アーク形状ボディにホワイトコーティング、LEDバックライトを搭載したブルーLEDキーボード&マウス「Pointkey」発売開始

株式会社リンクスインターナショナル 2005年09月13日

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島義之)は、2005年9月17日より全国のパソコン専門店にて、ENERMAX(Maxpoint)製の高感度ブルーLEDバックライトを搭載したキーボード&マウス「Pointkey」の発売を開始いたします。店頭推定価格は5,000円前後(税込み)(OPEN)になります。

「Pointkey」は、PS/2対応のブルーLEDバックライトを搭載したキーボードと、USB対応の透明な光学式マウスを同梱した製品になります。キーボードにはアーク形状ボディーを採用し、光沢感のあるホワイトコーティングを施しています。バックライトには高感度ブルーLEDを搭載しており、LED平均寿命10,000時間と耐久性にも優れています。キーボードの利用状況に応じて、LEDバックライトのON/OFFを行えます。同梱している透明な光学式マウスには、キーボードに合わせてアーク形状ボディーを採用し、日本人の手のひらに合う小さめなサイズで作られています。

その他の機能として携帯着信GSMセンサーを備えており、携帯の着信時にキーボードのテンキー部分が点滅します。携帯電話の着信音やバイブレータ機能を解除しているマナーモード時でも安心です
 
本体サイズおよび重量は、キーボード 415(幅)×70(奥行き)×30(高さ)mm / 700g 、マウス 55(幅)×97(奥行き)×35(高さ)mm / 78g になります。


■Pointkey製品特徴

・上品な光沢感のあるホワイトコーティング
キーボードのプラスティック部分は、ホワイトコーティングが施され、上品な質感を演出しております。
・LEDバックライトのON/OFF
利用状況に応じて、ブルーLEDバックライトのON/OFFを行えます。
・アーク形状ボディー
人体工学デザインを採用しており、ユニークなアーク形状ボディーになります。
・耐久性に優れたLED
バックライトにLEDを採用することにより、平均寿命10,000時間と耐久性に優れております。
・携帯着信GSMセンサー
携帯の着信に反応して、キーボードのテンキー部分が点滅します。携帯電話の着信音やバイブレータ機能を解除しているマナーモード時でも安心です。
※FOMA・PHSなど一部の携帯機種において反応しない場合あります。※電波状況により、反応距離が変わります。
・透明な光学マウス同梱
キーボードに合わせユニークなアーク形状ボディーの光学式マウスを同梱しております。サイズも日本人の手のひらに合う小さめなサイズを採用しております。


-発売日
2005年9月17日
-店頭推定価格
5,000円前後(税込み)(OPEN)
-製品高解像度
同梱の光学マウス画像
(リンク »)
Pointkeyパッケージ画像
(リンク »)
キーボード側面画像
(リンク »)
キーボード正面画像
(リンク »)

詳しい製品情報はこちら
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

キーボード

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リンクスインターナショナルの関連情報

株式会社リンクスインターナショナル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR