかな写真印刷が可能に
 ・ ハガキサイズでは最速39秒でのフチなし印刷を実現
7. 優れたデザイン性とユーザの使い勝手を向上する高い操作性
 ・ オフホワイトを基調にし、シンプルでコンパクト性を追求した箱型デザイン
 ・ 本体パネル上の操作ボタンを3つに絞り、初心者向けの簡単操作を
   実現したデザイン
8. マニュアルなしでも簡単に使える充実アプリケーションソフトを添付
 ・ イメージングソフトウェア「Lexmarkかんたんフォトプリント」

■ インクジェットプリンタ『Z735』の主な特長
「Z735」は、コンパクト性、操作性、コストパフォーマンスを追求したエントリーモデルです。X2350と同様、必要なプリントカートリッジは1本、本体パネル上の操作ボタンも2つに絞り、初心者でも簡単に操作できるようデザインしています。

1. 従来、モノクロとカラーとの2本に分かれていたインクカートリッジを1本に。
  プリンタ本体のサイズを大幅にカット (W377×D224×H152mm)
2. プリントカートリッジを1本にすることにより、買い替え時の利便性、
  経済性を追求
 ・ カラーインクカートリッジ(#1)を同梱
3. 4,800×1,200dpiの印刷解像度を実現
4. L判からA4までの様々な用紙で、4辺フチなし印刷が可能
5. 新インクシステムにより印刷速度と品質が向上
 ・ プリントカートリッジのヘッド幅が、従来の同クラス製品に
   採用されていたもの(#27)に比べて2倍になり、印刷速度が85%向上
 ・ インクノズル数がインクカートリッジ(#27)の2.5倍に増加
  (64×3ノズルから160×3ノズルに増加)
 ・ 3plと10plの2つのドロップ径を組み合わせた印刷により、
   滑らかな写真印刷が可能に
 ・ ハガキサイズでは最速39秒でのフチなし印刷を実現
6. 優れたデザイン性とユーザの使い勝手を向上する高い操作性
 ・ オフホワイトを基調にし、シンプルでコンパクト性を追求した箱型デザイン
 ・ 初心者向けの簡単操作を実現したデザイン

■ 新製品の画像データ
※「X2350」「Z735」の画像データは以下のURLよりダウンロードしていただけます。
(リンク »)


レックスマークについて
Lexmark International, Inc. (NYSE:LXK) は、ビジネスや家庭において、デジタルと紙の世界を情報が簡単に行き来できるよう、掛け橋となってきました。1991年の創設以来、プリンタおよび消耗品の開発・製造・販売、ならびに、そのトータル・ソリューション&サービスを提供し、現在、販売実績は世界150ヶ国以上におよびます。2004年の総売上は約53億ドル [2005年1月24日現在] です。弊社および製品についての詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

◆ 本件に関するお問い合わせ先 ◆

株式会社プラップ ジャパン コミュニケーションサービス本部第4部
レックスマーク広報担当 小島 加奈子/大塚 祐加
TEL:03-3486-6222 FAX:03-3486-7531
Email:k-kojima@prap.co.jp/yotsuka@prap.co.jp

または

レックスマーク インターナショナル株式会社
マーケティング部 加澤 容子
TEL:03-5649-0233 FAX:03-5649-0230
Email:ykazawa@lexmark.com

************************************************
LexmarkおよびLexmarkロゴマークは、Lexmark International, Inc.の米国またはその他の国における商標です。その他の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

レックスマークインターナショナル株式会社の関連情報

レックスマークインターナショナル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR