デジタルオーディオプレーヤー「SIGNEO」ブランド      新製品ラインアップを発表

先進のデザインと特長を持つプレーヤー6機種と周辺機器2機種 戦略製品を投入し、年末商戦以降さらなるシェアアップを目指す

株式会社AVC Technology Japan 2005年10月25日

 株式会社AVC Technology Japan(本社:東京都千代田区、取締役/COO:矢野間 也寸志)は10月25日、同社のデジタルオーディオプレーヤー「SIGNEO」(シグネオ)ブランドのセカンドシリーズとなる新製品プレーヤー6機種と周辺機器2機種のラインアップを発表しました。

 同社は、5月に日本法人を設立、7月末より市場に製品を投入し、熾烈な競争が展開されているデジタルオーディオプレーヤー市場に参入しました。その後わずか2ヶ月足らずで国内シェア5位のポジション(※)を獲得し、当初の計画以上のペースでシェアを拡大しています。今回発表する新製品群は、6月に発表したシリーズ第1弾の8機種に続くものです。

 発表製品は、まず(1)現在最も先鋭かつ影響力のある世界的インダストリアルデザイナー、マーク・ニューソン氏による革新的デザインの「SN-A800」、(2)8GBのHDD (1インチ)を搭載したAVプレーヤー 「SN-H1000」(SIGNEO初のHDD搭載モデル)、(3)130時間という画期的な長時間連続再生を実現した「SN-M550」、(4)データ保存の利便性に優れたSDカード専用モデル「SN-F170」、(5)かつてないハイコストパフォーマンスの「SN-F120」、(6)シンプルな薄型ボディと絶妙な曲線美を持ったスタイリッシュモデル「SN-A250」のデジタルオーディオプレーヤー6製品。
 
 各機種とも容量サイズ、カラーバリエーションが豊富に用意されており、「デザイン性が高く、ユニークな機能をもつ幅広い製品群を提案する」というSIGNEOブランドのコンセプトに沿って開発されたものです。それぞれに際立った特長を持った製品となっており、秀逸なデザインや操作性と相まってあらゆるユーザーに選ぶ楽しさを提供する多彩なラインアップとなっています。
 
 シリーズ初の周辺機器としては、(1)USBコネクタにプレーヤーを挿すだけでデジタル接続での高音質を楽しめるドッキングステーション「SN-DS10」、(2)高音質なワイヤレス接続で外部スピーカーからの音を楽しめるBluetoothトランスミッター「SN-TX10」を発表。SIGNEOプレーヤーを音源として高品質なサウンド再生を拡げる新たな楽しみ方を提案します。
 
 各モデルは11月から年初にかけて発売となり、全国の家電量販店、パソコンショップ、GMS、および大手インターネット販売サイト、同社ショッピングサイト「SIGNEO eDirect(シグネオ・イーダイレクト)」などにて販売します。
 
 急テンポで進む市場変化を先取りすべく開発を進めていた第二弾目となる製品群が今回の発表製品であり、強力な競合製品に立ち向かうこれらユニークな新製品群を主力とし、この年末商戦以降も継続する激戦を勝ち抜き、さらなるシェアの獲得を目指します。

 (※)2005年10月10日現在BCN調べ。10月現在の撤退ブランドを除く。



■新製品の概要

<デジタルオーディオプレーヤー>

■SN-A800
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●6.5mm超薄型デザイナーズモデル
  世界的なインダストリアルデザイナー、マーク・ニューソン氏がデザインを 担当。デジタルオーディオプレーヤーで他に類のない革新的デザインが鮮烈な 印象を与えます。文字が幻想的に浮かび上がるハーフミラー加工が施された円 形のディスプレイ・電源のオン/オフ・再生・ナビゲーションなど、直感的に 操作できるよう計算されたボタンレイアウト、抜群の携帯性を発揮する厚さ  6.5mmという超薄型コンパクトボディなど、これまでにないデザイン性と操作 性の高さを両立しています。

【主な仕様】
 ・メモリーサイズ:  512MB/1GB
 ・対応ファイル形式: MP3/WMA(DRM)/OGG/WAV
 ・ボイスレコーダー: MP3形式録音
 ・FMチューナー:   MP3形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
            MP3形式録音(Auto Sync対応)
 ・ディスプレイ:   白色有機ELディスプレイ(128×64/4行)
 ・電源:       内蔵リチウムポリマー充電池
 ・連続再生:     11時間
 ・充電:       標準2時間/急速1時間
 ・インターフェース: USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:      Windows 98SE/ME/2000/XP、Mac OS/Linux
 ・外形寸法:     68×50×6.5mm
 ・重量:       約30g
 
 ◇カラー:      ブラック、イエロー、ブルー
 ◇直販価格(予価): 512MB:18, 800円、1GB:23,800円(各税込)
 ◇発売予定:     11-12月


■SN-H1000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●8GBコンパクトAVプレーヤー

  SIGNEO初のHDD搭載機種は8GBのHDD(1インチ)を搭載した大容量モデル。  MPEG4形式の動画再生に対応し、JPG/BMP/TXT形式ファイルの表示が可能。26万 色のTFT液晶ディスプレイが様々なコンテンツを色鮮やかに表現します。また 前面に集約されたインターフェースが直感的な操作を可能にしています。

【主な仕様】
 ・ストレージ:      8GB(1インチHDD)
 ・対応音声ファイル形式: MP3/WMA(DRM)/OGG/ASF/MP4
 ・対応動画ファイル形式: MPEG4
 ・ボイスレコーダー:   MP3形式録音
 ・FMチューナー:     MP3形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
              MP3形式録音
 ・その他の機能:     JPG/BMP/TXT形式表示
 ・ディスプレイ:     TFTディスプレイ(1.8インチ/26万色カラー)
 ・電源:         内蔵リチウムポリマー充電池
 ・連続再生:音声:    12時間、映像:6時間
 ・充電:         急速2時間充電
 ・インターフェース:   USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:        Windows 2000/XP/Mac OS
 ・外形寸法:       91.5×53.8×14.8mm
 ・重量:         約87g
 
 ◇カラー:ブラック、シルバー
 ◇直販価格(予価):29,800円(税込)
 ◇発売予定:12月


■SN-M550
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●130時間の長時間再生。
  コンパクトなボディサイズに新開発のリチウムイオン充電池を内蔵し、130 時間という驚異的な長時間連続再生を実現したフラッシュメモリーモデル。数 時間の通勤通学時を中心とした使い方であれば、およそ2ヶ月間は充電をする 必要がありません。充電という煩わしい作業から開放され、今までの使用スタ イルを一変させる画期的なプレーヤーです。

【主な仕様】
 ・メモリーサイズ:  512MB/1GB
 ・対応ファイル形式: MP3/WMA(DRM)/OGG
 ・ボイスレコーダー: MP3形式録音
 ・FMチューナー:   MP3形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
            MP3形式録音
 ・ディスプレイ:   有機ELディスプレイ
 ・電源:       内蔵リチウムイオン充電池
 ・連続再生:     130時間
 ・インターフェース: USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:      Windows 98SE/ME/2000/XP/Mac OS
 ・外形寸法:     65×44.9×21.7mm
 ・重量:       約68g

 ◇カラー:ホワイト、シルバー
 ◇直販価格(予価):512MB:17,800円、1GB:22,800円(各税込)
 ◇発売予定:12月


■SN-F170
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●SDカードにダイレクト録音。
  容量アップやメモリの使い分けが可能なSDカード専用モデル。購入した後も 好みの容量のSDカードに買い換えることで、容量不足に悩むこともありません 。本体価格を抑えているので、既に所有しているSDカードを有効活用すること も出来ます。またカードごとに保存するテーマを決めて気分によって差し替え るなど様々な新しい楽しみ方を提案するモデルです。

【主な仕様】
 ・ストレージ:    SDカード(別売)
 ・対応ファイル形式: MP3/WMA(DRM)
 ・ボイスレコーダー: WAV形式録音
 ・FMチューナー:   WAV形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
            MP3形式録音(Auto Sync対応)
 ・ディスプレイ:   有機ELディスプレイ(96×64)
 ・電源:       内蔵リチウムポリマー充電池
 ・連続再生:音声:  15時間
 ・インターフェース: USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:      Windows 98SE/ME/2000/XP/Mac OS
 ・外形寸法:     72×35×11.8mm
 ・重量:       未定

 ◇カラー:シルバー、オレンジ、ブルー
 ◇直販価格(予価):11,800円(税込)
 ◇発売予定:12月~1月


■SN-F120
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●フルスペックエントリーモデル。
  エントリーモデルでありながらダイレクトエンコーディングやFMチューナー も備えたハイコストパフォーマンスモデル。ハーフミラーの美しいフロントパ ネルにカラフルな3×3のボタンを配置し、デザインと操作性を両立させました 。外出先でも手軽に電池交換ができる電池駆動式なので、活躍の場がより広が ります。
 
【主な仕様】
 ・メモリーサイズ:  512MB/1GB/2GB
 ・対応ファイル形式: MP3/WMA(DRM)
 ・ボイスレコーダー: MP3形式録音
 ・FMチューナー:   MP3形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
            MP3形式録音
 ・ディスプレイ:   有機ELディスプレイ
 ・電源:       単4乾電池
 ・連続再生:     14時間
 ・インターフェース: USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:      Windows 98SE/ME/2000/XP/Mac OS
 ・外形寸法:     76×39.7×13.2mm
 ・重量:       約44g(電池含む)

 ◇カラー:ホワイト、オレンジ、ブルー
 ◇直販価格(予価):512MB 13,800円/1GB 17,800円/2GB 24,800円(各税込)
 ◇発売予定:12月


■SN-A250
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●アクセサリープレーヤー。
  コンパクトでシャープなボディに絶妙な曲線美をもつアクセサリープレーヤ ー。まるでデジタル機器であることを否定しているかのようなデザインは日常 の様々な場面にとけ込みます。先端の機能をスマートに使いこなす、さり気な いセンスが光るモデルです。

【主な仕様】
 ・メモリーサイズ:  512MB/1GB
 ・対応ファイル形式: MP3/WMA(DRM)
 ・ボイスレコーダー: WAV形式録音
 ・FMチューナー:   WAV形式録音(ワールドバンド対応)
 ・ダイレクトエンコーディング:
            MP3形式録音(Auto Sync対応)
 ・ディスプレイ:   有機ELディスプレイ(96×64)
 ・電源:       内蔵リチウムポリマー充電池
 ・連続再生:     18時間
 ・インターフェース: USB 2.0/USB1.1
 ・対応OS:      Windows 98SE/ME/2000/XP/Mac OS
 ・外形寸法:     72×35×11.8mm
 ・重量:       約31g

 ◇カラー:シルバー
 ◇直販価格(予価):512MB:15,800円/1GB:19,800円(各税込)
 ◇発売予定:12月~1月



<周辺機器>

■DockLink SN-DS10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●USBデジタルオーディオスピーカー。
  上面のUSBコネクタにプレーヤーを接続するだけでデジタル接続の高音質が 楽しめるUSBデジタルオーディオスピーカー。USBストレージデバイスのプレー ヤーならどんな機種にも対応します。時計のタイマー機能を使って目覚まし時 計代わりに使うことができます。また、本体にも128MBのフラッシュメモリを 内蔵しているので、大好きな曲や目覚まし専用の曲を本体に保存しておくこと も出来ます。

【主な仕様】
 ・フラッシュメモリ:  128MB
 ・対応機器:      USBストレージ対応プレーヤー/USBメモリ
 ・対応ファイル形式:  MP3/WMA
 ・データコピー:    接続機器から内蔵メモリにコピー
 ・データ転送:     PCからUSB経由のデータ転送
 ・オーディオ出力
   (内部スピーカー:2.5W+2.5W/8Ω|ヘッドフォン:8mW+8mW/32Ω)
 ・オーディオ入力
   (デジタル:USB(上面)/USB mini(側面)|アナログ:AUX)
 ・リピートモード:   1曲/全曲
 ・時計:         12時間表示(WAKE UP機能/SLEEP機能)
 ・ディスプレイ(メイン:有機ELディスプレイ|時計:バックライト付液晶)
 ・電源:        DC9V(付属ACアダプタ)
 ・インターフェース:  USB1.1
 ・外形寸法:      162×158×92mm
 ・重量:        約470g

 ◇カラー:シルバー
 ◇直販価格(予価):未定
 ◇発売予定:11月


■TransAir SN-TX10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ●2.4GHzワイヤレスシステム。
  デジタルオーディオプレーヤーやPCの音楽をミニコンポなどにワイヤレスで 送信するトランスミッターとレシーバーのセットモデル。デジタルオーディオ プレーヤーとはステレオミニジャックで接続。また、PCとはUSBでデジタル接 続することで高音質なサウンドを楽しめます。
  2.4GHz帯のワイヤレスデジタル伝送によりトランスミッターとレシーバー間 は高品質なデジタル接続が可能です。レシーバーは3系統もの出力を備え、車 載使用を意識したDC12V電源を採用しています。

【主な仕様】
■共通
 ・ワイヤレスデータ転送・周波数帯:
         2.4GHz(2.402~2.480GHz、ISM帯)
 ・変調方式:  適応型周波数ホッピング方式(AFH)
 ・通信距離:  約8m(見通し)
 ・コーデック: SBCコーデック(384~512Kbps)
■トランスミッター部
 ・デジタル入力:1系統(USB1.1/miniコネクタ)
 ・アナログ入力:1系統(ライン入力/ステレオミニジャック)
 ・電源:    内蔵リチウムポリマー充電池
 ・外形寸法:  98(W)×29(H)×20(L)mm
 ・重量:    45g
 ・対応OS:   Windows ME/2000/XP/Mac OS
■レシーバー部
 ・デジタル出力:1系統(光出力44.1KHz 16bit 2ch/ステレオミニジャック)
 ・アナログ出力:
      2系統(ライン出力/ステレオミニジャック|RCAピンジャック)
 ・電源:    DC12V(付属ACアダプタ)
 ・外形寸法:  121×26×76mm(アンテナ含まず)
 ・重量:    約170g

 ◇カラー:シルバー
 ◇直販価格(予価):未定
 ◇発売予定:11月

※記載の製品は開発中であり、実際に発売される製品と異なる場合があります。


「SIGNEO」について

 香港AVC Technology社が、日本を先駆けとして2005年7月から展開を開始したデジタルオーディオプレーヤーの新・世界ブランド。「Unique For Life ~身に着けたくなるデザイン。持ち歩きたくなる楽しさ~」をブランドアイデンティティに掲げ、先進技術をいち早く採用した機能面、品質面での優位性はもとより、デザイン性、操作性を追求したユーザー訴求力の高い製品群を多数ラインアップしています。「ユニーク」をキーワードに、ユーザーニーズに高次元で応える製品開発力と斬新な利用提案、OEM/ODM戦略や多方面とのコラボレーション、独自の積極的かつ柔軟なマーケティング施策に支えられ、短期間でメジャーブランドとしてのポジションを獲得しています。


AVC Technology Japanについて

 株式会社AVC Technology Japanは、アジアを中心に世界規模でデジタルオーディオ製品を展開するAVC Technology Limited(本社:香港)が、同社デジタルオーディオプレーヤーの新ブランド「SIGNEO」の展開開始に合わせ設立した日本法人。国内で有力ブランドを育て上げた業界のスペシャリストが集結し、日本のユーザーニーズと嗜好を把握したマーケティング、セールス、サポートなどを通じて、SIGNEOブランドの定着を進めており、激戦の国内市場において、急速にシェアを拡大しています。


<株式会社AVC Technology Japan 会社概要>

 商号:   株式会社AVC Technology Japan
 設立:   2005年5月6日
 所在地:  東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル10F 〒101-0021
 資本金:  1億5千万円
 筆頭株主: AVC Technology Limited(香港)
 代表者:  代表取締役 Y.K. So
 URL:     (リンク »)
 事業内容: デジタルオーディオ機器の企画、開発、販売、サポート、
       マーケティング及び関連事業


■お問い合わせ先
 株式会社AVC Technology Japan
 TEL:0570-001-006(月-金 9:30-21:30)
 E-mail:support@avcj.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社AVC Technology Japanの関連情報

株式会社AVC Technology Japan

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR