セールスフォース・ドットコム、オンデマンドCRM「Salesforce」に「Unlimited Edition」を新たに追加

180以上におよぶ「AppExchange」上のオンデマンド・アプリケーションを含むカスタム・アプリケーションの開発・展開を無制限に実行可能に

株式会社セールスフォース・ドットコム 2006年03月07日

株式会社セールスフォース・ドットコムは、同社のオンデマンドCRM「Salesforce」に「Unlimited Edition」を新たに追加したことを発表しました。「Unlimited Edition」は、オンデマンドがもたらすメリットを企業全体に拡大するものです。

オンデマンドCRMサービスのテクノロジーおよびマーケットリーダーである株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:宇陀 栄次、以下 セールスフォース・ドットコム)は、本日、同社のオンデマンドCRM「Salesforce」に「Unlimited Edition」を新たに追加したことを発表しました。「Unlimited Edition」は、オンデマンドがもたらすメリットを企業全体に拡大するものです。

「Unlimited Edition」は、企業の全活動をビジネスウェブ上で、実行可能にするものです。「Unlimited Edition」では、「AppExchange」を通じて提供される、ユーザ自らが作成したカスタム・アプリケーションや他社が作成したアプリケーションを制限無く追加することができます。また、ディスク容量とカスタマイズ機能を大幅に強化している他、「Enterprise Edition」の全ての機能、プラチナムサポート(サポートデスク&システム管理)、実際に使っている「Salesforce」の設定情報やデータを完全にコピーする「Salesforce Sandbox」も含まれます。

「Unlimited Edition」は、世界初のオンデマンド・プラットフォーム「AppExchange」上のビジネス・アプリケーションを展開する環境を実現するものです。全てのセールスフォース・ドットコムの顧客は、「AppExchange」により、様々なサービス、アプリケーション、生産性向上ツール、コンポーネントといった幅広いソリューションを利用できます。この「AppExchange」には、CRM関連ソリューションから金融、人事などの業界に特化したソリューションまでを網羅しており、全てはセールスフォース・ドットコムの顧客、開発者、パートナーによって作成されています。「Unlimited Edition」を利用することで、企業は、CRM分野だけでなく、全てのビジネス・プロセスとシステムをオンデマンドで実現し、システム開発を伴う従来の業務アプリケーション構築において発生するコストや負担を大幅に削減することができます。

「Unlimited Edition」と「AppExchange」の組み合わせは、顧客や開発者に、共通のデータモデル、ユーザインターフェース、セキュリティモデルを提供し、アプリケーションの開発、インテグレーション、導入、運用を効率化します。

米国セールスフォース・ドットコムの会長 兼 CEOのマーク・ベニオフは、次のように述べています。「『Unlimited Edition』は、『AppExchange』を通じてアプリケーションを導入・運用することにより、『Salesforce』がもたらすメリットを会社全体に拡張しようとする顧客が急速に拡大することを考慮して、開発されたものです。これは、当社のビジョンである“ビジネスウェブ”を実現するもので、企業は、その規模に関わらず、ビジネスに関わる全ての情報をオンデマンドで管理、統合、共有することが可能になります」

用語解説

「Unlimited Edition」の詳細について
「Unlimited Edition」には、複雑な要件にも柔軟に対応できるCRMアプリケーションを搭載した「Enterprise Edition」の全ての機能が含まれます。また、「Enterprise Edition」をさらに拡張する以下の機能を含んでいます。

•Unlimited Applications
この機能により、「AppExchange」アプリケーションを無制限で追加・実行することができます。この機能は、オンデマンド・アプリケーションの活用範囲を拡大し、CRM機能の拡張や、財務、法務、人事、ITを含む他の重要なビジネス活動における展開などを行う企業向けに設計されています。これらのアプリケーションには、企業内で開発するアプリケーションやパートナーやセールスフォース・ドットコムが開発するアプリケーションなど、「AppExchange」を通じてインストールされる全てのアプリケーションが含まれます。
•ディスク容量とカスタマイズ機能の拡大
ユーザごとに120MBのディスク容量(「Enterprise Edition」の6倍)を利用できます。これにより、複数のオンデマンド・ビジネス・アプリケーションを同時に運用している企業のニーズをサポートします。また、利用可能なカスタムタブ、オブジェクト、項目の数を大幅に増加し、カスタマイズ機能を向上しています。
•「Salesforce Sandbox」
「Salesforce Sandbox」を利用することで、稼動中の「Salesforce」環境の完全なコピーを作成し、テスト、開発、トレーニングなどを目的に、そのコピーを利用することができ、これにより、IT部門スタッフの負担を軽減することができます。「Salesforce Sandbox」では、稼動中の「Salesforce」のアプリケーション、カスタマイズ、インテグレーションおよび企業データの全てをコピーした環境を瞬時に作成できます。また、ワンクリックで、データを移動、更新できるのが特長です。「Salesforce Sandbox」は、「Unlimited Edition」の一部の機能として提供されますが、Enterprise Editionのオプションサービスとして利用することも可能です。
•プラチナムサポート(サポートデスク&システム管理)
「Unlimited Edition」は、新しい「AppExchange」アプリケーションの導入、運用を支援するプレミアムサポートを含んでいます。プラチナムサポートは、顧客ごとにサポート担当者を割り当て、顧客固有のナレッジの維持を保証します。また、エキスパート・レベルのAPIやインテグレーションサポートを利用できます。プラチナム管理サービスでは、セールスフォース・ドットコムの管理者が割り当てられ、共通の管理タスクと訪問サービスを提供します。

価格と供給について
「Unlimited Edition」は、本日より、月額24,000円(税込25,200円)で提供します。「Unlimited Edition」には、「Enterprise Edition」の全機能、「Salesforce Sandbox」、プラチナムサポート(サポートデスク&システム管理)が含まれます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社セールスフォース・ドットコムの関連情報

株式会社セールスフォース・ドットコム

株式会社セールスフォース・ドットコムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!