優れたコストパフォーマンスと高機能セキュリティ、ワイヤレスサービスを提供するVPNブロードバンドルータを発表

~中小企業、ブランチオフィスにブロードバンドワークスタイルを提供~

シスコシステムズ合同会社 2005年06月06日

 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、本日、ブロードバンド時代のネットワークに求められる高い信頼性やワイヤレス環境の提供を可能とする、中小企業、ブランチオフィス(企業の支社・支店・営業所)の小規模ネットワーク向けVPNブロードバンドルータを発表しました。本製品は、米国にて2005年5月2日に発表されたものです。

 厳しい経済環境のなか、コスト削減を中心とした従来の改革だけでは、企業の競争力を高めることはできません。コミュニケーションや業務プロセスを改善することで、生産性を向上し競争力を強化することが重要となります。そして中小企業、ブランチオフィスなどの小規模拠点においてもコミュニケーションや業務プロセスを改善するために、ブロードバンドを活用し、ビジネスの成長や変化に柔軟に対応するネットワークの導入が求められています。このような、お客様からのニーズに応えるために、優れたコストパフォーマンスと高機能セキュリティ、ワイヤレスサービスをオールインワンで提供するプラットフォームを発表しました。

 今回販売を開始する「Cisco 1812J」並びにCisco800シリーズ「Cisco 871」「Cisco 851」は、日本のブロードバンド環境に最適なパフォーマンスと今日のビジネスに必要な安全性を兼ね備えた小規模ネットワーク向けの最新の小型固定構成ルータです。さらに、IEEE 802.11準拠のWLAN機能を実装したワイヤレスモデル「Cisco 1812JW」「Cisco 871W」「Cisco 851W」も取り揃え、安全且つ快適なモバイル環境を、最適な投資コストと期間で導入することを実現します。


◇Cisco IOSソフトウェアによる、高機能セキュリティ

 これまで小規模ネットワークでは、コストとパフォーマンスのみを要件に安価なブロードバンドルータが導入されるケースが多く見受けられました。限られた予算の中でセキュリティ機器を追加で購入することは難しく、結果としてセキュリティが手薄になる可能性があります。

 今回シスコが発表した最新のVPNブロードバンドルータは、シスコが提唱するセキュリティ戦略「自己防衛型ネットワーク構想(Self-Defending Network)」の一環となる製品であり、業界随一の包括的なネットワークセキュリティ サービスが組み込まれています。新たな機器を追加することなく、高度なセキュリティを実現します。


◇小規模ネットワークに必要なインタフェースをオールインワンで提供

 シスコの最新VPNブロードバンドルータは、必要なインタフェースや機能をオールインワンで提供し初期導入コストを抑えると同時に、設置にかかる費用や時間を抑えることが可能な、投資の効率化を可能とするプラットフォームです。

 管理面では、Cisco Security Device Manager (SDM)が全モデルに標準搭載されており、直感的で使い勝手のよいWebベースのインタフェイスを提供します。SDMにより、WAN、LAN、セキュリティ、ワイヤレスLANをはじめとする機能のセットアップや管理にかかる負荷を軽減し、熟練した技術者が赴かなくとも導入設置作業を円滑に行うことができます。


◇ワイヤレス機能をVPNブロードバンドルータプラットフォームに統合

 ワイヤレスモデルは、IEEE 802.11準拠のワイヤレスアクセスポイントを内蔵、安全且つ快適なモバイル環境を最適な投資コストと期間で導入することができます。たとえば、コンビニエンスストアや集配所といった小規模拠点におけるハンディターミナル端末の接続や、カフェなど小規模店舗でのホットスポットサービス導入にも最適なプラットフォームです。

 中小企業に大きなベネフィットを提供するシスコの最新VPNブロードバンドルータは、サービスプロバイダが提供するマネージドサービスのCPEとしても最適なプラットフォームです。企業のシステム運用負荷を軽減し、かつ様々な付加価値を持つメニュー提供が可能となります。


【製品概要】

■Cisco 1812J
最大で50人程度の規模を持つサイト向けVPNブロードバンドルータ。

セキュリティ:
 VPN(Virtual Private Network)暗号化ハードウェア アクセラレーション、ステートフルファイアウォール機能に加え、オンデマンドでVPN暗号化トンネルを張るDynamic Multipoint VPN(DMVPN)機能、IOSによるインライン型の不正侵入防止機能(IPS)、Network Admission Control(NAC)など、高度なセキュリティ機能を標準搭載。

ハードウェア:
 WAN側に10/100BASE-T デュアルポートとISDN S/T ポート、LAN側に8ポート10/100BASE-T マネージドスイッチを搭載。

ワイヤレス:
 「Cisco 1812JW」ワイヤレスモデルは、802.11a/b/gアクセスポイントを内蔵。

製品に関する詳細は下記をご参照ください。
(リンク »)


■Cisco 871
最大で20人程度の規模を持つサイト向けVPNブロードバンドルータ。

セキュリティ:
 VPN(Virtual Private Network)暗号化ハードウェア アクセラレーション、ステートフルファイアウォール機能に加え、オンデマンドでVPN暗号化トンネルを張るDynamic Multipoint VPN(DMVPN)機能、IOSによるインライン型の不正侵入防止機能(IPS)、Network Admission Control(NAC)など、高度なセキュリティ機能を標準搭載しています。

ハードウェア:
 WAN側に10/100BASE-T シングルポート、LAN側に4 ポートの10/100BASE-T マネージドスイッチを搭載。

ワイヤレス:
 「Cisco 871W」ワイヤレスモデルは802.11b/g アクセスポイントを内蔵。

製品に関する詳細は下記をご参照ください。
(リンク »)


■Cisco 851
最大で10人程度の規模を持つサイト向けVPNブロードバンドルータ。

セキュリティ:
 VPN(Virtual Private Network)暗号化ハードウェア アクセラレーション、ステートフルファイアウォール機能搭載。

ハードウェア:
 WAN側に10/100BASE-T シングルWAN ポート、LAN側に4 ポート10/100BASE-Tスイッチを搭載。

ワイヤレス:
 「Cisco 851W」ワイヤレスモデルは802.11b/g アクセスポイントを内蔵。

製品に関する詳細は下記をご参照ください。
(リンク »)


【価格と提供時期】

各モデルの参考価格(最小構成、税抜価格)は、以下の通りです。

■Cisco 1812J
 「Cisco 1812J」 11万8000円、ワイヤレスモデル「Cisco 1812JW」17万8000円「Cisco 1812J」は、2005年3月より日本での販売を開始しております。「Cisco1812J」のワイヤレスモデル「Cisco 1812JW」につきましては、2005年下半期の提供開始予定です。

■Cisco800シリーズ
 「Cisco 871」 9万円、ワイヤレスモデル「Cisco 871W」 12万6000円「Cisco 851」 5万5000円、ワイヤレスモデル「Cisco 851W」 7万4000円「Cisco 871」「Cisco 851」同ワイヤレスモデル「Cisco 871W」「Cisco 851W」につきましては、2005年7月からの販売を予定しております。


シスコシステムズ株式会社について

 シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ 米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
(リンク »)

* Cisco、Cisco SystemsおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR