企業向の海外携帯電話の新サービス『MEGA』提供開始について

株式会社テレコムスクエア 2004年12月02日

株式会社テレコムスクエアは、12月1日(火)より、 企業向の海外携帯電話の総合サービス 『MEGA (Mobile services for Enterprises’Global Access)』を提供開始します。

『MEGA』の導入により、
・世界36社の現地の回線を利用することで、国際ローミングよりも安定した接続を実現します。
(他社のサービスでは、1社から最大5、6社程度の国の携帯電話を、国際ローミングで提供)
・ 現地回線の利用により、現在広く使われている日本の携帯電話会社が提供するサービスと比較比して平均40%以上の通話料金の削減が期待できます。
・ 選べる電話回線(SIM)の種類が飛躍的に増えたことで、複数のSIMを持参し、滞在国により最も有利なSIMを入れ替えて使うことが可能になります。
・ 従来バラバラであった請求書の一括化により、精算コストの大幅な削減が可能になります。
・商品選びや、海外携帯サービスの社内運営体制構築のコンサルティングを無料で提供します。
                           
『MEGA』は、従来当社が提供してきた1日から借りられる短期型商品と、今回新たに提供開始する1ヶ月単位で精算する長期型商品からなります。長期型商品は、13ヶ国、14タイプ(方面)を発表しました。お問合せ、パンフレットのご請求は、下記営業グループまでご連絡下さい。

● お問合せ先
本社営業グループ   TEL 03-3239-3113 (営業時間は平日9:30~18:30)
関西支店   TEL 06-6343-8987 (営業時間は平日9:30~18:30)
(リンク »)
sales@telecomsquare.co.jp

用語解説

● 参考
【現地回線】
滞在国の携帯電話会社のSIMを携帯端末に挿入することで、その国の電話会社の回線を直接利用できる。接続優先順位が最も高く、通話料金面のメリットも大きい。着信無料になる場合もある。
【国際ローミング】
電話会社間の契約により、外国から持ち込んだ携帯電話でも滞在国で使用できる仕組み。多くの国を移動する場合は便利だが、接続優先順位は現地の回線より低いなどの課題もある。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社テレコムスクエアの関連情報

株式会社テレコムスクエア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR