日本計画研究所ビジネスセミナー 先行する<クリーンエネルギー自動車>の動向から読み解く燃料電池自動車普及の壁と展望

株式会社日本計画研究所 2005年01月27日

報道機関各位 プレスリリース 2005年1月27日 株式会社日本計画研究所 武内一忠 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 燃料電池自動車は本当に普及するのだろうか・・・? 先行する<クリーンエネルギー自動車>の       動向から読み解く燃料電池自動車普及の壁と展望!! 東京ガス 株式会社 新日本石油ガス 株式会社 天然ガス・LPガス自動車の普及拡大へ向けた課題と今後の展開 http://www2.jpi.co.jp/seminar/cgi-bin/data_html/1041213112011.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社日本計画研究所(所在地:東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビル 
代表取締役社長:武内一忠)は、『“燃料電池自動車普及の壁と展望”セミナー』
を2005年1月28日に開催する。

『“燃料電池自動車普及の壁と展望”セミナー』の詳細は
次のとおりである。

No.8227
燃料電池自動車は本当に普及するのだろうか・・・?
先行する<クリーンエネルギー自動車>の
      動向から読み解く燃料電池自動車普及の壁と展望!!
東京ガス 株式会社 新日本石油ガス 株式会社
天然ガス・LPガス自動車の普及拡大へ向けた課題と今後の展開


14:00~15:30

Ⅰ.天然ガス自動車の普及拡大における課題と今後の展開
〔講師 :池田 元一〕

■講義概要

天然ガス自動車は、輸送用燃料への天然ガスの導入・脱石油手段として90年代
前半より普及が始まった。90年代後半には、特にPMなど、都市環境の改善施策の
切り札として、普及が加速的に進んできている。しかし、天然ガス自動車普及の
大きな課題は、天然ガススタンドの建設によるインフラの整備とその経済的な
運営、および天然ガス自動車のコスト削減である。講義では、これらの課題に
対する東京ガスの取り組みと今後の展望について詳説する。

■講義項目

1. 天然ガス自動車普及の歴史と現状
  (1)輸送用燃料の脱石油の時代
  (2)都市環境改善の切り札としての普及
  (3)CO2  削減と天然ガスシフトへの貢献
2. 天然ガス自動車普及の課題
  (1)天然ガス普及への国・自治体の補助施策
  (2)天然ガス自動車の導入コスト
  (3)天然ガススタンドの整備状況
  (4)天然ガススタンド整備の方向
3. 天然ガス普及の今後の展望
  (1)世界の天然ガス普及の状況
  (2)日本における今後の普及の展望
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会
    講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします

----------------------------------------------------------------
Ⅱ.LPガス自動車の普及拡大における課題と今後の展開
〔講師 :渡邊 隆夫〕

■講義概要

これまでの、日本のLPガス自動車普及に向けた業界の活動とそのポイントを
紹介する。LPガス自動車普及のポイントとして、先進技術、エネルギー政策、
コスト、環境、利便性などの要素が上げられ、それぞれの現状と課題を説明する。
その中で、新日本石油ガスのLPガス自動車先進型システムの取り組みの一部を
紹介する。また、2002年「エネルギー政策基本法」が制定され、これに基づき
エネルギー基本計画が今年審議された。この計画では、LPガス自動車の導入を
促進することが示されたので紹介する。まとめとして、業界における今後の
展開策を詳説する。

■講義項目

1. L P ガ ス 自 動 車 の 現 状
2. LPガス自動車の普及状況とインフラ
3. 普及が進んでいる国の特徴
4. 普及のための活動とその課題
5. L P ガ ス の 位 置 づ け
6. L P ガ ス 自 動 車 の 技 術
7. 新日本石油ガスのLPガス先進型システムへの取り組み
8. 日本における開発中の最新技術
9. 今 後 の 展 開
10. 関 連 質 疑 応 答
11. 名 刺 交 換 会
    講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします


■講 師:
東京ガス 株式会社 エネルギー営業本部
天然ガス自動車部 NGV企画グループマネージャー 池田 元一 氏

講師略歴

1979年 東京大学工学部大学院 化学工学専攻 修了
同  年 東京電力ガス株式会社 入社
1989年 オンサイト燃料電池開発
2000年 フロンティア研究所 所長
2003年 天然ガス自動車部 企画グループマネージャー(現職)




新日本石油ガス 株式会社 販売部
技術開発グループ チーフスタッフ 渡邊 隆夫 氏

講師略歴

1974年 芝浦工業大学 工業化学科 卒業
1974年 日本石油ガス株式会社 入社
      川崎ターミナル製造係
1952年 工務部 保安課
1987年 販売部 販売技術課
1989年 高圧ガス保安協会 液化石油ガス研究所 出向
1992年 販売技術部 機器販売課
1994年 北海道支店
1997年 日本エネルギー経済研究所 出向
1999年 販売部 技術開発グループ マネージャー
2004年 販売部 技術開発グループ チーフスタッフ
      現在に至る
 

(リンク »)


主催者 (株)日本計画研究所
開催日時 2005年1月28日(金)14:00-17:10
会場 東京
JPIカンファレンススクエア
千代田区有楽町1-2-14 紫ビル8階
03-3508-9070

受講料 お一人様 : 29740円

【 優待参加費 (1社で複数名、同時申込の場合に限ります) 】
  1社2名 :54740 円  1社3名 :74740 円

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日本計画研究所の関連情報

株式会社日本計画研究所

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR