京セラコミュニケーションシステム、 「KWINS 3G」にゲートウェイサービスを追加、提供を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2006年06月06日

「KWINS 3G」でイントラネット接続が可能に 京セラコミュニケーションシステム株式会社 (本社:京都市伏見区 代表取締役社長 森田直行 以下KCCS TEL代表 075-623-0311)は、 「KWINS 3G*1」のゲートウェイサービスを提供開始致します。

KCCSはこれまで、KDDI株式会社が提供する「CDMA 1X WIN」を、KCCSの独自ブランド「KWINS 3G」として企業向けに再販して参りました。この度、お客様から強いご要望をいただいていた「KWINS 3G」を利用したイントラネットへのセキュアな接続を実現するため、ゲートウェイサービスを追加し、提供を開始致します。

「KWINS 3G」ゲートウェイサービスにより利用可能なサービスは以下の通りです。
●イントラネット接続(お客様-KCCS D@TA Center間の回線が別途必要)
●インターネット接続(プロバイダ料込み)
●同一ID・パスワードでの「KWINS 4X」・「KWINS 8X」*2、公衆無線LANサー
ビスや統合認証ソリューション「NET BUREAU(ネットビューロ)*3」の併用
●海外モバイルアクセスや、コンテンツフィルタリングなど各種KWINSオプションサービスの利用


<ゲートウェイサービス>
■税込月額利用料 500円/ID
■対象(法人のみ) KWINS 3Gユーザ
■年間販売目標 20,000ID

今後もKCCSは、マルチキャリアMVNO*4として、より快適なイントラネット接続環境を提供していくと同時に、最先端のワイヤレス・認証技術を活用した法人向けリモートアクセスソリューションを提供して参ります。


*1 KWINS 3Gでは、30MBパック(250,000パケット)・50MBパック(400,000パケット)・80MBパック(650,000パケット)の3種類の準定額プランを提供しています。

*2 KWINS 4X・KWINS 8Xは、KCCSが提供するベストエフォート128kbps・256kbpsのPHSデータ通信サービスです。KWINS 4X、KWINS8X、KWINS 3Gの詳しい情報については、Webサイト (リンク »)  をご覧ください。

*3社内外からのイントラネットへアクセスする多種多様な回線の認証システムを統合し、簡単・便利・安全なマルチアクセス環境を実現する統合認証ソリューションです。

*4 Mobile Virtual Network Operatorの略で、既存の携帯電話会社から基地局やネットワークなどの設備を借り受けて、独自の移動体通信サービスを提供する仮想移通信事業者。

* KWINS(クインズ)はKCCS Wireless IP Network Serviceの略称です。

* 製品名及び会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR