セゾン情報システムズがアプレッソの販売代理店へ ―新ソリューション「HULFT Data Communication」にて「DataSpider Servista」を採用-

株式会社アプレッソ 2006年06月07日

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:宮野隆、以下セゾン情報システムズ)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川礼司、以下アプレッソ)は、セゾン情報システムズの新たなソリューション「HULFT*¹ Data Communication(ハルフト データ コミュニケーション、以下HDC)にアプレッソの「DataSpider Servista」*²を採用し、販売代理店契約を締結したことをお知らせいたします。
今回の協業において、セゾン情報システムズとしては、「DataSpider Servista」を「HULFT(ハルフト)」ソリューションに組込み、戦略的なソリューションとして積極的に展開していきます。「HULFT」で提供するファイル転送ソリューションの前工程および後工程で必要となる様々なデータベース、アプリケーション、フォーマットに合わせたデータの加工・変換の処理が、今回の「DataSpider Servista」によってノンプログラミング化され、開発生産性の飛躍的な向上に貢献できることと期待しております。
また、アプレッソでは、セゾン情報システムズとの協業を戦略的なアライアンスと位置づけ、ファイル転送ツールのデファクト製品「HULFT」のお客様へ、「DataSpider Servista」の展開を期待しております。昨今の、多様化、複雑化するIT環境において、自由自在にデータ連携を実現することで、お客様の業務の自動化/効率化に、システム連携開発の大幅な短縮化、低コスト化に貢献いたします。今回のソリューションにて、「つくる」から「つなぐ」ソリューションが大幅に機能強化され、多くのお客様で、多様な利用場面でご活用いただき、システム連携およびデータ連携市場の認知度が向上されることと期待しております。
今後、セゾン情報システムズでは「HDC」ソリューションを、販売初年度で20社以上の企業に提供し、1億円以上の売上を目指します。

*¹:HULFTは2006年4月現在、4700社以上の企業に導入されており、ファイル転送市場における製品シェアは、80.7%を占めております。(2005年度実績 富士キメラ総研調べ)
*²:DataSpiderは、ノンプログラミングで自由自在なデータ連携のミドルウェアであり、大手企業を中心に300サイト以上の導入実績となっております。また、財団法人日本ソフトウェア
情報センター(SOFTIC)の「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザイヤー2002」受賞等の高い評価を得ている製品であります。

■株式会社セゾン情報システムズについて( (リンク ») )
社名:株式会社セゾン情報システムズ
本     社:〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
代表取締役社長:宮野 隆
設立:1970年9月1日
資本金:1,367,687,500円
事業内容:システム構築・運用事業、パッケージ事業
証券コード  :9640(JASDAQ)

■株式会社アプレッソについて ( (リンク ») )
社名:株式会社アプレッソ
本     社:〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10住友不動産駅前ビル2F
代表取締役社長:長谷川 礼司
設立:2000年4月
資本金:2億67百万円
事業内容:「DataSpiderシリーズ」の開発、販売、サポートを中核とするソフトウェアパッケージ事業

<本件に関するお問合せ先>
㈱セゾン情報システムズ
広報IR担当 田渕
TEL:03-3988-3477  E-mail:kikaku@saison.co.jp

㈱アプレッソ 
マーケティング&アライアンス本部 東方
TEL:03-4321-1111  FAX:03-4321-1112  E-mail:mktg@appresso.com
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR