アクセス分析ができる業界最小サイズの2次元バーコードを発表

ビートレンド株式会社 2005年01月19日

~ 国内最大級のインターネット直販を展開するPC メーカー大手のデルが採用 ~

ビートレンド株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:井上英昭、以下ビートレンド)は、本日、業界最小サイズのアクセス分析機能が付いたQR コード「マメライズコードTM (Mamelyze CodeTM)」を発表し、同サービスの申込受付を開始致します。
この度、2 次元バーコード(以下QR コード)を利用してキャンペーンなどの広告・販売促進を実施したい企業向けに、携帯ホームページへのアクセス分析が可能な業界最小サイズのQR コードである、「マメライズコード」を開発し、サービス提供を開始いたしました。

これまで、携帯電話向けのホームページへ誘導するQR コードは、通信事業者や機種ごとにQR コード読み取り機能の品質が異なり、読取精度が悪くなることがありました。またQRコードは、埋め込まれる情報量とそのサイズが比例関係にあり、多くのQR コードは2cm程度と大きなサイズとなり、その結果広告掲載スペースを大きくとってしまうのが通例で、紙面広告の限られた面積の中ではデザイン上の問題がありました。また、アクセス数をカウントする仕組みなどもなく、キャンペーンなどで複数の紙媒体からホームページに顧客を誘導する場合、どの媒体から何人がアクセスしたかなどが把握できませんでした。

本サービスでは、最小7.5mm x 7.5mm までの任意のサイズのQR コードが発行でき、また媒体ごとのユーザアクセスログ情報を取得したり暗号化によって改ざんを防止する仕組を有したQR コードを発行することができます。
現在、携帯通信事業者が販売するQR コードが読み取れる機種は既に60 機種程度になっていますが、ビートレンドでは、全ての機種で実機検証済みで全機種での読み取りを保証しています。また、QR コードを発行できるフリーソフトを利用するのが一般的ですが、サイズや端末機種に応じた読取精度の検証は利用者側の責任となるため、利用者側に大きな負担を課すことになっています。

本サービスは、PC の世界最大手メーカーであるデル社の日本法人であるデル株式会社で、国内最初に採用されることになりました。
デル株式会社は、コンシューマ向けPC の約6 割をインターネット経由で販売しており、国内最大級のインターネット直販サイトを運営しています。同社では、利用が急増している携帯電話ユーザからの資料請求や問い合わせに応えるために、今や8 割を超える認識率となった業界標準のQR コードのより高度な活用を目指し、顧客のアクセス分析が可能で、利便性の高いマメライズコードを採用しました。

今後、出版社、新聞社、フリーペーパー、チラシ・名刺などの印刷事業社など、広告スペースを持つ媒体社や、モバイルコマース事業を展開する企業へ販売をしていきます。
サービス価格は、1 コード発行で1 万円、アクセストラッキングサービスは1 ヶ月1 万円、デジタルキャンペーンでご採用の際は、3 コード発行・キャンペーン期間3 ヶ月程度を5
万円でご提供いたします。
本サービスで、初年度1 千契約5 千万円の売り上げを見込んでいます。

1. 本サービスの概要
<マメライズコードの特徴>
■業界最小サイズ
標準で最小7.5mm x 7.5mm までの任意のサイズのQR コードが発行できます。
マメライズコードを広告などへ掲載する際に、広告の限られた面積の中で掲載が可能となり、デザインの可能性が広がります。
※データベースを利用したトラッキング機能を有するQR コードでは、業界最小サイズ。弊社独自調査に基づく。

■暗号化
データの暗号化によって改ざんを防止する仕組みを備えており、管理者が正規に発行したQR コードでなければ目的のアクションを実行できないような、認証情報をもつ高セキュリティのQR コードを標準発行できます。
※QR コード自体は通常のQR コードと変わりませんが、埋め込むデータを暗号化し、データベースにてデータの認証を行います。

■デュアルアクセス
アクセス先コンテンツURL だけではなく、空メールアドレスなどをマメライズコード内に格納し、そのトラッキングデータを管理画面で確認できる機能(デュアルアクセス機能)も標準実装しています。広告媒体へ空メールアドレスを掲載する場合、迷惑メール対策としてドメイン指定受信などの設定が施されたユーザに対しては、別途指定用のドメイン情報を掲載する必要がありましたが、マメライズコードは一旦マメライズゲートウェイを経由しそれらの情報をサイトへ同時掲載する機能を実装しており、広告スペースを有効にご活用いただける仕様になっております。その場合もマメライズコードのトラッキングデータや空メール返信のログデータをはじめ様々なデータを管理画面でご確認いただけます。

マメライズコードは以下のサービスを提供いたします。
・マメライズコード発行
 アクセス先コンテンツURL やマメライズコードの利用(掲載)方法などに合わせて、お客様のご要望に応じたQR コード発行を行います。
・大量マメライズコード発行(オプション)
 同一アクセス先コンテンツURL(もしくはメールアドレス)を格納するQR コードの大量発行を行います。
・トラッキングシステム
 管理画面よりトラッキングデータがCSV形式でダウンロードできます。マメライズコードからのアクセス経路の分析などが可能です。
・実機再読み取りテスト(オプション)
 より確実に読み取れるマメライズコードを発行したい企業様へ、弊社保有実機にてコード発行後の再読み取りテストを行うこと(弊社作業)が可能です。

2. 会社概要
ビートレンド株式会社は、2000 年3 月に設立された日本のベンチャー企業です。モバイルマーケティングのプラットフォームを提供し、大企業を中心に300 社600 契約以上の稼動実績を持ちます。ビートレンドのASP サービスを運営するビートレンド・センターのシステム運用管理は、業界最高水準のネットワーク、セキュリティレベルで運営されており、信頼性の高いサービスを24 時間365 日提供し、ASP サービス開始以来4年間以上ノンストップで稼動中です。今後益々需要が見込まれる、インターネットを利用した企業マーケティングのための効果の高い様々な製品およびサービスを開発、提供して参ります。ビートレンド社の詳細については、www.betrend.com をご覧下さい。

3. 本リリースについてのお問い合わせ先
ビートレンド株式会社
〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目8番2号 川野ビル 2F
TEL:03-5549-2380 (代表)
事業企画部長 越沼 康明(こしぬま やすあき)
E-mail:sales@betrend.com
URL: (リンク »)

報道関係者の皆様へ
※マメライズコードのサンプルをご希望の方は、上記へ「サンプル希望」とお伝えください。

マメライズコード及びMamelyzeCode はビートレンド(株)の登録商標です。
QR コードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ビートレンド株式会社の関連情報

ビートレンド株式会社

ビートレンド株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR