米ノベル、企業での本格利用に向けLinuxを強化

ノベル株式会社 2005年02月18日

デスクトップ、ワークグループ、データセンター、ハイパフォーマンス・コンピューティングなど、企業のあらゆるニーズに応え、Linuxを展開

ネットビジネスソリューションの先進企業、米国ノベル社(以下ノベル、米国マサチューセッツ州ウォルサム)は、企業の基幹系業務におけるLinuxの展開を強化するため、包括的なLinux製品群を提供していくと発表しました。ノベルはデスクトップやワークグループからデータセンターやハイパフォーマンス・コンピューティングまで、企業がLinuxを展開する上でのあらゆるニーズに応えることのできる唯一のLinuxベンダです。新しい取り組みとしては、データセンター用Linux、セキュリティ認定CAPP/EAL4+の新規取得、そして今後提供する予定のOpen Enterprise Serverが挙げられます。Open Enterprise ServerはLinuxとNovell(R) NetWare(R)という2つのカーネルを搭載した企業向けプラットフォームで、他のあらゆる商用Linuxディストリビューションを大幅に上回るエンタープライズレベルのネットワーキングサービスを提供します。ノベルはまた、Hulaの発足を発表しました。これは、新たなオープンソースのコラボレーション関連プロジェクトで、インターネット上の電子メールとスケジュール管理に対する選択肢を広げるものです。ノベルはこの取り組みの一環として、Novell NetMailをオープンソース・コミュニティに提供します。

企業は、以下の4つの分野において、プラットフォームインフラを必要としています。
・ デスクトップ
(ワープロやWebブラウザなどのツールで社員の生産性を向上)
・ ワークグループ
(電子メール、ファイル管理、印刷など、社員間の日常的な業務連携を実施)
・ データセンター
(企業の技術的な中枢で、サプライチェーン、ERP、CRMなどの業務アプリケーションを稼働)
・ ハイパフォーマンス・コンピューティング
(金融サービス、科学研究活動、画像生成など、負荷の高いトランザクション処理や演算処理を実施)
ノベルはパートナと協力し、上記4つのすべての分野においてソリューションを提供しています。

本日ノベルは、以下の発表を行いました(詳細は各リリースをご覧ください)。

・ データセンターに関する取り組み:データセンターにはセキュリティ、可用性、拡張性、信頼性、管理性が求められます。ノベルはこれらの分野で、長年、技術的な強みを発揮してきました。ノベルはデータセンターに関する取り組みとして、アプリケーション用インフラ、可用性の高いクラスタ化されたストレージ、仮想化、システム管理、セキュリティに関する新機能を提供します。ノベルは最近、その高可用性において先進企業である米Unisys、米PolyServe、米SGIの各社との提携を発表しました。これらの提携は、データセンターに関する取り組みにおいて重要な役割を果たすことになります。

・ Open Enterprise Server:ワークグループ分野では、ノベルのOpen Enterprise ServerがNovell NetWareとNovell SUSE(R) LINUXを統合したサービスを、高い安全性と可用性のもとに提供します。オープンな環境で、ファイル共用、印刷、管理、コラボレーション、アプリケーションといった実証済みのサービスを提供します。

・ EAL4セキュリティ認定:セキュリティは、ITプロジェクトにおいて責任者が依然として最も懸念する項目であり、データセンターにおけるLinuxの展開を成功するために必須の取り組みです。Novell SUSE LINUX Enterprise Server 9がEAL4+認定を受けたことは、ITセキュリティに関するノベルの不断の取り組みとリーダーシップを示しています。

・ Hulaプロジェクト:Hulaプロジェクトは、オープンソース・コミュニティに対して大いに貢献していくノベルの姿勢を反映した取り組みです。これは、人々がインターネット上の情報を探し、共有し、連携させる方法において革新をもたらすプラットフォームを提供する、コミュニケーションとコラボレーションのプロジェクトです。Hulaプロジェクトは、ノベルがオープンソース化するNovell NetMailの中核コンポーネントが基盤となっています。

ノベルは、LinuxWorldで数々の発表をおこなうほか、展示会においてパートナパビリオンのスポンサーもつとめています。Dell、IBM、Oracle、HPをはじめ、その他仮想化、ストレージ、セキュリティなどのベンダ30社以上が、ノベルのNovell SUSE LINUXを用いたアプリケーションや機器を展示しています。

◇ノベルについて
ノベルは、あらゆるビジネスネットワークが安全でシームレスに連携することを目指し、Novell(R) Nsure(TM)(セキュア・アイデンティティ・マネジメント:アイデンティティに基づくセキュリティ管理)、Novell exteNd(TM)(Webアプリケーション開発/Webサービス)、Novell Nterprise(TM)(クロスプラットフォーム・ネットワークサービス)、そしてNovell Ngage(SM)(コンサルティングサービス)の4つのネットビジネスソューションを展開しています。また、オープンソース・コミュニティを積極的に支援し、Ximian(R)とSUSE(R) LINUXによるサーバからデスクトップまでの包括的な企業向けLinuxソリューションとサービスを提供しています。ノベルは情報障壁のない世界の実現を事業ビジョンとして掲げており、お客様企業が高いセキュリティと経済性の下に、自社の情報を新たな価値に変換していくための支援をしています。


*Novell、NetWare、Ximianは米国Novell, Inc.の登録商標です。*Nsure、exteNd、Nterpriseは米国Novell, Inc.の商標です。*Ngageは米国Novell, Inc.のサービスマークです。*SUSEは米国Novell, Inc.の事業部であるSUSE LINUX AG.の登録商標です。*その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR