日本土地建物グループと共同で、ビル管理データシステムを開発

戦略的なアセットマネジメント、プロパティマネジメントに向けて

みずほ情報総研株式会社 2005年04月19日

みずほ情報総研株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安念 満)は、日本土地建物株式会社(本社:東京都千代田区、社長:中島 久彰)および日土地ビルサービス株式会社(本社:東京都千代田区、社長:近藤 幸英)と共同で、ビル管理運営に関する情報を一元管理するビル管理データシステムを開発しました。

不動産投資市場が拡大し、所有と経営の分離が進むなか、不動産の財産価値を高めて投資効率を上げるプロパティマネジメントや資産全体を総合的に管理するアセットマネジメントが強く求められています。このたび開発したビル管理データシステムは、管理ビルの基本情報や契約情報、入出金情報を一元管理し、多角的な集計分析を可能にします。各ユーザはWebを通じて情報の入出力や検索ができ、取引先別収支や委託業者取引状況などのビル管理に必要な情報の抽出や、月次報告書の自動作成が行えます。

ビルオーナーやアセットマネジャー、プロパティマネジャーが、本システムを用いることで、ビル管理運営の効率化や高精度化を実現し、管理ビル状況に応じた管理体制の構築や管理ビル全体の資産価値向上に向けた戦略的資産運用が促進できます。


■ニュースリリースに関するお問い合わせ
みずほ情報総研株式会社
広報室 上原 靖、小山 文彦
TEL: 03-5281-7548
E-mail: info@mizuho-ir.co.jp

■サービス内容に関するお問い合わせ
みずほ情報総研株式会社
開発第二本部 第五部
TEL: 03-5978-7142
E-mail: sales@mizuho-ir.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR