Fenrir & Co. マウス操作で Web ページの内部を見ることができる Sleipnir 専用 Web 開発補助プラグイン “Hawkeye” を発表

~直感的な操作性でエディタとの睨み合いを減らすプラグイン~

フェンリル株式会社 2006年09月22日

機能とデザインを融合させたソフトウェア開発のフェンリル株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役:柏木泰幸、以下 Fenrir & Co.)は、9月22日、Sleipnir(スレイプニル、又はスレイプニール)専用プラグインである、Web 開発補助ツール「Hawkeye(ホークアイ)」を発表しました。

Hawkeye はエディタを使わずにマウスクリックのみで Web ページの情報を分析することができる Web 開発補助ツールです。クロスブラウザを考慮しての CSS レイアウトや Web 標準への対応、Web アクセシビリティへの配慮、SEO 対策など、Web 開発は複雑になっているにもかかわらず、その開発手法はエディタを中心とした古い方法から変わらずにいました。Hawkeye は Web ページの「外観」を見る Sleipnir に Web ページの「内側」を同時に見る機能を付け加えます。これによって、デザイン・レイアウトの調整、CSS・HTMLのエラー修正、記述漏れの確認などの Web 開発における面倒な作業をストレスなく行うことができます。

Hawkeye は当社の User Interface Designer 吉田ケンイチによるプロジェクト初期からの監修の元に開発されました。その結果、既存のツールとは一線を画する、70 もの多彩な機能と直感的で美しい外観とを両立させた斬新なユーザー・インターフェースを備えています。機能別ではなく作業別に機能を配置することで一目で機能の場所がわかるシンプルなユーザー・インターフェースを採用し、また、Sleipnir のエクスプローラバーに機能を配置したことでブラウザとエディタを交互に閲覧する動作を省いたより効率的な Web 開発を実現します。エクスプローラバーを表示すると Web ページ閲覧スペースの横幅が狭くなりますが、解像度の高いディスプレイが主流である一方で Web ページの横幅は 800 ピクセル前後に合わせて作られている現状を踏まえ、ユーザビリティを最優先して設計しています。


Hawkeye デザインコンセプト


・ 機能をエクスプローラバーに一覧表示することで、反映されている機能をユーザーが常に確認できるように設計。
・ 作業の目的に合わせてカテゴリーを分類することで、ユーザーが目的の機能まで効率的に辿り着けるように設計。
・ 設定をワンクリックで、保存・反映・リセットできるボタンを搭載することで、ユーザーの作業効率の改善を手助け。

Fenrir & Co.
User Interface Designer 吉田 ケンイチ


Hawkeye 主な機能

・ クリックした要素の詳細を表示
ワンクリックで選択した要素の属性値や適用されている CSS を即座に確認できます。


・ Gecko と比較
IE(Internet Explorer)コンポーネントと Gecko の両方のエンジンにおけるレンダリング結果を同時に並べて表示することが可能です。
・ HTML の構造を表示
HTML を色分けして表示することで Web ページの構造をわかりやすく表示し、ページのマークアップ構成が一目で理解できます。


・ Web アクセシビリティ
テキストブラウザなどでの表示をシミュレートする「画像を alt 属性値で置き換え」、色覚に特性のある利用者への配慮を確認する「白黒画面のシミュレーション」などの Web アクセシビリティ向上を支援する機能を搭載しています。

・ 知りたい情報をその場に表示
エディタとブラウザを交互に見比べる非効率な作業から開放され、レイアウト構成や id,class 属性値などを視覚的に表示する機能によって直感的で効率的な Web 開発が行えます。


サービス提供開始日

2006年9月22日(金)


ダウンロード方法

Hawkeye は以下のサイトからダウンロードが可能です。Hawkeye は無料でご利用頂けます。

(リンク »)

Hawkeye を利用するには 2.45 正式版以降の Sleipnir、及び Sleipnir 専用プラグインの UserAction Extension がインストールされている必要があります。最新版の Sleipnir 2.47 は以下のサイトからダウンロードが可能です。Sleipnir 2.47 は無料でご利用頂けます。

(リンク »)
http://タブブラウザ.jp/

また、UserAction Extension は以下のサイトからダウンロードが可能です。UserAction Extension は無料でご利用頂けます。

(リンク »)


動作環境

Hawkeye は以下の環境で動作します。

OS:Windows 98/98SE/Me/2000/XP (Windows XP SP2 以上を推奨)
必須ソフトウェア:Internet Explorer6.0以上
メモリ:64MB (128MB 以上を推奨) での使用を推奨します。


会社概要

会社名: フェンリル株式会社(英語表記 Fenrir & Co.)< (リンク ») >
所在地: 大阪府大阪市
代表取締役: 柏木 泰幸
事業内容: 機能とデザインを融合させたソフトウェアの開発[ミッション] Software meets Design / Software provides Happiness
資本金: 1,000万円

記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。
プレスリリースに掲載されている情報は、リリース日現在の情報です。その後、予告なしに変更される場合がございますが、予めご了承ください。

本件に関するお問合わせ・取材等のお申込み先

Fenrir & Co. 
広報担当:牧野(まきの)
TEL:03-6908-9655 
E-mail: pr@fenrir.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フェンリル株式会社の関連情報

フェンリル株式会社

フェンリル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR