SIGNEOとギタリスト・布袋寅泰のコラボレーションが実現

布袋寅泰のトレードマーク「G柄」をあしらったSN-M500のスペシャルモデル ~ オフィシャルサイト「hotei.com」およびコンサート会場で販売 ~

株式会社AVC Technology Japan 2005年08月10日

 「SIGNEO(シグネオ)」ブランドのデジタルオーディオプレーヤーを展開する株式会社AVC Technology Japan(エーブイシー・テクノロジー・ジャパン、本社:東京都千代田区、取締役/COO:矢野間 也寸志)は、SIGNEOブランドとギタリスト・布袋寅泰(ほていともやす)とのコラボレーションによる特別仕様のデジタルオーディオプレーヤーを、布袋オフィシャルサイトおよび2005年9月2日(金)に開催されるさいたまスーパーアリーナのコンサート会場にて販売します。

 AVC Technology Japanでは、「SIGNEO」ブランドの浸透とシェアアップを目指し、競合製品との差別化を図る様々な展開を企画しており、今回の布袋寅泰とのコラボレーションもその一環となります。著名なミュージシャンやアーティストとのコラボレーションを通じて話題性を喚起し、そのファンはもちろん、幅広いユーザー層に「SIGNEO」の独自性とブランドイメージを広く訴求していきます。

 今回販売される「布袋寅泰モデル」は、同社の「SN-M500」(256MB)をベースに、布袋寅泰自身がデザインし、自らのギターやグッズにも使用している布袋のトレードマークである「G柄」を、筐体前面にあしらったスペシャルバージョン。布袋の持つイメージと、“カタナ”をモチーフにした「SN-M500」のシャープなデザインがマッチし、クールでロックテイストあふれる製品に仕上がっています。
 尚、本製品は、布袋寅泰オフィシャルサイトおよび9月2日(金)開催のさいたまスーパーアリーナのコンサート会場にて販売される特別仕様製品です。

 AVC Technology Japanでは、今後も、様々なアーティストやデザイナー等とのコラボレーション企画を積極的に進めてまいります。


■「SN-M500 布袋寅泰モデル」の入手方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「SN-M500 布袋寅泰モデル」は、当初下記2箇所にて入手可能。

● 布袋寅泰・オフィシャルサイト「hotei.com」( (リンク ») )にて、
  8月10日(水)より予約販売開始。

● 布袋寅泰コンサート「MONSTER DRIVE BIG PARTY!!!」の会場にて販売。
  日時:2005年9月2日(金)/会場:さいたまスーパーアリーナ


■「SN-M500 布袋寅泰モデル」の主な仕様
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 メモリーサイズ:256MB/対応ファイル形式:MP3/WMA(DRM)/ASF/WAV/ボイスレコーダー:MP3形式録音/FMチューナー:MP3形式録音(ワールドバンド対応)/ダイレクトエンコーディング:MP3形式録音/ディスプレイ:4千色CSTNカラー液晶/電源:内蔵リチウムポリマー充電池/連続再生:最大30時間/インターフェース:USB 2.0/USB1.1/対応OS:Windows 98SE/ME/2000/XP、Mac OS X 10.2.8以上/直販価格:256MB 19,800円(税込)
※詳細仕様: (リンク »)

------------------------------------------------------

「SIGNEO」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 香港AVC Technology社が世界規模で展開を開始したデジタルオーディオプレーヤーの新ブランド。「Unique For Life ~身に着けたくなるデザイン。持ち歩きたくなる楽しさ~」をブランドアイデンティティとして掲げ、先進技術をいち早く採用した品質・機能面での優位はもとより、デザイン性、操作性を追求したユーザー訴求力の高い製品群をラインアップしています。
 今やあらゆる生活シーンにとけ込み、なくてはならない必須アイテムと化しているデジタルオーディオプレーヤーにおいて、ユーザーが求める機能やデザインの追求、他社製品にはないユニークなコンセプトによる新たな利用提案などを積極的に進め、独自のポジションの確立を図ります。


AVC Technology Japanについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 株式会社AVC Technology Japanは、アジアを中心に世界規模でデジタルオーディオ製品を展開するAVC Technology Limited(本社:香港)が、同社デジタルオーディオプレーヤーの新ブランド「SIGNEO」の展開開始に合わせ設立した日本法人。国内で有力ブランドを育て上げた業界のスペシャリストが集結し、日本のユーザーニーズと嗜好を把握したマーケティング、セールス、サポートなどを通じて、激戦の国内市場においてSIGNEOブランドの浸透と早期のシェア獲得に向け、事業活動をスタートしました。


<株式会社AVC Technology Japan 会社概要>

 社名:    株式会社AVC Technology Japan
 設立:    2005年5月6日
 所在地:   東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル10F 〒101-0021
 資本金:   1億5千万円
 筆頭株主: AVC Technology Limited(香港)
 代表者:   代表取締役 Y.K. So
 URL:     (リンク »)
 業務内容: デジタルオーディオ機器の企画、開発、販売、サポート、
         マーケティング及び関連事業

■お問い合わせ先
 株式会社AVC Technology Japan
 TEL:0570-001-006(月-金 9:30-21:30)
 E-mail:support@avcj.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社AVC Technology Japanの関連情報

株式会社AVC Technology Japan

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR