ウイングアーク、企業のデータ活用ニーズでDr.Sum EAシリーズ出荷が一挙に加速。 採用企業1024社、1280サーバを数え、およそ半年で300サーバ以上を売上

Dr.Sum EAシリーズの製品体系強化、およびスタンドアロンタイプ「Dr.Sum Standard3.4」出荷

ウイングアーク1st株式会社 2005年08月22日

Form & Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 内野弘幸)は、BI市場における企業のデータ活用分野で、製品出荷が好調な多次元高速集計検索エンジンDr.Sum EA(ドクターサム イーエー)の製品体系強化をはかり、また「Dr.Sum Standard ver3.4」を8月22日より製品出荷いたしますので、お知らせいたします。

 Dr.Sum製品は、2001年5月に「Dr.Sum Standard」をはじめて市場にリリースして以来、わずか4年間で、1,024社/1,280本(2005年6月現在)という急成長な採用実績を数え、とくに、2004年12月から2005年6月までの半年間に300本をこえる導入を記録しました。
 Dr.Sum EAは、企業システムに蓄積されたデータを多次元集計検索エンジンとして、動的かつ高速なデータ集計を実現し、経営者やマネジメント層、営業や購買など業務の現場担当者にいたるまで全社に一貫したデータ活用の浸透をはかり、利用者のPC上でフレキシブルな集計分析を実現する、画期的なデータ活用ソリューションです。
 特に、大容量のデータを分析・集計する検索エンジン「Dr.Sum EA Advanced」と集計結果をグラフなどで見やすい形に可視化する「Dr.Sum EA Visualizer」の製品出荷が顕著で、業種業態を問わず導入されています。経営者層から業務の現場まで、製品の使いやすさや導入のしやすさ、企業に蓄積されるデータ活用範囲を広げることができるバリエーションがユーザ企業に評価されています。

 このたび、今後市場に投入される新製品をふまえ、下記の通りDr.Sum EAの製品ラインナップを整備し、もうひとつの製品系統であるスタンダード製品Dr.Sum Standardシリーズの新バージョン「Dr.Sum Standard ver3.4」を製品出荷いたします。今後もDr.Sum EAの製品体系強化につとめ、誰もがデータの集計・分析を実現できる環境の向上を目指します。

Dr.Sum EAの製品ラインナップは以下の通りになります。
● 上位システムやDBから必要な角度でデータを抽出し多次元高速集計検索をおこなうコアエンジン 
・ Dr.Sum EA Advanced(2000万件までのデータマートを構築するエンジン)
  価格200万円(1サーバ1CPU)から
・ Dr.Sum EA Enterprise(複数のDr.Sum EA Advancedを統合して運用する上位製品)
 価格800万円(1サーバ1CPU)から

● 利用者環境の拡張(クライアントPC上での集計結果の表示バリエーション)
Dr.Sum EAが標準で提供するインターフェイス
・ Dr.Sum EA AdvancedまたEnterprise<Excelインターフェイス: Excelアドイン>  
 利用者環境はクライアントチャージなし

Dr.Sum EAに追加してデータ集計の利用範囲を拡げるサーバ製品
・ Dr.Sum EA ReportingServer<Webブラウザインターフェイスを実現>
  価格50万円(1サーバ1CPU)から 利用者環境はクライアントチャージなし
・ Dr.Sum EA Visualizer<インタラクティブなグラフ/チャートによるデータの可視化したポータルを実現> 
  価格250万円(1サーバ1CPU)から 利用者環境はクライアントチャージなし

● データベース連携
Dr.Sum EAに追加してデータベースとの同期をとりリアルタイム性を実現するサーバ製品
・ Dr.Sum EA Synchronizer ※以下各データベースに対応する製品があります
 ※Oracle(R) database, Microsoft(R)SQL Server2003(TM),IBM(R)DB2(R)
価格30万円(1サーバ)

● Dr.Sum Standard (※今回Dr.Sum EA製品にラインナップします)
・ Dr.Sum Standard ver.3.4
  価格80万円(1サーバ1CPU)から 利用者環境はクライアントチャージなし
・ Dr.Sum Standard/Print Edition ver.3.4
  価格130万円(1サーバ1CPU)から 利用者環境はクライアントチャージなし
※Dr.Sum Standardは、中堅・中小企業向け普及データ活用ツールとして、1000万件までのデータマートを構築できる製品です。中堅・中小企業でもやさしく使えるように、1サーバ:800,000円という価格で「はやく・低コストで・身近に」導入できます。しかも、クライアントフリーで、企業内に広く浸透させることが可能です。利用者側には、業務現場の担当者が広く利用できるように、専用アプリケーションを不要し、使い慣れたExcelインターフェイスによって誰もがいろいろな角度からデータの集計分析が行えます。このほかに、データ集計した結果を見やすいレポートとしてPDF出力を実行できるDr.Sum Standard/Print Editionがあります。Dr.Sumを企業のデータ活用を実践するためのエントリー版として活用されており、ユーザ部門に浸透させ全社展開するためにDr.Sum EA へ移行するケースも多くなっています。

「Dr.Sum Standard ver.3.4」、製品の機能修正と主な強化は以下のとおりです。
・「集計表の設計」や「様式ファイルの読込み」、検索条件式(個別)ウィンドウのレイアウトをDr.Sum EAと同じレイアウトに変更。
・集計表に利用しないマスタDBとファクトDBとのリレーションを有効にする/しないを任意に設定可能に変更。
・Master Relationの仕様を一部拡張。
・Dr.Sum EAのライセンス体系とあわせ、ソフトウエアセッティング時の登録形式に変更など。 

※Dr.Sum EAの製品全体ラインナップ 図版は添付ファイルをご参照下さい。


また、Dr.Sum EAのラインナップ化により、Dr.Sum EAを検討する企業を対象に、利用者にあわせたデータ活用シーンを紹介するセミナーを以下の日時で開催するほか、共催セミナーを実施いたします。

【Dr.Sum EA製品紹介セミナー】 東京
■ 開催日:8月25日(木) 開催時間:13:30~15:30(13:00開場)
■ 受講料 :無料
■ 会 場 :ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 
セミナールーム(セミナールームは10Fです。)
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー10F(旧:東邦生命ビル)  
TEL:03-5766-2833
セミナー詳細/申し込み: (リンク »)
--------------------------------------------------------------------------

【Dr.Sum EA製品紹介セミナー】 大阪
■ 開催日 :8月26日(金) 開催時間:14:00~17:00(13:30開場)
■ 受講料 :無料
■ 会 場 : ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 
西日本営業部セミナールーム 
大阪府大阪市中央区南本町2-6-12 サンマリオンNBFタワー18F 
TEL:06-6282-2620
セミナー詳細/申し込み:
(リンク »)
--------------------------------------------------------------------------

【企業価値とビジネス・インテリジェンス~これからの経営判断を行うために~会計システムとBIのご紹介】(主催:三井情報開発)
■ 開催日時: 8月26日(金) 開催時間:14:00~16:30
■ 会 場 :三井情報開発株式会社 大阪支店 (大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー3F)
■ セミナー内容
・ 内容:MKIがご提案するビジネス・インテリジェンスとソリューション
・ 製品のデモンストレーション
■ 受講料 :無料
(リンク »)
-------------------------------------------------------------------------------
【「ASTERIA」と「Dr.Sum EA」との集計ソリューション構築セミナー】
■ 開催日時:8月30日(火) 開催時間: 14:00~16:20 (受付:13:30?)
■ 会 場 :日立ハーモニアス・コンピテンス・センター(品川イーストワンタワー13階)
(主催:日立情報システムズ 共催:インフォテリア株式会社、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社)
■ 定員 :30名様  受講料 :無料
■ セミナー内容
・ データ集計ソリューション“Dr.Sum EA”のご紹介
・ データ連携ミドルウェア“ASTERIA”のご紹介」
・ “ASTERIA”と“Dr.Sum EA”との連携による、有効活用事例のご紹介
(リンク »)
--------------------------------------------------------------------------


【補足】
[Form & Dataのウイングアークテクノロジーズについて]
  帳票・レポート・ドキュメントの分野で、システムの「データ」と業務用途に合わせた「フォーム」を使い、より見やすくわかりやすい形にする技術、それが「フォーム&データ」です。ウイングアークテクノロジーズは、企業の情報システム部門や大手SI企業が取り組む業務アプリケーション開発の効率化を目指し、お客様の要件に合わせてソフトウエア部品を繋ぐ・組み合わせることで、システム開発の現場に効率と運用負荷の軽減をはかり、業務の現場に生産性の向上と業務改善をもたらす価値あるソフトウエアを提供しています。

[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上:51億円(2005年2月期)
従業員:120名(2005年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

<<Dr.SumEAならびに関連製品に関するお問合せ先>>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー10F
TEL:03-5766-2833  FAX:03-5766-2835
E-mail: drsum@wingarc.com

このプレスリリースの付帯情報

Dr.Sum EA製品全体ラインナップ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウイングアーク1st株式会社の関連情報

ウイングアーク1st株式会社

ウイングアーク1st株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR