リアルコム、「自己変革型組織診断サービス」を提供開始 ~組織における自律分散と全体最適の最適バランスを診断~

リアルコム株式会社 2004年10月26日

リアルコム株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:谷本 肇)は、2004年11月1日より、企業における組織診断サービスとして「自己変革型組織診断サービス」(以下、本サービス)を提供開始します。

バブル崩壊以降のリストラ・事業縮小、不採算事業処理といった痛みを伴う数多くの改革を経て、昨今の企業の焦点は、収益力・競争力の強化に移っています。そのためには、事業の最前線で顧客や市場・競合と直接向き合う個々の現場が自律的かつスピーディに判断・行動すること(自律分散)が必要です。一方で、個々の現場がバラバラに動くのではなく、会社全体として一つの方向に向かって進みつつ現場同士のシナジーをもたらすこと(全体最適)も同時に求められます。このように「自律分散」と「全体最適」のバランスが取れた組織---自己変革型組織---を実現することが、収益力強化の上で不可欠となっています。

リアルコムでは、これまでの数多くの企業の組織変革・企業変革コンサルティングの経験を活かし、企業が「自律分散」と「全体最適」のバランスを実現するために何がボトルネックになっているかを洗い出し解決策の道筋を明らかにするクイック診断サービス「自己変革型組織診断サービス」を開発しました。本サービスは、企業の現場、マネジメントに対して簡単な調査票調査を実施することで、「戦略」「人」「情報」「実行力」の4つの視点で「自律分散」「全体最適」のそれぞれの問題をあぶりだし、解決策への示唆を抽出します。診断するポイント
は下記の通りです。

■図表1:自己変革型組織診断サービス
※誠にお手数ですが、上記図表は下記URLよりダウンロードをお願いします。
(リンク »)

本サービスのプロジェクト期間は約1ヶ月、価格は200万円からとなっています。リアルコムは、2004年11月より本ソリューションを大企業を中心にマーケティング展開し、2004年度中に、20社以上の顧客を獲得することを目標としています。

■リアルコムについて
リアルコムはナレッジマネジメント専業ベンダーとしてNo.1の実績を持つベンチャー企業です。
「人中心のKMを通じた企業変革」をテーマに、パッケージソフトウェア「REALCOM KnowledgeMarket」と、 「ポータル導入コンサルティング」、「情報資産棚卸コンサルティング」をはじめとするコンサルティングサービスを提供しており、これまでに株式会社東京三菱銀行、ソニー株式会社、三井物産株式会社、ファイザー株式会社など50社を超える優良企業に採用されています。

■本件に関する報道関係お問い合わせ先
リアルコム株式会社 広報担当 伊藤 孔一(イトウ コウイチ)
Tel:03-5275-6691 / FAX:03-3511-6861 (連絡可能な時間帯:9:30~17:30)
E-mail:press@realcom.co.jp Webサイト: (リンク »)

REALCOM、KnowledgeMarketはリアルコム株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR