価格.com、『葬儀費用の比較&一括見積り』サービスの提供を開始 ~業界初となる、葬儀事業者と消費者間の情報仲介~

株式会社カカクコム 2004年10月12日

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長兼CEO穐田誉輝、東証コード:2371、以下カカクコム)は、同社が運営する価格比較サイト『価格.com』(http://kakaku.com/)において、2004年10月12日(火)より新たに、葬儀費用の比較、一括見積りサービス (http://kakaku.com/sougi)』を、リリースいたします。

全日本葬祭業協同組合連合会が一般消費者を対象に平成15年に行った調査(複数回答)によると、最も知りたい葬儀に関する情報として、「葬儀費用」が51.3%でトップ、次いで、「準備しておくこと」(33.6%)、「手順や一般知識」(28.4%)、「葬儀の仕方・スタイルについて」(20.3%)が続いています。その一方で、実際の葬儀経験者が依頼先を知った理由としては、近くにあったから、親族・知人の紹介、を挙げている方が多く、葬儀の情報や知識を欲している消費者に対して、それを分かりやすく伝える媒体が少ない現状がうかがえます。

当サービスは、葬儀情報を消費者に分かりやすく伝えることを目的に、また、ユーザーの皆様から以前より同分野を一覧で比較できるよう、取扱いのご要望を多く頂いていることにお応えして、サービスの開始を検討、このたびのリリースに至りました。
ご利用者は、葬儀のスタイルと利用地域を選択することで、参加10社の葬儀プランの価格情報、価格以外のサービス、サポート情報などを一覧で見ることができ、希望条件に適した葬儀会社、葬儀プランを選択できます。また、当該葬儀会社へ無料で一括見積もりの請求が行えます。
当初は、「費用・サービス比較」、「一括見積り」サービスを中心に、用語集やFAQ、葬儀の流れなど、葬儀に必要な周辺情報をまとめた読み物コンテンツを含め提供してまいります。また、近日中に、ユーザーからのくちコミ情報を集めた「くちコミ掲示板」もオープンいたします。

このたびの新サービスの提供により、カカクコムは、以前から要望の高かったユーザーニーズにお応えするとともに、相互の情報流通が遅れていた葬儀について、事業者と消費者間のコミュニケーションギャップを埋める役目も果たせるものと考えております。
今後は、近年の葬儀スタイルの多様化に対応すべく、参加事業者の継続的な追加を予定、提携各社と連携の上、コンテンツの充実を図ってまいります。

当社は、インターネットにおける価格比較サイト「価格.com( (リンク ») )」を運営しており、2004年10月現在、パソコン、家電、ブランド、ブロードバンドなど全16カテゴリ、約10万点の商品について価格・商品・くちコミ情報を掲載、月間にして554万人の方にご利用いただいております。最近では、自動車保険、ブロードバンドなど、比較対象をモノのみではなくサービスにも拡大しており、今後もあらゆる商品・サービスを比較する購買支援サイトとしての利便性向上を追求し、全ての消費者の情報拠点となるサイト作りを目指してまいります。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地: 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役: 穐田 誉輝
事業内容: インターネット上の価格比較サイト『価格com』の
企画・運営
URL: (リンク »)
月間ユーザー数:554万人

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 広報担当 川井
e-mail: pr@kakaku.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR