インパルスジャパンは、多言語自動翻訳『マジカルゲート』システムを北海道JRトラベルサービスへ提供することを発表

株式会社インパルスジャパン 2005年06月20日

株式会社インパルスジャパン(本社:東京都江東区、代表:鈴木孝昌)は、同社が開発提供している多言語翻訳システム『マジカルゲート』を株式会社北海道ジェイ・アール・トラベルサービス(JR北海道グループ会社)が7月1日に立ち上げを予定している「J-reserve(外国人観光客向け宿泊予約サイト)」へ提供します。

『マジカルゲート』とは、日本語だけでの外国人とのコミュニケーション、海外の情報収集ができる多言語翻訳システムです。現在10言語に対応しており、利用する際には、母国語で『件名』『内容』等を入力するだけで、メールが自動翻訳され、PDF形式に変換されて送信されます。また、外国語で送られてきたメールも、自動的に母国語に翻訳し受信することが可能です。異言語間でのやりとりで大きな課題とされている文字化けを防止し、安心して外国人とメールができるようになっています。また、海外のホームページを日本語キーワードで『検索』『閲覧』できる機能も併せて搭載しています。

今回、宿泊施設が『マジカルゲート』を契約することにより外国人観光客は、母国語で予約・問合せが可能になり、「J-reserve」に登録する宿泊施設は、外国人観光客からの予約・問合せを日本語で対応することが可能になります。
※『マジカルゲート』と契約した宿泊施設のみ「J-reserve」予約画面内に問合せ窓口が出現

インパルスジャパンでは、近年、増加している韓国、中国、台湾等、アジアからの観光客へのサポートに効果を発揮するのではと期待しています。また、「J-reserve」は、不泊発生時に宿泊施設がキャンセル料を徴収できる海外予約ポータルサイトで、宿泊施設は、同サイトへ無料にて登録が可能となっており、現在、7月1日オープンに向け登録宿泊施設を募っています。

今後、インパルスジャパンでは、増加する外国人観光客が、『言葉の壁』を意識せずに自由に旅行ができるような翻訳サポートツールの開発を目指します。

【マジカルゲート】
マジカルゲート  (リンク »)
株式会社インパルスジャパン  (リンク »)
【J-reserve】
J-reserve  (リンク ») (7月1日サービス開始予定)
株式会社北海道ジェイ・アール・トラベルサービス  (リンク »)


【お問合せ先】
株式会社インパルスジャパン 事業推進本部
TEL: 03-5858-2713 FAX: 03-5858-2715
E-MAIL: webmaster@impulse-jp.net
URL: (リンク »)
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-36-12 丸勝ビル10F

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インパルスジャパンの関連情報

株式会社インパルスジャパン

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR